【ちょこっとドイツ語】リスニング→発音→ドイツ語の口をつくる!

2020 ドイツ 娘たち未分類

 

 

 

スポンサーリンク

ちょこっとドイツ語

 

こんにちは。

日本語しか話せない50過ぎのおばさんがドイツに住んで只今ドイツ語を勉強中。

現地で暮らせばすぐに話せるようになると思ったら大間違い、とにかくおばさんにとっては全てが難しくて苦戦中。

で、

ドイツ語に関して暮らしの中で経験した事(ほぼ失敗談、笑)や感じたこと書き出してみようかと思ったのよ。

誰かの役に立つかどうかは分からんが・・・。

どちらかというと、失敗だらけのドイツ語に対するおばさんの愚痴みたいなもん(笑)。

上手く話せるようになるまで色々書きまくる予定。

もしドイツ語の内容に間違いがあったり、他に良い言葉などがあったら是非コメントして欲しいな~。

誰でも分かっているような事でもアホみたく書くと思うので、それについてはスルーでお願いしますよ(笑)。

 

 

聞いて、発音して、覚える。

 

こんにちは~。

 

なんだか昨日から喉が痛いおばさんです・・・ひぇ~コロナか?(汗)。

用心の為、風邪薬を飲んだら眠くて眠くてたまらん。

 

 

とはいえ、

ドイツ語の勉強は1日に5分、10分とほんの少しでもやりたいと思っている。←少なすぎだろう!

 

で、

 

今はなるべくドイツ語が話せるようになる勉強をしてるんだけど・・・。

 

もうね、単語とか文法も重要なのは分かっているが

それを全て脳ミソが覚える前に寿命が来ちゃいそう。

そのくらい覚えが悪い(苦笑)。

 

 

話せなきゃここで生きて行けないんだからね。

 

話すと言うことは口からドイツ語が出て来ること。←当たり前のことだ~。

これが簡単には出てこないのだよ・・・あはは(涙)。

 

 

既に1回ドイツ語をB1まで勉強したのだから少しは脳ミソに何か残っているはず。

それを練習で使って使って使い込んで

日本語しか話せない口を

ドイツ語が出てくる口に変えていくのだ~。

そう、ドイツ語の口を作るのだ~。

 

ただね・・・

言うのは簡単、やるのは大変(汗)。

 

 

で、

やり方は

まずドイツ語が聞き取れなければ話せない

 

ドイツ語の意味が分からなければ話せない

 

発音がきちんと出来ていなければ話せない

 

きちんとした発音ってなんだ?だよね(笑)。

 

ネイティブのような発音はほぼほぼ無理なので諦めて

相手に通じる発音と言うことなのだ。

これかなり重要。

同じ文章をオットが話すと通じるけど、おばさんが話すと通じないことがよくある。

 

それは発音というか、微妙なイントネーションに問題があるから・・・残念~!

 

日本語で言うと「抑揚」っていうやつ。

弱く言ったり強く言ったり・・・リズムだよね。

 

それが微妙に違うだけでも「はぁ?」と聞き返されるのだよ・・・むむむ。

 

だからー、

聞いたドイツ語とほぼ同じ発音が出来るように練習するのだよ。

 

もうその繰り返ししかないそうだ。

 

これをしているだけですぐに話せるようにならないが

口が少しずつドイツ語の口に変わってきている気がする今日この頃。←ほんまかいな~。

 

 

で、

その練習に良い動画を見つけた。

ドイツ語の耳を作る!初級リスニング訓練 -ドイツ語検定、独検対策にも

 

① ドイツ語は聞き取れるか?

 

② 意味は分かるか?

 

③ 同じように発音出来るか?

 

この動画は何回か発音してくれるし

日本語も流れる。

 

おばさんのようにドイツ語を滅多に話すチャンスがない人は

このような動画で練習しないとなかなかドイツ語が口から出てくるようにはならない。

 

突然言われるドイツ語にも耳が慣れて発音出来るようになる・・・はず。

 

はず・・・はず・・・

 

信じて訓練なのだ~。

 

 

さて、ドイツ語を勉強している皆さん、がんばろうね~。

 

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

コメント

  1. Jupimaruvie より:

    先日見たGACKTの、youtubeでは、英語の発音だったけど、l’m sorryで、1時間以上やってたからね!

