アドヴェンツクランツと・・・なんだかなぁ~な、話。

11月24日(木)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温10℃、最低6℃。

晴れ時々曇り。

 

寒くなった時でもまだこの辺りは雪が降っていないのに・・・

関東地方でもう雪が降ったというニュースを見て驚いた。

地震が起きたり、慣れない地方に雪が降ったりと次から次へと気が休まらないよね。

自然が相手なのでどうする事も出来ないけど・・・

どうか気をつけてお過ごしください。

 

 
スポンサーリンク



 

 

 

 

さて、ドイツのスーパーに少し前からアドヴェンツクランツが並びだしたよ~♪

 

ドイツ アドヴェンツクランツ

得意になって書いているが・・・

去年ドイツに来た時には全く知らなかったイベント(笑)

 

↓6,99ユーロは一番右の商品の値段。

ドイツ アドヴェンツクランツ

 

モミの木などで作ったリースに4本のロウソクが立っている。

 

ドイツ  アドヴェンツクランツ

 

 

出来上がった物が花屋さんやマーケットなどで買えるが、手作りする家も多いらしい♪

 

ドイツ  アドヴェンツクランツ

 

クリスマスからさかのぼって4つ前の日曜日に1つ目のロウソクに火を灯す。

それが「第一アドヴェント」と呼ばれ、次の日曜日には2本目のロウソクに・・・

とだんだんクリスマスが近づいてきて盛り上がるようだ~♪

 

うちはにゃんずがいるのでこのロウソクで盛り上がってハイテンションになられても困るのでいつものようにランタンのロウソクだけで過ごすことにする~~~(笑)

 

 

 

ここからはちょっと・・・なんだかなぁ・・・と言う事があったので書いておく~~。

 

今年いっぱいで退職する上階のオットの同僚が先週仕事中に腕を痛めて病院へ行った。

その日は彼から何の連絡もなかったのでオットはてっきり大丈夫で仕事に出てくると思っていたらしいが・・・

次の日彼は休みだった。

休み・・・。

え? 同じ棟に住んでいるんだし、携帯だってあるし、ワッツアップだってやってるんだし

休むんだったら一緒に仕事をしているオットに一言連絡するよね?

彼と組んで仕事をしているオットは自分に何の連絡もなかったことに落ち込んだ様子だった。

次の日も休みだった。

上司に訊いても首を横に振るだけらしい。

ドイツでは病気や怪我などで休んでも有給を使わなくてもお給料が支払われる。

ただし会社によって違うかもしれないが・・・2日以上休む場合は診断書が必要になる。

 

オットの休みの日も彼は出てこないようなので上司に午後から仕事をお願いされた。

そして1週間が経った・・・。

オットはもう一度上司に「彼の腕はそんなに悪いのか?」と尋ねたら

上司は 「彼の腕は大したことないと思うのだが・・・。彼は診断書を事務員に渡しただけでオーナーにも上司にも何も言わないで休んでいるからわからない!」と怒っていたそうだ。。。

オットにだけ連絡がなかったのではなく・・・誰にも何も言わずに休んでいるとは驚き。

いくら来月で辞めるとしても・・・それはないだろう・・・。

 

そして昨日から仕事に出て来た。(同じ棟に住んでるからおばさんでも分かる)

誰にも連絡しないで休み、いつものように仕事に復帰・・・。

オットは何も言わないけど・・・心の中ではびっくりしていると思う。。。

 

 

今日も1日ありがとう。

いつも応援ありがとう~とても励みになります!

 

 

 

スポンサードリンク



Pocket