【ドイツ】同僚の部屋が雨漏り・・・。

2019 ドイツ 風景日常

 

 

 

12月12日(木)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温6℃、最低気温3℃。

午前中 曇り  午後から晴れ。

 

 

昨日も一日中雨。

で、

今日は天気予報では晴れなんだけど・・・

曇っていて薄暗い。。。

 

朝、オットが仕事に行く時間になったら社宅へやたらと人の出入りが多くなった。

階段を上ったり降りたり・・・

何か話ているがドイツ語聞き取れない(苦笑)。

 

洗濯を回しに地下へ行く時に誰かに会ったら聞いてみようと思ったが

そんな時に限って誰にも会わず・・・。

 

 

で、

午後から晴れてきたのでお昼を食べてから買い物へ行くことにした。

2時~3時くらいってスーパーが空いているから好きなのよ(笑)。

 

 

外へ出るとオットの同僚のDさんに会った。

 

すると、

「ねえ、知ってる?私の部屋が雨漏りしたんだよ~」と言うではないか。

 

今朝ドタバタしてたのはそれか~!

謎が解けた(笑)。

 

 

そう言えば前にうちの上の部屋が雨漏りしたんだよ・・・。

その時の記事はこちら→

 

 

 

2019 ドイツ 風景

これはイメージ画像です。うちの社宅ではありましぇん。

 

 

Dさんの話をよく聞くと

寝ていたら朝方、天井から水が落ちて来たらしい。

 

それもDさん直撃でかなりの量の水が。

慌ててバケツ等で受けては捨ててを繰り返していたそうな。

 

その時の様子を話しながら身振り手振りでやってみせるから

大変なことなのに申し訳ないけど笑いが止まらない~。

 

「他に部屋があるのに、なぜ私の上に~!」って言ってたけど

ほんと、ほんと(笑)。

 

 

それで朝オーナに見てもらって屋根が壊れてるということで業者さんが入るらしい。

 

Dさんの部屋は今大変なことになっているって言ってた。

天気予報では明日も1日雨になってるけど・・・。

 

 

謎が解けたのですっきりして買い物へ。

 

このお天気を逃してなるか(笑)。

 

スーパーへ行ったら自転車置き場が混んでいたよ。

みんな同じ事考えてるんだね(笑)。

空いているはずの時間帯なのにレジも結構並んだし。

 

 

 

今日の日の入りは16時25分。

 

そう、帰りは太陽が沈む前に家に着きたい。

 

 

↓この写真は16時。

2019 ドイツ 風景

 

沈む太陽を横目で見ながら自転車を漕ぐ。

 

もし、太陽が沈んじゃったら

 

 

 

↓外灯のないこの道は真っ暗闇になるのだ~。

2019 ドイツ 風景

そうなると、

怖くて通れない。

 

遠回りだけど表の道路沿いを走らないと。

 

すでに日の長い夏が恋しい。

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

『お知らせ』サイドバーの所に「お問い合わせフォーム」がありますがエラーで使えない状態です。今のところ原因が分からず直せません、ごめんなさい。もし、コメント以外で連絡を取りたい時にはお手数ですがコメント欄にお名前とメールアドレスを入れて「返信」とコメントに書いてください。こちらからメールします。お名前は皆さんに公開になっちゃいますが(;´Д`)

すみませんがよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

コメント