【ドイツ、給料未払いで裁判】驚きのニュースが飛び込んで来た!

 

5月27日(土)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温30℃、最低18℃。

はれ~~~~~!!

 

まだ5月だというのに、天気予報通り日中最高気温が30℃を超えた~!

でも、窓を閉めておけば外の熱気は入らず、相変わらず涼しい家の中。

エアコンが無いのに暮らせるなんて本当に驚き。

 

 
スポンサーリンク



 

 

 

さて、ここからはブログを休んでいた数日前の話。

 

夕方6時から始まる語学学校へ着いたら

コンサルタントさんからの着信があった。

時間のないコンサルタントさんは滅多に電話はしてこない。

急ぎの用事でなければいつもはスカイプレッスンの時に伝えてくれる。

電話・・・

急ぎの要件だな・・・

今までの経験からいって、急用は大体困った事が起きた時なのだ(汗)

滞在許可証の件だろうか・・・それとも・・・

 

仕事を終えてから学校へ到着するオットを待つ事に。

仕事が5時半に終わって、学校まで自転車で30分。

そう、授業ギリギリに毎回到着する。

今回もそうで、授業が始まる時間になったがコンサルタントさんへ電話をかけてみた。

 

こっちも時間が無いが、コンサルタントさんもスカイプのレッスン中だったりして時間が無い。

「2分だけいいですか?」と言われ

「はい。」と答えながら頭の中で「何が起きたんだ~~?」と考えながら息をのむ。

 

コンサルタントさん、相変わらず早口だし(日本語を話すドイツ人)

かなり興奮している様子が伝わってくる。

緊張するよー!

 

コンサル 「500ユーロが振り込まれるよ!」

我々   「はぁ?」

コンサル 「弁護士さんから連絡があった!」

我々   「へ?」

という感じで、初めは何を言っているのか理解できなかった。

 

最後まで話を聞いてみると・・・

なんと!

お給料未払いの地獄の職場から500ユーロ振り込むと弁護士さんの所へ連絡があったそうだ!!

えぇーーーーー!

なんで? どういう事?

裁判の時も出廷せず、その後も何の連絡もなく・・・

挙句にその件で夫婦喧嘩にもなったというのに~!

暫くパニック。。。

 

前回の話はこちらから→

 

前回書いたように、我々の弁護士さんは弁護士を辞めて新たに就職したのよね。

でも、その弁護士さんの所に連絡が入ったらしい。

なので弁護士さんもはっきりした事はまだ把握できていないようで・・・

取り敢えず、相手が振込先の銀行を知りたいと言ってきたみたいなので

コンサルタントさんからは、後でメールで銀行を教えてくださいという電話内容であった。

 

 

何だか狐につままれたような気分。。。

嬉しいというよりも・・・なんだか不安がよぎる。

地獄の職場で

おばさんが何回もオーナーに「お給料が振り込まれていない!」と言っても

平気な顔をして 「振り込んだ。」と毎回嘘をついていた人が

本当に振り込むのだろうか?

一体何が起きたのだろうか???

 

 

この後のスカイプレッスンの時にコンサルタントさんから詳しい事を聞いた。

 

この件では、こちらのお願いした弁護士さんは辞めてしまったけど

ドイツ北の地獄の職場の地域でお願いしてある弁護士さんがいる(強制執行の申し立ての件をお願いしている)。

仕事を沢山抱えたその弁護士さんにやっと我々の件の順番が来たようだ。←どんだけ~遅っ!

その結果、地獄の職場のオーナーは20人以上の人に訴えられているようで

一度に全額を払う事は出来ないという事で今回の支払いが500ユーロになったそうだ。

その500ユーロから弁護士さんの手数料が引かれて残りが振り込まれるらしい。

そして、その件ではまたこちらの弁護士さんが動いてくれないと進まないそうで・・・

弁護士を辞めてしまった弁護士さんが ←何だか、ややこしや~~~(笑)

今の仕事の合間をみながら手続きの仕事をこなしてくれる事になった。

だからこちらもいつになるかは分かりましぇん~(苦笑)

 

という事で、

諦めていたというか・・・

もう、ちょっと忘れかけていたというか・・・

嫌な思い出はなかったことにしてしまおうかなぁ~なんて思っていたところへ

こんなニュースが飛び込んで来た。

まだ支払われたわけではないので喜べないけど・・・

それでも、小さな小さな前進とでも言っていいのだろうか(笑)

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭で踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

Pocket