【ドイツ】静かに闘う市民。

2020 ドイツ 風景日常

 

 

 

 

 

3月27日(金)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温16℃、最低気温5℃。

晴れ。

 

 

 

なるべく家にいようと思うが外出してやらなければいけない事が起きる。

 

まず銀行へ行く。

遠くから見ても分かる駐車場に出来た人の列。

 

みんなきちんと間隔を開けて並んでいる。

手袋をしている人が目立つ。

用事が済んで出て来た女性が手袋を外しながら「自動支払機にも触るし、お金に触るから手袋をした方がいいのよ。」と言いながら帰って行った。

 

お金にも・・・空気中にも・・・

目に見えないウイルスは本当に厄介だ。

 

 

並んでいる時に感じた

みんな落ち着いていて、お互いにあまり言葉は交わさないけど目が合うと笑顔で

今はルールを守って自分たちの出来る事をやっていればきっとウイルスに勝てる。

そんな風に。

 

 

 

この後郵便局へ。

ここでも同じ。

 

 

最後にスーパーに。

前にも書いたけど、マスクの人が本当に増えた。

 

 

↓売り場にもお客同士の距離をとるように目安のテープが床に貼ったある。

2020 ドイツ その他

 

 

 

↓レジの人は手袋にマスク、顔の辺りにはアクリル板。

2020 ドイツ その他

この仕事もよく考えれば命がけ。

 

がんばって働いてくれている人がいるから生活が出来る。

有り難いです。

 

今テレビで流れるCMを見る度、本当に全ての人に感謝と

これからもルールを守ってがんばろうと思う。

 

CMはドイツ語だけど →「Wir sagen Danke」
 

 

 

2020 ドイツ 風景

 

心穏やかに過ごせる日が1日も早く来ますように!

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

コメント