【ドイツ、給料未払いで裁判】進展あり!

スポンサーリンク




 

 

10月30日(月)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温11℃、最低5℃。

晴れ。

 

冬時間が始まった昨日は雨に強風と荒れたお天気で始まった。

午後になると少しずつ穏やかになり、夜には月も見えた。

その月の輝きがなんと明るいこと!

あまりにもキレイだったから写真を撮ってみたけど・・・

その美しさは上手く表現できないで残念だ~。

 

 

さて、もうすっかり忘れかけていた「お給料未払い問題」。

前回の話はこちら→

 

バタバタしていてブログを書いていなかったので遅くなったけど

5月に振り込まれると言っていた500ユーロが、2カ月経った7月半ばに振り込まれた。

 

本当に本当に弁護士さんから入金されたのだ~。

弁護士手数料が引かれると聞いていたので驚かなかったが

振り込まれた額は 300ユーロ。

 

もうね、少しだろうが何だろうが進展があれば嬉しい♪

 

そして、

 

その後、弁護士さんから何の連絡もなく時は過ぎる。

 

が!

コンサルタントさんから何も聞いていなかったのに、先日弁護士さんから再び振り込みが~。

びっくりしたよも~。

 

振り込まれた額 240ユーロ。

???

なんでしょう~この金額は~???。

 

取り敢えずコンサルタントさんへ連絡。

すると、驚いていた・・・ので、こちらも驚いた(笑)

 

弁護士さんからは何の連絡もないそうだ・・・。

「手紙とか何か連絡は来ていませんか?」と聞かれたが

ドイツ語が出来ないのでお金を払って全てコンサルタントさんにお願いしてあるので、こちらに連絡が来ることはない。

 

前にも書いたけど、弁護士さんは現在職を替えてしまったが、「自分が担当していた件なので最後まで携わる」と言ってくれて現在も続けてくれている。

本当によい弁護士さん、助かります!

だけど、その弁護士さんと連絡がついてないなんて・・・

これからどうなるんだろう。。。

 

なので、詳細はさっぱり分からない。

コンサルタントさんは「お金が少しでも戻ってきているのなら進展があるという事で喜びましょう!」と言った。

 

まあそうだ、少しでも進展があれば良い方だ。

 

裁判を起こして、勝訴して。

でも、勝ったのとお金が支払われるのは別の話って言われ・・・

また新しい弁護士さんにお願いして・・・

 

何カ月も音沙汰なしになり・・・

コンサルタントさんが提案してくれた件で夫婦喧嘩になる。

お金がないのに「幾らかかってもいいから・・・」とお願いするオットと衝突。

おばさんはコンサルタントさんに責められながらも、お金が幾らかかるか分からない上に成功するかも分からない提案を断固拒否。

何もしないで事態が動くのを待ちたいとお願いして、やっと聞いてもらえてその件は保留となった。

 

よかったよ~下手なことしなくて。

神様はいるからきっと大丈夫。

 

人生って面白いよね。

どうしても!とがんばっても思ったように進まなくて

もう、どうでもいいや~と諦めると、転がり出す。

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

Pocket