ドイツの歯科治療、保険がきいても高いのね。

 

7月13日(木)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温21℃、最低13℃。

晴れ。

6月21日以降なので・・・久しぶりの日記。

って、もう7月も半ば! 早いね~!

7月・・・夏だけど・・・6月よりも涼しくて過ごし易い毎日。

下手すると、秋の気配のような・・・

 

スポンサーリンク



 

 

さて、今日は6月29日(木)の出来事を。

 

オットは歯の調子が悪くてデュッセルドルフの歯医者に何度か通っているのだけど、思うように治療が進まず・・・

以前にオットがデュッセルドルフの歯医者へ行った話はこちらからどうぞ~

 

そして、かなり大きな治療をしなくてはならないと言われて、後日見積もりを電話でお知らせしますと言われたらしい。

 

その後、歯科から何回かオットの携帯へ連絡があったのだけど、仕事の都合で出られず。

日本語での電話を受けてもらえる時間も限られているので、思うように連絡が取れなくて・・・

代わりに電話して治療代を聴いといて欲しいと言われ、日本語でOKならと受けたけど~かけてみたら日本人の方は手が話せなくてドイツ人のドイツ語&英語。

ひぇ~~、ちょっと焦った。

取り敢えず、かけ直してくれるそうなのでお願いして切った。

 

約束の時間通りに電話が鳴り、日本人の助手さんと話した。

治療をしなければならない悪い歯が3本あるらしく、その治療代が

3本分 1764,60€!!

こんな金額は想像もしていなかったので、「はぁい???」ってな感じ。

詳しい説明を聞くと

これは保険がきいてる金額だって。

まあ、日本でも歯科治療は結構高かったりするけど・・・

 

この金額、今の状態ではキビシイーーーー(涙)

1カ月のお給料、治療費よりもずーと安いのよ・・・毎月、がんばって何とか遣り繰りしてますが・・・

嗚呼、考えたくない~。

遣り繰り大変でも、今は地獄の職場でもなく、家族が一緒に居られるのでしあわせだけどね~♪

 

そしてドイツらしいのが手続き。

治療を受ける場合は歯科にその旨を伝えると、歯科の方から保険会社(日本の社会保険みたいなもの)に必要な書類を提出してくれるらしい。

自分で手続きをやらなくて済むのはいいのだけど

なんと、

その保険会社からの連絡が来るのに4週間かかるんだって~!

治療をお願いしてから、歯科の方で早めに書類を出してっくれたとしても・・・治療が始まるのは約1か月後ってこと。

ドイツでは病院の予約も1,2カ月先は当たり前だったりするので、こんな所も時間が掛かるのか・・・

それにしても本当に何故こんなに色んな事に時間が掛かるのかしらね・・・むむむ。

4週間経って、さて治療しましょうかってなった時に歯の様子が変わっていいるって事起らないのかしらね?

 

仕事から上がって来たオットに説明すると

「む~り~、お金ありません。」と。

残念ながら今はそうだよね・・・でも、歯は大事だしね・・・

おぉー困る(苦笑)

ちょっと今訳あって娘たちにお金が掛かり、やっと掻き集めたんだから・・・

でも・・・どうしたらええの?

 

で、オットは今の歯科のやり方などが合わないようなので、ちょっと他の歯科にも行ってみたいらしく。

セカンドオピニオンではないけど・・・オットが他を探す予定。

いつになるのか分かりませんが・・・遠い目~

 

まだまだ日本に一時帰国の余裕はないな・・・と思った(笑)

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

 

スポンサーリンク



 

 

Pocket