【うつ病】外見や表情では見分けがつかない

2021 日本 その他健康(日本)

 

 

こんばんは~。

昨日の予告で「防災グッズを紹介します」と書いたけど変更です、すみません。

神田沙也加さんの訃報を知り、何ともいえない気持ちに。

今更、なんでだろう?どうして?とおばさんが考えても

時間が戻るわけもなく、現実は変わらない。

 

長い年月の中、心が病んでいったのだろう。

本人も気づかないうちに。

気がついた時には自分ではどうすることも出来ないほどに。

悲しいですね。

心からご冥福をお祈り致します。

 

おばさんもこのブログでは何回も書いているけど

ドイツ生活で詐欺に遭いどん底へ。

その時オットが壊れそうになったのを支えていたら

オットどころじゃないよ、おばさんがうつになっていたよ(;´Д`)

気づかないうちに。

自分は大丈夫なんて思ってはいけない。

気づいた時には感情のコントロール、体調、全てが自分では操作不能になっていた(;゚Д゚)

怖ろしいです。ほんと。

 

神田沙也加さんの訃報を知るほんの少し前に観た動画です。

ご自分、家族、友達、知り合い・・・

もしかしたら笑顔でもうつの人は普通にいるかもしれない。

 

なんでだか、知らないうちに明るく振る舞っちゃうんですよね。

で、

心が許せる人の前になると涙がぽろぽろ出て来ちゃったり。

おばさんもそんな感じでした。

自分で自分がどうしたいのか分かりましぇんでしたよ、困ったもんだ。

うまく息が出来なくなったり、ざわざわして眠れなくなって

初めて「おかしい」と気づいて

娘たちを守らなければならないので無我夢中で色々試しました。

あの時は生きてるのがしんどかったなぁ~。

でも完全に壊れる前だったと思うので、回復しました。

樺沢先生も言ってますが、うつが治るには

うつになったのと同じ時間が掛かるそうなので、そこは焦らずじっくり。

とにかく本人でも周りの人でも早めに気づくことが大事。

 

自分がうつになってもショックなんですが

身近な人がなるとはっきり言って怖いです。

オットが壊れそうになっていた時

「もう以前のオットに戻らないかも・・・笑いながら話したりした優しいオットにもう二度と会えないの?」

そんなことを考えると絶望の淵に突き落とされる思いでした((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

本人も周りの人も辛いです。

あれ?おかしいかも?と感じた時には早めに相談した方がいいと思います。

これは本当に難しい問題ですね~。

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

コメント

  1. ポンコツ夫婦 より:

    まあ鬱の人結構多いですよね。コロナ禍で更に増えた感があります。
    何か趣味持つと良いですよ。人生が辛くなった時、ミクロで見ずにマクロでみた方がいいと思うんです。地球誕生から終焉まで人類というものが存在して栄えたらしい…我々の一生なんてその規模で見れば見えないような点でしか無い…
    だから今、困難な事も実はマクロで見ると大した事ではないと思うんです。

    • porori より:

      ポンコツ夫婦さん、コメントありがとう~♪

      そうですね、コロナ禍で増えたと思います。
      マクロで見るですか~。それが出来たら人生楽しいでしょうね♪
      でも現実は中々難しいところがあります( ̄▽ ̄;)
      そうしたくても出来ない性格の人もいますし。
      優しすぎたり真面目すぎたり人との付き合いが苦手だったり・・・
      自分の事ならどうにかしようがあるかもしれませんが、結構身近な人からの強いストレスで
      うつ状態になるんじゃないかと。
      原因が分かってるなら離れれば・・・と思うかもしれないですが
      それが、簡単ではないことが多いです。
      私の場合はオットが壊れそうになったので(思うように行かないストレスで何時間も手を洗っているとか、壁を叩いているとか、流血~(;´Д`))
      本人が病院へ行くとか、なんとかする気がなければどうにもなりません。
      そんな姿を見ているうちに体調が崩れていくんです。
      オットのその姿を見ると心臓に来るんです。だからといって離婚すればすむことじゃないんですよね。
      ひとりで両親の介護をしてる方とか、痴呆症の親の面倒を見ている方とか、毒親から逃げられない方とか・・・
      今はコロナ禍で生活していくことが大変で、家もなければ職もない・・・そんな人は先が見えなくて不安なんてもんじゃない。
      「どうしよう・・・どうしよう・・・」と思っているうちに病むんだと思います。
      だからなるべく誰かに早めに相談した方がいいんじゃないかと。
      ひとりではどうにもならないことも、何人かの知恵で乗り越えられるんじゃないかと。
      私もそうだったように。
      大切な人のことをいつも気に掛けてあげれば少しはうつになる人も減るのではないかと思います。
      私が今壊れていないのは(違うところは壊れてるかも、笑)気に掛けてくれる人がいたから。
      「大丈夫だから」と優しく寄り添ってくれる人がいると本当に違うんですよね。
      うつを乗り越えた時、ポンコツ夫婦さんが仰っているマクロで見ることが出来るようになるんだと思います。
      今はどん底を味わっておいてよかったな~と感謝してます。
      長々とすみません(;´∀`)
      いつも応援ありがとうね~ ヾ(*´エ`*)ノ