【ドイツで踏ん張る為の安くて簡単料理】疲労回復、血液サラサラにレモンのはちみつ漬け。

 

 

こんにちは。

またまたこのシリーズ。←シリーズ??(笑)

 

スポンサーリンク



 

 

クエン酸(酸味成分)が疲労回復や血液サラサラにいいのって知ってる?

日本に居れば梅干しが簡単に手に入るけど、海外じゃそうはいかない。

あぁ~、梅干し食べたい~梅ジュース飲みたい~梅酒!飲みた~~~い!!

 

どれもこれもデュッセルドルフのお店で手に入るけど、高いのよ~(涙)

ただ、

去年の今頃オットが体調を崩した時は健康には変えられないと疲労回復と腸の調整の為に梅酒を買って寝る前にお湯割りや料理に入れたりしたけどね。

しか~し、こっちで売られているチョーヤの梅酒の味が~~~~残念(泣)

 

そんな高くて美味しくないものよりもいい物があった~♪←たまたま買ったのが美味しくなかったのか・・・謎。

 

↓そう、レモンのはちみつ漬け~~~!

2017.7 ドイツ レモンはちみつ漬け 料理

懐かしい~!

おばさんは中学生の時に部活によく作って持っていたのだ~♪

何十年も昔の話(笑)

でも、昔の人って凄いよね~

これが疲労回復にいいって知っていたんだから!

 

 

クエン酸の効果って・・・。

クエン酸は運動やストレスなどで疲れた時に出来る乳酸という疲労物質を体外に出してくれるんだって。

そして血液サラサラは、

乳酸によって酸性に傾いているドロドロの血液をクエン酸が体内でアルカリ性と作用するため、弱アルカリ性のサラサラな血液に変わるそうだ。

すごいわ~。

 

そしてレモンにはビタミンCがたっぷり。

免疫力を高めこれまた疲労回復。

 

踏ん張る為には疲労回復は重要だからねぇ~♪

 

つくり方は簡単。←料理といえるのか(笑)

よく洗ったレモンを輪切りにして(おばさんはスライサー使っとるよ)

はちみつをかけるだけ~。

甘さはお好みに合わせてはちみつの量で調整してちょ。

そして冷蔵庫で一晩寝かせて出来上がり。

そのまま食べてもいいし、寝る前にお湯でレモンティーなんてのもあり。

焼いたお肉に乗せてみたり~♪

 

そうだ、皮ごと食べるのでドイツではBIOのレモン(スーパーで1個70セントくらい)を使っている。

 

 

 

その他、こんな事も~

 

 

↓はちみつとレモン半分をテケトーに切ってボトルに入れ、水や炭酸水をたしてレモンウォーターに。

2017.7 ドイツ レモンはちみつ漬け 料理

オットが仕事に行く時に持たせている。

便秘の人は朝起きてすぐにレモンウォーターを飲むといいらしい。

おばさんは只今快調なので、分かりませんが(笑)

 

そして、レモンの切った端っこなどで水回りのお掃除に~!

擦って、よ~く拭き取ってクエン酸お掃除でピカピカ。

 

ドイツは硬水なので水回りはカルキとの闘いの日々~~~(汗)

 

あっ、話がそれた。

 

健康と美容の味方、レモンのはちみつ漬け!

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Pocket