【ドイツ】夏バテ防止には・・・。

2020 ドイツ その他病気、病院のこと、健康

 

 

8月10日(月)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温34℃、最低気温21℃。

晴れーーー!

 

 

今日も真夏日!

 

6時から仕事のオット。

 

昨日は体が怠いと言ってたので心配した。

夜、眠れなかったらそれこそ夏バテになってしまう。

 

が、

先に寝たオットは時々イビキをかいたりして

いつものように寝ていたのでホッとする。

イビキも本当は良くないんだよね?

 

あっ、それからゲラゲラ笑っていたんだ。

娘たちのこと以外ではあまりゲラゲラ笑わないから

そのまま声を掛けずに笑わせておいた。

 

人の笑い声っていいよね。

聞いているだけでこっちもおかしくなってくる。

そう言えば昔、笑い袋って流行ったね(笑)。

 

で、

検索したら今は100均で売っているらしい。

で、

YouTubeで笑い声を聞いたけど・・・

あれ?昔は面白く感じたのに、今はちっとも。

大人になったのか?(笑)←とっくに、いい大人だよ。

 

 

さて、

今朝、仕事に行く時もまだ疲れが残っているようで怠そうだった。

 

暑い中仕事して夏バテにでもなったら困るので

犬の散歩から帰って来てから

夏バテ対策や夏バテ防止のレシピをググってみる。

 

 

夏バテ対策

 

① 水分補給・・・脱水症状にならないように。よく言うよね、喉が乾いたと感じてからでは遅いって。スポーツドリンクやレモン水を作って持たせている。

 

② バランスのよい食事・・・夏バテ防止のためのビタミンB1、クエン酸、タンパク質などの他にも季節の野菜などもバランスよく摂る。冷たい物の食べ過ぎ、飲み過ぎは胃や腸の不調を招く原因に。(あるある~)

 

③ 適度な運動・・・軽く体を動かして体力を維持。といっても暑いから水分補給、時間帯、場所、運動の内容などは気をつけないとね。

 

④ 睡眠・・・これ、すごく大事。睡眠不足だと疲労回復しないよね。ついつい夜更かししちゃうんだけど(汗)。

 

生活のリズムって大事だな~って思う。

ここのところ朝早く起きて、いつもと違うリズムになった。

食事の時間や散歩の時間が変わったからだと思うけど犬は敏感で

少し体調を崩したみたい。

 

わんこ用ちゅーるがあったのでそれで栄養補給。

めちゃめちゃ喜んで元気になった。←おいおい。

 

 

で、

今日は鶏の胸肉を使ってオットの好きなオムライス。

鶏肉と卵でタンパク質を摂取。

あと、海藻サラダ。

 

オムライスを見ても食欲がないようだったら夏バテ決定。

健康のバロメーター(笑)。

 

 

帰って来てオムライスと知って喜んで、キレイに完食。

良かった、まだ夏バテではないようだ。

 

 

一時帰国で手に入れた

 

↓梅干しも登場。

2020 ドイツ その他

クエン酸~。

 

まだまだ暑い日が続くので夏バテ防止、頑張らないと~。

 

 

 

毎日必ず日向ぼっこをする猫たち。

 

 

↓今浴びないで、いつ浴びるでしゅ~。

2020 ドイツ 娘たち

なつは みじかいでしゅ~。

 

 

 

 

↓ビタミンDでちゅ~、カルシウムでちゅ~。

2020 ドイツ 娘たち

 

ではでは、皆さんも夏バテには気をつけて~。

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

コメント