今年を振り返って。(後編)

 

12月31日(土)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温3℃、最低-4℃。

 

今年最後の日を迎えたよ~!

昨日スーパーでは花火を買い求める人で溢れていた。

そうそう、ドイツでは大晦日に各家庭で花火を打ち上げる。

日本の様なかわいいものではない大きな物が売られているのだ。

花火と並んで結構大きな消火器も売られているのを見ると・・・ちょいと怖い(笑)

 

2016年の大晦日にドイツに居るなんて・・・驚いた(笑)

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

さて、ここから後編へ。

 

7月に入り体調不良を訴えたオット。

ドイツの病院は完全予約制。でも、そんな事は言ってられないのでおばさんの掛かったデュッセルドルフの病院へ連絡して(日本語で対応)当日診てもらえる事に。

はっきりした結果は出ない。取り敢えず血液検査などをして帰宅。

ここでドイツの病院が2週間の夏休み入る事を知ってビックリ!

病院なのに・・・夏休みがあるのか・・・。

検査結果は1か月後になった。

体調が悪くても仕事は休めない。ここでは半年間は見習い期間なのでまだ有給も使えない。

オットが病気になったら何が困るって、何もかも失うと言う事。

仕事が出来なくなれば収入が無くなり、社宅なので家も失う・・・げげげ~!

渡独して約1年、お金に余裕があってきた訳ではないので何回もの引っ越し、異議申し立てや詐欺事件などでの弁護士代、その間もコンサルタント代が発生しているし。

もうかなりの散財(泣)

そしてオットが病気。

おばさん、倒れる~~~もう無理無理無理~~~!

その間もオットのパスポートの更新だの厄介な事が起こりまくり。

ここでおばさんは帰国を考えた。

別に駄目っだたら帰ればいい事だから。

ただねぇ~簡単にはいかない娘たちの帰国(汗)

これをどうにかクリアーしなければならないのだ・・・むむむ。

 

こんな大変な事になっていても会社には平常を装う。みんなが会うたびに「大丈夫?困っている事はない?」と聞いてくれるが「大丈夫、ありがとう。」と。

だって、上手く説明できないから・・・違う事になっても厄介なので(笑)

きっと話せたらみんな親切だから助けてくれたと思う。

そんなある日オーナーが、「本当は6カ月過ぎてから有給休暇を使えるのだけど、真面目に働いてくれているので1ヵ月早いけど今月から有給を使ってもいいよ。」と言ってくれて7月末から1週間オットは休む事が出来た。

助かった~。

だが・・帰国準備を考えながら過ごし

8月下旬、オット酷い下痢に襲われ病院へ。

それでもオットは仕事を休ます。困ったもんだ~。

1週間も何も食べず下痢。フラフラで仕事・・・この人どうなってるんだ?

おばしゃんはデュッセルドルフの病院に駆け込んでいつもの優し看護師さんに助けてもらった。

薬局で買う薬を教わり、緊急の時に行く病院の電話や場所、病状を書いたメモなども用意してくれ本当にありがたかったよ~(涙)

オットに帰ろうと言っても「全てを捨てて来たのだから今更帰れない」と言うばかり。

もう限界。

そう思っていた時に出会った人の言葉で気持ちが少し楽になり考え方が変わった。

 

もう少しドイツで踏ん張ってみよう!と。

 

帰国からドイツでまだ踏ん張る方向へ気持ちを切り替えたが・・・10月、11月と色々起こった。

6月に申し込んだインテグレーションコース(統合ドイツ語語学学校)の返事は何カ月も来ないし。(12月になって初めてまだまだ始まらないと言う事が判明・・・驚き!)

でも、大変な時に自分の気持ちをストレス発散の為に、何とかがんばれるように、何処かに吐き出したくてこの日記を始める。

書いて吐き出すと気持ちが違った。

応援してくれる人がいると元気になる。

がんばろうという気持ちが出てくる~~~♪

その間のゴタゴタはこのブログに書いて来たので省略させてもらうけど・・・。

日記を書き始めて本当に良かった。

少し余裕が出て来たから娘たちのブログも再開♪

それでもまだまだ色々な事に余裕がない(汗)

だけど、少しずづ変わって来ていると思う。

でもね・・・こう書きながらまた何か大変な事が起きるのではないかと

心配しなければならないドイツ生活(笑)

 

前向きなんだか後ろ向きなんだか分からない、こんなおばさんの日記ブログを読んでくれて本当にありがとうございます!

読んでもらえて応援してもらえる事で一人の人間が生きる希望を持つ事が出来るんだなぁ~と感じた♪

機械音痴のアナログおばさんにとってはなかなか大変だったりもするが、今必要な物のひとつになってしまった(笑)

こんな日記ですが、これからもどうぞよろしくお願いします!

ではみなさん、よいお年をお迎えください~~~。

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~とても励みになります!

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

Pocket

“今年を振り返って。(後編)” への 14 件のフィードバック

  1. こんにちは。
    こうやって振り返ると凄い2016年だったね。
    でもさ、何が起きても生きて行けるんだよ。
    頑張った。
    本当にが頑張ったね。

    僕も日本から応援してるよ。
    2017年はもっともっと楽しい年になるよ。
    絶対になるからね。

    1. クリちゃん、コメントありがとう~!

      こんにちは。
      ほんと少し忘れかけていたけど・・・
      振り返ってみると凄い1年だったよ^^;
      ありがとう、ありがとう(T_T)

      応援があるからがんばれるd(=^・ω・^=)b ニャッ!
      2017年に期待~♪
      いつもありがとうね~よいお年をお迎えくださいね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. ブログを拝見してても、次から次へと大変そうで・・・
    私だったらきっととっくにあきらめて帰国してしまっていただろうななんて思ってしまいます
    この一年、とても大変な年でしたね
    来年は落ち着いた良い年になりますように
    あまりコメント入れられずで、読み逃げばかりの毎日でしたが、今年一年お世話になりました。
    また来年もお付き合いをよろしくお願いいたします。
    みにゃさん良いお年をお迎えくださいね(^^)/

    1. かぎよんさん、コメントありがとう~!
      お返事が遅くなってごめんね~^^;

      忘れかけていたけど、振り返ると色々ありましたね~^^;
      娘たちがいるお蔭?で簡単には帰れないので踏ん張ってます。
      こちらこそいつもありがとうございます!!
      今年もどうぞよろしくお願いしますね~ヾ(*´エ`*)ノ

  3. ご無沙汰しておりました
    訴訟とかが終わって お仕事も安定してきて
    少しは安心してドイツ生活を過ごしていらしゃるのかと思っていました
    まだまだ いろいろ あるんですね
    言葉の通じない国での苦労
    私だったら きっと 帰国していると思います
    でも ご主人様もがんばっていらっしゃるんですものね
    どんなことでも 人に話すと少し楽になりますね
    ここに書くことで ずっとずっと気持ちが楽になりますよね
    とはいえ 来年こそ いいこといっぱいの明るい年になりますように
    よい年をお迎えくださいね

    1. grazieさん、コメントありがとう~!
      お返事が遅くなってごめんね~^^;

      勝訴となって安心したのもつかの間
      その件に関しては本当に勘弁してくださいな感じになってます~^^;
      ほんと次から次えと・・・でもこの振り返ってを書いて自分でも驚いたのよ~^m^
      そうそう、話したり書いたり、外に出すと気持ちが思っている以上に楽になるね♪
      みなさんのお蔭です!感謝です!!
      いつもありがとうね~今年もどうぞよろしくお願いしますねヾ(*´エ`*)ノ

  4. こんばんは(日本時間)

    いや~、凄い1年でしたね。
    渡独してからずっと凄いと言うか心配な日々でしたし、
    今はだいぶ良くなったとはいえ、
    まだまだ大変そうですしね~
    ま、今年が大変だったほど、来年は必ず上向きますよね。

