ドイツ、冬時間の暗さに襲われている人はいませんか?

2018 ドイツ 風景

スポンサーリンク




 

 

 

こんにちは~。今日、日記はお休み。

冬時間の暗いヨーロッパでもやもやと気分が滅入っている人はいないかな?もしかしたら鬱になっちゃうかも・・・なんて。

海外で生活が大変だったり、孤独だとか、なんだか上手くいってなかったり・・・色々と不安な日々。

気をつけないとこの暗さが拍車をかけて心を闇の中へ引きずり込むよ。

あ、脅してどうする。(苦笑)

ごめんね~そうなって欲しくないからちょっことだけ書いておこうと思って。

気休めにしかならないかもしれないけどね。

 

 

ドイツに来てから2回めの冬の始まり、まだどん底でざわざわと闘っていた時の事。

まだまだドイツのことがよく分からない日々。(今も分かりませんが~苦笑)

明けても暮れても暗い毎日。気を抜くと大声で泣いてしまいそうで、変にテンションをあげながら過ごしていたある日、まるで見透かしたかのようなメールの文章に助けられたのだ~。

 

メールの文章抜粋

これからは、どんどん日が短くなっていく日々ですが、そんな時だからこそ行事が沢山あるドイツです。

どうぞ、ご主人様共々外に出られてお楽しみください。

そうしている内に(あっという間に)、クリスマスが来ます。

その頃には、また日照時間が少しずつ伸びていくようになっています。

私はいつもそう思って、この暗い時期を乗り越えてきました。

(今では、その暗い日々も「悪くはない」と思えるようになりましたが…。)

以上

 

これを読んだ時 「え?いつ?いつから日照時間が伸びていくの~~~?!」と思って調べちゃった(笑)

そしたら冬至から日は延びていくのだと。

今までそんな感覚は持っていなかった。アホだ~(笑)

 

これを読んでからは冬至が待ち遠しくて♪

冬至が来たら「よし!ここからは日が延びていくんだ~明るくなってくるんだ~♪」と踏ん張った。

 

しか~し、年が開けても暗い日は続く・・・。

それでも「いや、日は延びてる。延びているんだ~」と踏ん張る。

 

確か1月の半ばを過ぎた頃からだと思うけど、「日は延びている~!」と感じるようになった。

太陽を浴びるようになれば心も元気になる~と踏ん張った(笑)

 

その時は暗いドイツでそんな風に1日を過ごしていたのよね。

 

今年買った手帳には日の出と日の入りが書かれていた。

元旦の日の出が8:26で、日の入りが16:25。

次の日は1分だけ日の入りが延びている。

おもしろい~

ほんまかいな~と、突っ込みたくなる(笑)

 

2月1日には日の出 8:00 日の入り 17:12

こんなに延びるのか~!

 

そして、3月25日(日)にはサマータイムが始まる。

日の出 7:14  日の入り 19:44

太陽の沈むのが19;44だよ~すごいね。

 

 

暗いヨーロッパでモヤモヤざわざわなみなさん、

お天気が悪くて太陽なんて拝めない日が多いけど・・・

明るくなるのと暗くなる時間が少しずつ毎日変わっていると思って、どうかこの暗い冬を乗り越えておくれ~。

 

少しでも太陽が出たら浴びて~

運動して体を動かして~

愚痴れる人がいたら吐きまくって~

泣きたい時には思いきっり泣いて~

美味しい物食べて~(バナナがいいって書いてあったけど・・・)

 

弱い部分があっていいんだと思う。

負けそうな時ってあると思う。(自分でも何に負けそうなのか分からないけど、笑)

その人にしか分からないこと、いっぱいあると思う。

 

沢山愚痴って泣いたら、その後は夢に向かって笑顔で歩こう。

がんばって笑顔で。

笑顔でいるといい事が増えるような気がするから。

 

誰かの笑顔でしあわせな気分になることがあるから、こっちも誰かを笑顔でしあわせな気分にしてあげられたらいいよね。

お金を持ってなくても笑顔なら作れる(笑)

 

何だかまとまらないで終わりだけど~

みんなで暗い冬を乗り越えよう~♪

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

暗い国に住んでいる人も明るい国に住んでいる人も~応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!

 

すみませんがテスト勉強の為、しばらくコメント欄をお休みしますね~。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

Pocket