ドイツ、やっぱりサッカー日本チームの試合が海外生活に響くと感じた。

 

スポンサーリンク



 

 

 

7月3日(火)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温29℃、最低17℃。

晴れ。

 

前回のポーランド戦の後は思いがけずちょっと嫌な思いをした。

 

そして今回のベルギー戦の後は・・・

あ、その前に前回オットは職場でどうだったのか?は・・・分からない。

何かあっても話さないし、あえてこっちも聞かないから。

それに風邪でそれどころじゃないだろう(苦笑)

(風邪は少しずつ良くなってるから心配しないでね~咳だからちょっと長いんだよね・・・)

 

そんなオットが今日は職場のみんなが昨日のサッカーの試合の事で

「残念だったね。」と言ってくれて

「でも、すごくいい試合だった!」とか「日本チームは強い」「感動した。」など声を掛けてくれたらしい。

すっかり日本人のイメージが変わったようだ(笑)

 

語学学校でも教室へ入るなり、先生もクラスメートも「良い試合だった~!」と負けたにも拘らず健闘を称えてくれた。

 

自分が思っていた以上に日本を代表する選手達の試合内容は、海外生活をしている日本人に響くんだなぁ~と強く感じたW杯。

 

改めて、がんばってくれた日本のサッカーチームにありがとう!

 

で、海外生活中のおばさんも悪いことは出来ないなと・・・。

見た人が全ての日本人がそうだと思い込んでしまうからね~~~怖っ!(笑)

 

今ラジオから「ロシアの日本チームが使った控室のロッカーがとてもきれいに掃除してあった」というような内容が聞こえてきた~♪

 

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Pocket