    それでは、良いお年をお迎えください。

    今回の承認ワードは 「てあいえ」
    「手 愛 恵」
    来年は、いろんないいことが手にできるといいですねぇ。

    1. shah-sanさん、コメントありがとう~!
      お返事が遅くなってごめんね~^^;

      (* ̄∇ ̄*)エヘヘ凄い一年でした~!
      ずーと心配してくれていたものね。嬉しかったです♪
      もうどん底だったような気がするので・・・
      今年は這い上がります~上向き~~^m^
      色々な物を手に入れられるようにがんばります!
      いつもありがとうね~今年もよろしくお願いしますねヾ(*´エ`*)ノ

  5. 次から次に凄いなあ・・・
    デュッセルドルフに滞在したアパートには日本語対応の病院や出産出来る病院、歯医者と色々と連絡先があって
    何となくデュッセルドルフなら生活できるかも~(*^-^*)って思ったりしたけどとんでもないね(;’∀’)
    それでも頑張ろうって思える出会いがあるのは凄いなあ!

    そう言えばイギリスの鉄道で私は結果的にキセルだった問題に遭遇したんだけど、鉄道員さん(チケットの確認に来た人)が許してくれた。
    イングランドで暮らす人のお話だと、日本って杓子定規で上の人の許可が必要だったりするけれど
    こちらは割りとその場の状況で判断してくれるところが日本と違うって言ってた(^O^)
    何だか有給のことはそんなお話を思い出しました!
    来年も楽しみに拝見します(*´▽`*)

    1. Anneさん、コメントありがとう~!
      お返事が遅くなってごめんね~^^;

      デュッセルドルフで駐在さんだったり留学やワーホリ、あと何かコネがあったりすれば
      全く問題なく生活できると思います^^;
      我々は渡独の中でも特別(カネもコネもない悪い方に、笑)なタイプだと思うのでこんな事になったのよね。
      それでも助けてくれる人はいるもので、ありがたいですね~!

      そうそう!その場の状況で判断とか・・・
      だから人によるんです~!いい人に当たればラッキーだけど、変な人に当たると最悪ですよ~^^;
      こちらだとかなり運が絡んでくるかも~^m^
      Anneさんは運がいいですね♪
      いつもありがとうね~今年もよろしくお願いしますねヾ(*´エ`*)ノ

  6. 私達の当たり前が通用しないここでの生活、戸惑いの連続ですよね。
    その上、いろんな問題が起きたり...
    それでも前向きに進んでいこうというpororiさんご夫婦。
    並大抵のことではないと思いますが、もうひと踏ん張りしてほしい!
    来年はいいこと沢山ありますように!

    こちらは雪が降り始めました。
    良いお年をお迎えください。

    1. pilさん、コメントありがとう~!

      やっぱり旅行と暮らしてみるのとでは全く違いますね。当たり前だけど^^;
      応援してくれる人がいるとがんばれます!!
      どうにか今年も踏ん張ってみようと思います♪
      今年もよろしくお願いしますねヾ(*´エ`*)ノ
      こちらは今日(2日)初雪です♪

  7. あけおめ!!!
    苦労したことは、後でかけがえのない財産になりますよ。
    ダンナさま、頑張ってるなー。
    自分のため、家族のため。いつも自分も大変なのに他をたすけてばかりの
    pororiさんだったから、今は助けてもらう番。
    今年はドイツ語、頑張ってね

    1. Yomogiさん、コメントありがとう~!

      明けましておめでとうございます!!
      そうですね~今は財産を貯蓄していると思ってがんばります~d(=^・ω・^=)b ニャッ!
      オット、ほどほどを知りません(笑)
      でもそのお蔭で今もドイツで踏ん張っていられます♪
      助けてもらう番、本当にありがたいです!
      ドイツ語、冗談ではなく本当にがんばりますよ~~~~!
      がんばらないと仕事できないからね^^;
      いつもありがとうね~今年もよろしくお願いしますねヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA