【ドイツの通販】配送の事や言葉等のストレスを考えて机買ったんですけど・・。

スポンサーリンク




 

 

10月31日(火)

 

ドイツ、Düsseldorf近郊~最高気温10℃、最低7℃。

曇り。

本日祝日。

 

いよいよ10月も今日で終わりか・・・。

 

10月の出来事で面白かったことがあり、ブログにアップしようと思っていたのに下書きのままだったものが見つかった。

と言っても、アイキャッチ画像とタイトルを書いただけで終わっていたのでその続きを書くことに。

 

今月の初め、オットが勉強机が欲しいと言いだした。

我が家にある家具(ベッド、ソファー、テーブル、棚等々)全て会社の物。

地獄の職場から助けを求めて今の職場に来たから、オーナーは詐欺に遭った事もドイツに来てから色々な事でお金を失った事も知っていたので、有難いことに何も買わずにすぐ生活が出来るように揃えてくれた。もちろん中古。

 

なので、家具はまだ買った事がない。

 

 

語学学校(インテグレーションコース)のA1-2が先生が変わって始まったのだけど、新しい先生は宿題を結構出す。

 

夜間クラスなので、みんな働いていて大変だろうから宿題は水曜日だけ出すと言っていたが・・・始まったらそうでもない(笑)

授業中、「ここも、あそこも、宿題ね!」とすぐ言う。

 

月、火、水と語学学校なのだが・・・

オットの場合、朝7~夕方18時まで仕事。(お昼休みが2時間ある)

で、語学学校の日は18時の開始に間に合うように、お昼休みを削って仕事を30分早く切り上げる。

学校が終わるのは20時15分、そこから何だかんだで家に着くのが21時過ぎ。

夕飯を食べて落ち着くのが22時。

さて、

こうなるとオットは月曜と火曜の宿題を何時やるかだ。

 

 

そこで、いつでも勉強がすぐ出来て集中できるように(教科書や辞書など出しっぱなしでいいように)、勉強机が欲しいと言うことなのよ。

 

そう言われると・・・頷いてしまう。

 

そんな経緯で机を買う事に。

ドイツでの家具は大体組み立て式。

高級品は違うかもしれない(見たことないから分からん~)

 

車がないので運ぶことは出来ないのと、お店でのやり取りがドイツ語でも英語でも自信がないと言う理由からオンラインショップで購入する事に決めた。

 

探すのも注文も、もちろん欲しい本人にお任せ。

おばさんは「我が家の寂しいお財布とよ~く相談してね。」とお願いするだけ。

 

そしていよいよ決まったようだ。

値段、形、部屋に合わせたサイズなどで、出来れば長く使えるもの。

 

それが、机を買おうと選んだお店はおばさんがいつも買い物へ行く途中にあるではないか。

家から自転車で30分くらい。

ならば行って実物を確認して来ようとなった。

 

ありました。

119,99ユーロが、今なら89,99ユーロと特売になって。

そして送料が 29ユーロかかる。

これは通販で買っても同じ値段らしい。

 

なんか通販だと送料なしで買うのが当たり前のような気がするので、高い気がする。

で、

オットが言うには、お店で買うと翌日配送と書いてあるらしい。(ドイツ語)

 

この国では何でも予約で時間がかかるイメージがあるから驚いた。

それなら今頼んでいけば明日には机が手に入るよ~とオットに提案してみるが・・・

 

ドイツ語で何か聞かれても困るし、用紙に書き込んでと言われてもよく分からないし話すことがストレスだと言う・・・。

まあ、買うのはオットだから好きにしてくれ~(笑)

 

結局帰って来てネットで注文した。

配達は注文から1週間~3週間かかるんだって。

ストレスのない方を選んだのだから仕方ない・・・ふむふむ。

 

1週間過ぎても来ないとオットは「遅いね・・まだかね・・・。」と言い出した。

まだだよ~、1週間~3週間だからね(笑)

 

そして数日後、お店から一通のメールが届いた。

それには電話番号と、すぐ電話してくださいと書かれていたそうな~~~~。

 

話すストレスを無くすために通販にしたのに・・・難易度の高い電話とは!(爆)

ドイツやってくれるね~ぶはは。

 

そりゃ、オット焦りまくり・・・。

で、でんわ・・・って(笑)

メールじゃダメなの?と訊いてみたが、電話しないと事が進まないみたい。

ぶはは~。

 

オットが仕方なく電話すると、「大きな荷物なので必ず人がいないと困るので受取の日の確認」だったらしい。

受け取れる日を伝えて電話は無事終了。

ドイツ語出来るじゃないと言うと、これは出来るうちに入らない~!なんて・・・

まったく、かわいくない返事だこと~。

電話でかなりドキドキしたんでしょうね(笑)

 

で、

オットの休みの日に決まったのだけど、受取時間が8時~15時の間だって。

この間待たなくてはならない。

ドイツあるある。 待ち時間が長いっちゅう~の~。

 

 

さてさて、当日待ちましたよ。

おばさんは買い物行ったり用事を済ませてたけどね。

 

またまたドイツあるある。

15時になっても来ないし、何の連絡もないときたもんだ~。

言葉が出来ればここでもう電話しちゃうんだけどね~おばさんは(笑)

 

こうなると時間はもうどうでもいいから、今日中に来てくれればOKな感じになる。

 

1時間過ぎた16時にオットの電話が鳴った。

出ると配達の人らしいが、何を言ってるのか全く分からないそうだ・・・。

そして電話は切れた。。。

 

 

暫くしたら門のインターフォンが鳴ったので出たら配達の人だったよ~~。

オット、一安心。

 

部屋に運んでもらってサインして無事完了。

お疲れさま~。

 

 

オット、こんな事ならお店で買えばよかった・・・だって(笑)

 

ほんとだよ~、電話したり何時間も待ったりストレスフルだし

よく考えたら、車がないからと思ったんだけど・・・

お店からタクシー使っても20ユーロかからないのよね・・・

送料の29ユーロは高かったよね・・・

 

今回は失敗に終わったドイツの通販での買い物編でした~(笑)

 

あっ、買った机はとても良かったよ~♪

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Pocket