腎臓に嚢胞?胆嚢にポリープ?とはなんぞや・・・そしてバタバタ~~

8月26日(金)

何でもなくてよかった~と思ったのは束の間だった・・・

寝る前にpororiおばさんが何でもなくて本当に良かったね~とオットに言ったら

オット「腎臓に嚢胞、胆嚢にポリープがあるけど先生が今のところは様子見で大丈夫でしょうと言っていたけどね。」

なぬ~~~~!

それは何でもなかったとは言わないな・・・

出来ればもっと早く伝えてほしいけど・・・まだ今回は言ってくれただけ良かったか・・・

そして~~~

夕べは大丈夫ではなかった。

点滴を断ったオット。下痢止まらず。

夜中お腹がゴロゴロいって眠れず。pororiおばさんも眠れず・・・

朝はまた調子が悪くなり食欲もなくヨーグルトをほんの少しだけ食べて仕事へ~

病院は今日は先生がいないし、どうしたらいいんだろ~~

はぁ・・・疲れる・・・若くないからな・・・

 

点滴は断る、仕事は休めない、体調は最悪なオット・・・

この状態から何とか立ち直らなければと考えるpororiおばさん・・・

仕方がない、今日も都会へ行って日本人の薬剤師さんがいるという薬局へ行き相談してみるか。そんな事しか浮かばない。

掃除を済ませてバス、電車を乗り継ぎ今日も都会へ~

薬局に着いたはいいが残念ながら日本人の薬剤師さんは今日はお休みだった・・・疲れ倍増~~オットじゃなくてpororiおばさんが倒れそう・・・

あ~どうしたらいいの?ぜっかく交通費と時間を掛けて来たけど水の泡。

途方にくれながら日本食スーパーでお買いもの。

その時いつも親切に声を掛けてくれるレジの日本人のお姉さんがいたので聞いてみた。

薬局で薬が買いたいのだけど通訳してくれる人はいないかしら?と。

おねえさん「通訳してくれる人はいると思うんだけど・・・今すぐってなると・・・あっ、すぐ近くに日本語が話せる先生がいる病院があるからもう時間が終わっているけど行ってみてはどうですか?」と。

そこ、オットが行ってる病院だ~~~(笑)

まあ、先生はいないけど行ってみようと病院へ走った。お昼を過ぎてたからね・・・

案の定病院は閉まっていたがベルを押したら、なんと!昨日の看護師さんが!

本当は金曜日はいないはずなのに~ついてる~~~!

看護師さんも驚いてた。そりゃ驚くよね。

夕べからの状態を説明。先生がいないので処方箋は出せないとの事。

1階にある薬局に電話してくれて事情を説明して薬を教えてもらった。

それから、もう下痢して4日目なのでもしすごく体調が悪くなったら救急外来へ行くようにと。お世話になっている病院と提携している救急外来の住所と電話番号も教えてくれた~なんて親切なの。泣ける~ありがたい。

お礼を言って薬局へ。無事に薬を手にいれ再び日本食スーパーへ戻りお姉さんへお礼を言って急いで戻った。

 

今日は午後の仕事が4時始まりだったので間に合った。

帰ったらオットの顔が真っ青~ダメか?

でも本人は大丈夫だと・・・

まあ、いいから早く飲んでおくれと薬を渡した。

もう、後は祈ろう。元気になりますようにと。

 

 

仕事が終わり戻ってきたオットはほんの少し良くなったみたいな気がしなくもない。

今日も30度を超える暑さの中、あっちへこっちへと飛び回ったpororiおばさんはボロボロ・・・お風呂に入って寝ます。

 

 

スポンサードリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA