ドイツ、インテグレーションコース(統合コース)初日!!

 

4月24日(月)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温15℃、最低5℃。

曇り時々晴れ。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

いよいよ、1年待ったインテグレーションコース(統合コース)が今日から始まった~♪

語学学校へ通い出すのだから、今までとは時間の使い方が変わってくる。

まず、夜洗濯していたオットの作業服を昼間に。

ちゃいぬの散歩も今までよりも早めに行かなければ・・・

な~んて、月~水耀の生活が変更。

一番困るのは、夕飯!

いつ食べるんだ~?帰って来てから??

それとも、持っていく??

悩んだ挙句、おむすびを作って持って行った。

 

オットよりも先に出発!

自転車で約30分。自転車を止めてから歩いて5分。

部屋の確認。

簡単に見つかってホッとする。

トイレの場所を確認して(トイレ近いのよ、苦笑)

教室に入ると、もう数名が席に着いていた。

みんな離れた所に座って、不安な感じ・・・。

何か話そうかとも思うけど・・・

なにせここに居る人たちは、ドイツ語の超初級クラスに来ているわけで

英語が話せれば違うけど・・・

おばさんも含め、殆どの人が母国語しか話せない訳だから

会話したくてもムリ~~~(笑)

でも、日本人はいないけど

他の人達は同じ出身国の人を見つければ会話が出来る!

ただ・・・みんな笑いかけるけど、誰も言葉を発しないから

何処の国の人か分からないと来たもんだ~(笑)

 

時間になって先生がやって来た。

オット、ギリギリセーフ~!

担任は38歳のドイツ人女性、E先生!

これが!

最高~~!!

超初級のクラスには持って来いの人材。

日本で言えばお笑い系?

授業は全てドイツ語なんだけど、言葉の意味が解るように

単語ひとつひとつを身体と顔ですべて表現してくれるのだ~!

それが非常に上手い!!

笑っているうちにどんどん進む~♪

笑いが絶えない面白い授業って好きだ。

 

さて、生徒の方はというと・・・

男性11名、女性7名で始まった。

夜間クラスなので、女性はいないかと思っていたのに

おばさんの他にも6名もいたので、とても嬉しい~♪

 

ひとりの男性がドイツ語ベラベラで先生に話しかけていたのを見たオットが

「彼はこのクラスの授業は必要ないんじゃない?」と言ってたら・・・

「Hallo!」のあいさつから授業が始まったら

ドイツ語ベラベラの彼が手を上げて先生に

「私はこのクラスは終了していて、もう一つ上のクラスに申し込んだんですけど~!」とな。

やっぱりそうなんだ・・・(笑)

 

約1名を除いて、生徒はみんな感じが良い。

このクラスなら楽しく過ごせそう~~~♪

っていうか、

語学学校、めちゃくちゃ楽しい!!

授業について行けるかは別として(苦笑)

 

問題の約1名は・・・

態度も悪いし、突然何か言いだして授業を止める・・・。

先生にからむ・・・むむむ。

しか~し、

お笑い先生、扱いがうまい!

彼の話を聞きながら冗談を言って笑わせ、でも最後には

きつい言葉で「いいえ、ダメです!」と答える。

彼は 「自分もこのクラスではない。もっとドイツ語が出来る。」

と、言うのだけど・・・

先生が質問するけど、全く答えられないのだ・・・。

 

取り敢えず、こんなメンバーで授業が始まった。

 

これからは日記の内容が学校の事ばかりになるな・・・(苦笑)

 

 

今日も1にりありがとう。

 

 

いつも応援ありがとうね~お蔭で踏ん張れます!

 

 

スポンサーリンク



 

Pocket