    やっぱり、繰り返しだよ〜
    妹からも、発音できないと聞き取れないんだからって、よくいわれた^^;
    でも、出来なかった

    自粛生活で、一日中人と話さない生活してるから、日本語さえ忘れそう…
    人は、それを「ボケる」とも言うけど
    応援してるよ〜  toi toi toi !

    • porori より:

      Jupimaruvieさん、コメントありがとう~♪

      ブログ、読んだよ~。
      ドイツ語だけで一杯一杯だからGACKT観てないけど(笑)。

      妹さんの言う通り繰り返しなんだよね~言葉を覚えるのってそれしかない。
      口が覚えて自然に出てくれば聞き取れるって本当。
      ただねぇ・・・覚えるまで時間が掛かるよね( ̄▽ ̄;)

      「ボケる」爆笑!
      ほんと、それそれ!
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. katja より:

    はじめまして。同じくドイツ(nrw)に住んでいます。
    救急外来のことを調べていたらたどり着き、ザッとですが過去から一気読みさせていただきました。
    ドイツあるあるがあったり、私も知らない情報があったりと面白かったので、また覗かせていただきます
    明日からレストランの営業が更に規制緩和されますが、どうなるんでしょうね。ただでさえ大変なドイツ生活に追い打ちをかけるコロナですが、頑張りましょう!!

    • porori より:

      katjaさん、はじめまして~。
      コメントありがとうございます~とても嬉しいです!

      同じ州なんですね♪
      「救急外来」でこの記事へ・・・大丈夫ですか?
      救急外来や救急車にも乗ったけど、この国の医療関係の人達は親切だと思います。
      言葉が出来ない私が感じるのだから話せたら何の問題もないかな~と。
      ただ、システムが分かるまでは予約しても何ヶ月も先だったり・・・色々驚くことも(笑)。
      一気読み、ありがとうございます( *´艸`)
      そうですね、明日からまた一気に緩和され・・・ちょっと怖いですね。
      ほんと、ただでさえ大変なドイツ生活!(笑)勘弁して欲しいですよね~。
      お互いに頑張りましょうね!
      これからもよろしくお願いします~ヾ(*´エ`*)ノ

      • katja より:

        もう詐欺師やコンサルの話のところは感情移入しながら読み込んでしまいました。

        馴染みの光景が沢山あったので結構近場にいると思います笑

        昨日の朝は耐えられなかったのですがそこから少しよくなったので今朝一で家庭医に来ています。それこそ皮膚科が予約取れない、または繋がらないで行けそうにないので…。ドイツは医療技術は高いけど、システムがどうにもなれません(T . T)

        本当ですよね。勘弁してって私も思います…。自己防衛しかないので頑張りましょうね!!

        これからもちょくちょく寄らせていただきます(^_^)

        • porori より:

          katjaさん、コメントありがとう~♪

          詐欺師~~~(。>ω<。)ノ もうね、あれは悪夢。 でも、アレがあったから今も頑張れるんだと思うと経験して良かったかなぁ~って。 がー、本当はそんな経験はいらん~(笑)。 おぉー、お近くですか! 落ち着きがないけどボケーとした変な日本人のおばさんがいたら私です~(笑)。 家庭医へ行ったのですね。結果は分かりませんが・・・安心しました^^ 予約が取れないのは本当に困ります・・・病気になる前に予約できないし 病気になってから予約しても時間が経ってすっかり症状がなくなった頃診察だったり(;´Д`) 用心のため、日本に帰った時に色んな薬買って来ちゃいました(笑)。 ドイツの薬も結構買ってます。病院へ行けない時はApothekeで片言ドイツ語で助けてもらいます(汗)。 海外生活、健康第一だから無理しないでくださいね。お大事に~。 いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