【ドイツで踏ん張る為の安くて簡単料理】とんかつ。

2017.7 料理 とんかつ

 

 

こんにちは。

いつも応援ありがとうございます!

 

スポンサーリンク



 

 

色々起きるけどなんとか、ドイツで3年目も踏ん張り中~(笑)

で、そんな崖っぷちの生活で生きるためには食べることが大切なんだと思い知らされ、出来れば誰かの作ってくれた美味しいお料理をいつも頂きたい派のおばさんですが・・・

そんな事は言ってられない環境にグイグイ追い込まれたので、安くて簡単な料理を家族の為に作ることに!←家族って・・・オットしかいませんが(笑)

元気のない時のオットが笑顔を見せるのは、やっぱり美味しいものを食べた時。

経済的な問題もあるけど、オットはドイツだと言葉や習慣の問題があって外食を好まないので、「おうちごはん」だけが楽しみ~♪だったりして。

なので時々がんばって料理する(笑)

 

そんな時々の料理をアップする事に。

本日は 「とんかつ」

 

real(レアル)という大きなスーパーでパン粉を見つけた~~~!

 

↓左は小麦粉、右がパン粉。

2017.7 料理 とんかつ

この写真の小麦粉はreal(レアル)ではなくて、LiDL(リドル)で買ったと思う。たぶん。

パン粉は「PANKO」って書いてある~なんか怪しいの~(爆)

この2点を手に入れると、おかずの種類が増えるのよね~♪

 

日本では揚げ物は自分ちでは作らなかったけどね~。

 

では

↓小麦粉、溶き卵、パン粉を用意して。

2017.7 料理 とんかつ

終わったら捨てるだけにするために、粉類はホイルに。

買ってきたお肉を適当な大きさに切って(骨は取る)、塩コショウ。

中まで火が通るように厚くしない。

小麦粉、溶き卵、パン粉の順に絡めていく。

日本みたくたっぷりの油で揚げないで、少しの油で揚げると残った油の片付けが簡単。

中まで火が通るようにじっくりと。

 

↓出来上がったら野菜と一緒に~♪

2017.7 料理 とんかつ

ルッコラ、只今マイブーム~洗うだけで食べられるから~(笑)

 

ちょっと手間がかかるけど、作って食べると美味しく感じるんだよね~特に作り立ては。

 

でもね、スーパーで出来たシュニッツェルが2€位で売ってるから、温めて食べるのもあり~~!

すみません、それこそ安くて簡単(爆)

 

実はね、本当はかつ丼を作る予定だったんだけど~

オットの帰りが早かったので予定変更だったのだ(汗)

美味しいものが沢山ある日本からの海外生活は時間が経てば経つほど厳く感じる。

特に中年おばさんにとっては(苦笑)

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク



 

 

Pocket

「【ドイツで踏ん張る為の安くて簡単料理】とんかつ。」への2件のフィードバック

  1. 外国でパン粉は「PANKO」だよ~
    栗原はるみさんだか、誰かが言ってました♡
    パン、もし余ったらトーストとておろし金でガリガリやって冷凍庫ー
    美味しいものは元気になれるよね。やっぱ家飯サイコー♡

    1. Yomogiさん、コメントありがとう~♪

      そっか~パン粉は「PANKO」かぁ~(爆)
      パンが余ったら、自家製パン粉ね!
      こっちに来たら手作りする事が増えた~
      前に教えてくれた餃子の皮も作ってるよ~上手く出来ないけど~不器用だかたにゃ(苦笑)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA