言葉や習慣などの違いで苦労するドイツ生活の中で良いパートナーと出逢う事は重要だと痛感。

2017 ドイツ 風景

スポンサーリンク



 

 

 

 

11月28日(火)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温7℃、最低0℃。

 

 

今日も雨・・・。

 

まずは昨日の出来事から。

 

夕方、語学学校へ行く時間でも強風に雨。

嵐だよ。。。

なので仕方なくバスで通学する事に。

今回は遅刻しない様にオットとは別に早い時間のバスに乗った。

 

学校に着いてからもオットから何の連絡もなかったから、取り敢えずバスに乗れたんだろうと思っていたが・・・

授業始まり10分過ぎても来ない・・・連絡もない???

この時点で仕事が17時半に終わらなかったんだなぁ・・と思い、取り敢えず先生に遅れることを伝えておいた。

 

それから20分くらいしたら息を切らしてオットが教室に入って来た。

顔を見てあまり良くない感じだと悟る(苦笑)

 

 

授業が終わってバス停に向かおうとしたら

なんと、この嵐の中オットは自転車で来ていたのだ~!

 

ど、どうした? 何が起きた?

 

バスは前にも書いたけど、40分くらい待たなくてはならない。

時間はたっぷりある。

このバス停がちょっと遠くて歩いて10分くらいかかる、びしょぬれだ(苦笑)

 

 

オットが「バス停まで一緒に行こう。」と言いながら合羽を着ながら話し出した。

 

語学学校へ通う為に本当なら18時まで仕事のところを30分休み時間を削り、17時半に上がるのだが・・・

今日はそれが出来なかったそうだ。

 

それが・・・仕事が忙しくてとかではなくて

自分で「もう時間だから上がります。」と言えないがために18時まで仕事をしてしまったと言ってすごく落ち込んでいる。

だからバスにも乗れなかったと。

「そんな自分が本当に嫌になる。最低だ・・・」って言いながら自分の事を攻めて怒っているオット。

すごく悔しがってもいる。

 

おばさんは「今日は相棒のJさんが休みだからね・・・」とだけ言った。

 

 

そうなのだよ、月曜日は相棒のJさんがお休みの日。

出来れば学校のない日だったらよかったんだけどね~上手くいかない。

 

それでも前の相棒を考えると運が良かったと言えるかも。

去年、語学学校がなかなか始まらなくて・・・そんな中コンサルタントさんから9月から始まると聞いてオットは会社のオーナーに時間の事を話しておいた。

すると、

その相棒は何を思ったのか 「オットだけ30分早く仕事を上がるなんて!」といって本人も語学学校に通う手続きをして来たのだ~。(一般の語学学校)

 

よくわからない(笑)

 

だが、上手くいかないもので・・・

我々の語学学校からの連絡は全くなく、結局始まらなかった。

 

もちろん彼だけ学校へ通う事になり、1日目だけは休み時間を30分削って早く上がったのだけど、その後は休み時間は削らずに30分早く仕事を切り上げる。

よくわからない(笑)

 

その後は、それでも間に合わないと言いながら17時をちょっと過ぎると仕事から上がって来ていた。

よくわからない(笑)

 

 

オーナーは知っているのかいないのか・・・

タイムカードなんてないからね(笑)

 

オットはもちろん本人にも会社にも言えないし、彼がいたとしてもたいして仕事をしないし「早くしろ~!」ばっかり言うから・・・いない方がいいって思っているらしい。

 

そう言えば彼がおばさんに「日本語で早くはどういうの?」と訊いて来たことがあった(笑)

 

 

こんな事があったのでオットの中では語学学校へ通う事がちょっとストレスだと思っていたようだ。

 

彼だけではなくて、この国では仕事の内容よりも、時間内に終わらせる事の方が重要なように感じる。

 

 

で、そんな相棒は去年の12月で退社して、新しい人が入らず3か月が過ぎようとしていた。

語学学校が4月から本当に始まる事になり喜んだけど・・・

新しい人が入らなくてオットがひとりだったら、仕事を早く切り上げるのは難しくなると困っているところへ偶然にも4月からJさんが入社したのだ~♪

 

そしてこのJさん、お人柄がとてもよろしい~~~♪

本当によかった、助かっている。

 

今回も語学学校の件をオットが言ったら快く了解してくれて、オットが何も言わなくても時間になると「もう学校へ行く時間だよ~上がって~」と声を掛けてくれるらしい。

 

最近では30分で支度して通学は厳しい事を知っているからか、17時を過ぎると「後は大丈夫だから上がっていいよ~」と言ってくれるようで早目に上がってくる。

まだおばさんがもたもた支度しているところへ帰って来るからびっくり(笑)

 

 

オットはこれでいいのだろうか?と思うらしいが・・・

Jさんは「自分も終われば18時まで仕事をしていないで早く上がるからいいんだよ。」と(笑)

 

お蔭で火曜と水曜はオットはストレスを感じない。

 

月曜だけはね・・・こんな事が起きるのだ・・・。

 

 

そして今日のお昼に戻って来た時に玄関前でオットとJさんのこんな会話が聞こえた。

ドイツ語だったから分かったところだけなんだけど・・・

Jさん 「今日も学校だよね?午後また30分早く仕事始めるの?」

オット 「そうだよ」

Jさん 「ねえ、昨日も30分早く仕事始めたよね?なのに、18時まで仕事してたよね?」

オット 「えへへへ」と、笑ってごまかしていた。

Jさん 「オーマイガーッ!」 だって(笑)

 

そして本日は17時10分過ぎに仕事から上がって来たオットであった。。。

Jさんのいる日はめでたしめでたし。 感謝、感謝。

 

という事で特別に今回は写真を~

 

 

↓あっ、Jさんが間違ってNさんになってる~(汗)

2017 ドイツ その他

Gくんも同じ職場にいたよく働く青年でオットの事を助けてくれていた。

今は違う所でがんばってるよ~♪

因みに、オットはこの垂れ目メガネをとっても同じ顔(笑)

 

 

海外生活、学校へ行くのも仕事でも良いパートナーに出逢えると楽しい時間が持てるんだよね~~~♪

 

それがなかなか難しかったりするけどね・・・。

がんばらねばねば~~~。

 

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Pocket

「言葉や習慣などの違いで苦労するドイツ生活の中で良いパートナーと出逢う事は重要だと痛感。」への4件のフィードバック

  1. ドイツでは労働時間はきっちりする感じなのでしょうか??
    日本でたくさんあるサービス残業は有り得ないのかしら??

    同僚がいい人だと、仕事もやりやすいですよね。
    やぱ人柄ってとっても大切~。
    これは世界共通ですねっ(´∀`)

    1. テロテロさん、コメントありがとう~♪

      ドイツでは労働時間は契約の時に決めた時間をきっちり守ります。
      残業はもちろん、サービス残業なんてあり得ない感じなのよ~(笑)
      仕事終了が5時だったら、日本だと5時になったら帰る支度でしょ?
      ドイツは5時には車に乗って走り出す~(笑)

      仕事ってストレスが多いから同僚がいい人だと違うよね~♪
      そうそう、世界共通だね^^
      いい人に出逢うと人生がだいぶ違うよね~♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. こんばんわ~。
    国でいろいろ違うのですね。
    でも、やっぱり人柄はどこの国も共通なのかな~。
    仕事でかかわる人って、嫌だから変わってなんて言えないから、合わないとなかなか大変ですよね・・・
    良い方と出会えてよかった♪
    写真、Jさんはどこ?って探しちゃいましたよ♪
    自転車がんばった、パパさん、風邪ひかないでくださいね。

    1. さとごろうさん、コメントありがとう~♪

      こんにちは~。
      そうなの~国で習慣が違うの~
      ドイツは日本と違って本当に色々な国の人が生活しているし・・・
      結構驚きの習慣に出逢う事がある。
      相手からすると日本の習慣も驚きだったりするよね~(笑)
      それでも人柄はね~良いのがいいよ~♪
      写真、書き間違えちゃった(笑)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA