タイヤがパンク!そして・・・タイヤ交換したのよ。。。

 

11月23日(水)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温13℃、最低8℃。

どんよりと曇り・・・時々雨。

 

昨日はバタバタで書けなかったから本日改めて。

 

覗いてくれたみなさん、いつもありがとう~お待たせ~誰も待ってないと思いますが(笑)

 

さて、何が起きたのかと言うと!

あっ、パンクって昨日書いたよね・・・。

 

走っていたら何だかガタガタするんだけど・・・止まってタイヤを見ても何でもないからまた走りだし・・・

きっと落ちている枝や木の実を踏んでいるからだどうと思ったが・・・

やっぱり変だし、ガタガタが酷くなった。

再び止まり見てみると・・・

 

 

ドイツ 自転車 パンク

後輪が完全にパンク!・・・トホホ

 

これ以上は全く走れないので買い物は諦めて自転車を引きながら戻る事に。

 

これが意外と進まないものね~自転車で20分走るとかなりの距離なのね~。

改めて自転車ってすごいと感心した。

 

歩きながら色々と考えていた。

オットとつい最近我々の買った自転車の事について話したばかりだったので

その事を思い出した。

結論から言うと・・・

今回買った我々の自転車は失敗だったかも。。。

いや、このパンクを経験してはっきりと失敗だと言える(涙)

 

この自転車は去年渡独して今いる職場でオットが2週間のトライアルの時に買い物用に自転車が必要だったので購入したもの。

その時はビザの申請がすぐに通ってここで暮らすと思っていたからね。

来たばかりで自転車をどのように手に入れたらいいのか全く分からなかったのでコンサルタントさんにお願いした。

職場の近くに自転車屋(田舎の小さなお店)があったのでそこへ行く事に。

最近分かったけど・・・ドイツでは自転車が意外と高い。

日本だったら1万円か2万円くらいで手頃なものがありそうだが・・・。

質が違うのかしら?・・・ね。

言葉が分からないから全てコンサルタントさんにお任せで・・・自転車屋さんと話してもらい中古の自転車が2台我々の目の前に出された。

さあ、試乗してみてください。と言われたが・・。

なんと!この時自転車に乗るのが何十年かぶりだったおばさんは・・・乗れなくてみんなを驚かせたのだ。一番驚いたのは本人だけどね(汗)

まあ、それはどうでもいいことで。

 

その時は本当に本当に何も分からなかったから・・・自転車見てもさっぱりだしね。。。

コンサルタントさんが「これいいよ~~」と勧めてくれたのでもう何も考えず即決めましたとさ。

自転車2台と、2台分の鍵で代金で約600ユーロ。(この頃は1ユーロが130円以上していたので日本円で約8万円位・・涙)

中古だよ。2台とも。

ドイツの自転車事情を知らないからおばさんは「げっ!高っ!」って思わず言っちゃったけどね。

まあこの後転んでばかりのおばさんには中古で良かったのかもしれないんだけど・・・。

 

直ぐに欲しかったし、自分達では買えなかったし、結構使ったので買ったことに後悔はしていない。

ただ・・・

最近少し落ち着いて来た事もあり何回もパンクしているオットの自転車とおばさんの自転車をよ~~~く見ると・・・

オットがこれ、かなり古いんじゃない?って・・・。

タイヤなんでツルツルのボロボロだよって・・・がっかり。

 

そんな話をしていた矢先の今回のパンク。

空気が抜けたタイヤをよく見るとヒビだらけ~~~~

もうなんだかそれ見たら疲れちゃった・・・。

 

スポンサーリンク



 

 

 

パンクした自転車を押して家まで帰ろうと思ったけれど・・・

帰ってもね・・・ボロボロのタイヤは直らないし・・・

自転車がないと困っちゃうからね。

 

仕方なく自転車を買った所へ寄る事にした。

自転車屋についてから気がついた!

おばさんドイツ語も英語も話せないんだった(汗)

でも緊急事態!

知っているドイツ語を片っ端から使って、いつものジェスチャー入れて会話よ~

自転車屋のおっちゃん、タイヤと中のチューブを取り換えた方がいいと言ったのですかさず「全部でいくら?」と訊いたら

 

↓これだって。

ドイツ   自転車 パンク

(本当はもっと崩された読めないドイツ語を書かれて説明されたが・・・この値段の紙をオットに見せたいから欲しいと言ったらきれいに書き直してくれた・・笑)

タイヤが21,90ユーロ。  中のチューブが7,90ユーロ。 手間代が25ユーロ。

合計 54,8ユーロなり~~~!

この値段がどうなのかは分かりませんが・・・

月末でお金の無いおばさんにとっては痛いよ(大泣)

 

悩んでいるとおっちゃんが中のチューブの交換だけにする?と聞いてくれたけど・・・

タイヤボロボロなんだよ・・・このままではまたお金かかるよ・・・たぶん。

 

今交換しろと言う事だよね・・・きっと。

そう言い聞かせてお願いすることにした。

 

 

本当なら前輪もボロボロなのだから一緒に替えるべきなのだろうが・・・というか・・

替えたいのだけど・・・もう少し頑張ってもらう事に。

 

 

↓控えを受け取った。

ドイツ   自転車 パンク

水曜日、10時から13時の間に受け渡し。

名前も住所も電話番号も何も聞かないんだよ~~~

ドイツらしい(笑)

まあ、取りに来なくても自転車屋は困らないからね。

 

 

 

今日受け取りに行って来た。

 

ドイツ タイヤがパンク 自転車

新品のタイヤ♪

このタイヤ一本替えただけで全く今までと走りが違った!なんてこった!びっくりよ~~♪

替えて正解だったけど・・・

 

みなさんには新品を購入することをお勧めするよ。

探すとうちの中古より安くていい物があるみたいだし、新品だったらメンテナンスにお金が掛からないよ~。

タイヤ2本新しいのに替えたら100ユーロ超えちゃうんだから。

 

今回も失敗して学びました♪

ドイツで自転車を探している人~良いものが見つかりますように~!

でも、新車だと盗難の心配がある。。。

 

 

今日も1日ありがとう。

 

いつも応援ありがとう~とても励みになります!

 

 

 

スポンサードリンク



Pocket