【ドイツ】完全室内飼いの猫たちに刺激を与えてくれる猫。

2020 ドイツ 娘たちうちのねこ、いぬ

 

 

 

3月17日(火)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温15℃、最低気温6℃。

晴れー♪

 

 

今日も良い天気。

本当に気分がいい~♪

 

ドイツの3月~5月は一番好きな季節。

是非旅行に来る時はドイツの春とホワイトアスパラガスを楽しんで欲しい~。

お勧めしたい~。

 

なんだけど、、、

 

今年は旅行どころではなくなったのだ。。。

 

 

これからどうなるのか分からないけど

「明けない夜はない」と思ってがんばろう~。

 

 

 

さてさて、今日は猫の話♪

 

うちのにゃんずは完全室内飼い。

特別な刺激もなく・・・食っちゃ寝の毎日(笑)。

 

夜寝る前には少し遊んであげるのが習慣だけど

激しい運動などしないからなぁ・・・。

 

そのせいか時々犬に猫パンチを食らわせ怒らせて

追いかけられるスリルを味わうという趣味の悪い遊びをする猫が約1にゃんいるのだよ。

で、

何もしていないのにいきなりパンチされるのだから

そりゃ犬も怒るわな。

そしてそのうち喧嘩になるのだ・・・勘弁しておくれ~。

 

 

そんなにゃんずに時々刺激を与えてくれる御方がおる♪

 

 

 

↓慌てて窓の側にやって来た。

2020 ドイツ 娘たち

 

 

 

で、

 

 

↓もう1にゃんも。

2020 ドイツ 娘たち

尻尾がぼわ~んと膨らんでいる(笑)。

 

 

 

 

 

↓こちらも

2020 ドイツ 娘たち

背中の毛が立って尻尾の毛も!

 

 

カーテンを開けると

 

 

 

 

↓じゃ~ん!

2020 ドイツ その他

会社の猫ザックが(笑)。

 

ザックもちょっと緊張してる感じ。

 

 

 

 

 

↓安全なところから観察中。

2020 ドイツ 娘たち

声は一切出しませぬ。

 

 

 

こちらも

 

↓真剣な眼差し。

2020 ドイツ 娘たち

 

 

カーテンを開けると目の前は

 

 

 

 

↓こんな事になっとります(笑)。

2020 ドイツ 娘たち

 

時々、良い刺激を与えてくれるザックなのだ~。

 

 

刺激と言えば

ヨーロッパのサッカーの試合をテレビで見ながら応援に力が入り、大声を出したり笑ったり怒ったりと刺激をもらっていたのだけど、今はそれもなくなってすっかり枯れ果てておりまする(涙)。

 

で、

サッカーがなくて寂しいから持っているこの本をもう一度読んでみたら


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

やっぱりいいわ~。

サッカーに関係なく勉強になることが書いてあると思う。

「群れない」「遅刻が努力を無駄にする」など共感する。

色々書いちゃうとネタバレで叱られるといけないからこの辺で。

おばさんも改めて心を整えなくてはと反省。

 

っていうか、

この本に長谷部選手からサインを頂ける日が来ることを夢見てるんだけど

その日は来るのか?!(笑)

 

 

 

いつも通りの日常が早く戻りますように~。

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

コメント