【健康、老い】父、病院帰りに転倒。

2021 日本 その他健康(日本)

 

 

こんにちは~。

仕事を始めたらダイエットが出来て

一石二鳥なんて喜んでいたけど

実際には帰って来てから甘いものを欲して食べてしまい

全く体重が変わっていないおばさんです。。。

 

 

金曜日にご近所の病院へ歩いていった帰りに父は転倒したそうで

体中に擦り傷と打撲をつくってしまった(;゚Д゚)

幸い頭を打たなかったのと骨折をしなかったので助かりました。

 

足がもつれて勢いよく倒れたそうな。

膝と肘などの大きな擦り傷と紫になった足や腕を見ればその激しさは分かった。

普段散歩して足腰を鍛えているのに・・・と本人はガッカリ。

 

で、

母と言えば、

今まで出来ていた事が出来なくなっている。

例えば、コンビニの海苔付きおにぎりが開けられないとか

ストローの付いたパックの飲み物のストローがとれないとか・・・

 

妹が「こうやっちゃだめだよって何回も言ってるじゃない。こうやるの。」と、母に説明した後

おばさんに「去年手術で入院してからなんか変なの。急に色んなことが出来なくて・・・すぐ忘れちゃうみたい。」と教えてくれた。

 

去年母は具合が悪くなり病院へ行ったら「心筋梗塞」だと言われ

すぐに大きな病院を紹介してもらい手術をした。

が、

その晩に様態が悪くなり、検査をした結果今度は「脳梗塞」に(;゚Д゚)

こちらは手術が出来ないとのことで血栓を溶かす薬で対応。

そして、検査の結果「脳動脈瘤」が見つかった(;゚Д゚)

現在は血液をサラサラにする薬を飲みながら定期的に検診を受けている。

 

母に会いに帰ろうと思ったがこの後すぐにコロナ禍でドイツはロックダウンになったのだ。

そして身動きとれず。。。

 

妹にだけに大変なことを押しつけているようで申し訳ない気持ちでいっぱい。

おばさんの中では今回帰国した理由の1つでもある。

 

この時「毒父」はまたやってくれたそうな。

妹が「退院した母をしばらく預かる」と言ったら

「自分の世話をしてもらわないと困るからすぐ家に帰えってほしい」と返答したらしい。

((((;゚Д゚)))))))

どんだけ~。

ま、そんな答えが返ってくると妹も少しは思っていたようだけど

実際に言われるとほんとびっくりですよ。

で、

母もそれを聞いてしまうと帰らずにはいられない・・・と、こんな感じ(;´Д`)

 

 

そんな我が家のゴタゴタはさておき、

父が転んだり、母が色々出来なくなってきたりを目の当たりにしていると

子供叱るな来た道だもの 年寄り笑うな行く道だもの

来た道行く道二人旅 これから通る今日の道 通り直しの出来ぬ道

この言葉を思い出す。

 

父や母の姿を見ていると「なんで?どうして?」と思うけど

この言葉を思い出すので笑っている場合ではありませぬ。

だって、明日は我が身。

 

おばさんも実際よく転ぶし、物忘れだって自分で怖くなるくらいのレベル。

いつもオットに「気をつけて!」と注意されている。

先日も足をぶつけて「骨折かっ!」というくらい痛かったけど

打撲と爪が死んだだけですみました(;´∀`)

 

これから先、同じ状況になるんですよ。

そうなった時にさて、いかがなものか?

子供がいませんからね。

出来れば誰にもご迷惑は掛けたくないなぁ~。

そんなこと言っても分かりませんから

自分の両親をじーと観察しながら何か策を練ろうと思っています(笑)

 

これから通る今日の道 通り直しの出来ぬ道

今日という道は一度きり、同じ日は来ない。

ほんと、ほんと。

だから後悔しないように生きて最後を迎えたいです。

 

終活もじわじわ始めてますの・・・うふふ。

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

 

コメント