ドイツのテレビ、アンテナ線繋いでも映らなかった・・・なんと、その理由は。

2017.7 ドイツ 犬 テレビ

 

こんにちは~。

今日はいきなりだけど、まだ書けていなかったテレビの話。

以前、テレビを頂いた話を書いたのよ→

その後日談があったのだ~。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

テレビを頂いたので早く見たいし、その感動をMさんに知らせたくてアンテナ線?(テレビとアンテナをつなぐ線)を買いに行くことに。

機械音痴のおばさんは全く分からないので出番なし。

全てオットにお任せ。色々な説明がドイツ語か英語という事もある(苦笑)

仕事が終わってからお店に駆け込んで(ドイツのうちの街の電気屋さんは8時までの営業)アンテナ線をゲット!

これでテレビを見る事が出来るんだと、ワクワクしながら線を繋いだが・・・

???

テレビ、映りませんけど~~~~(涙)

オットが色々やってみたが・・・やはりなにも映らない。

 

何が原因で映らないのかさっぱり分からないので検索して調べてみた。

すると!

 

2017年3月末からテレビの電波が変更されたんだって・・・むむむ。

今まではDVB-Tというので受信されていたのが、新しくDVB-T2 (またはDVB-T2HDともいうらしい)になったそうだ~!

変わったのは分かるけど、それがどんなものか詳しくは分からない(汗)

 

兎に角、今までのアンテナではテレビを見る事が出来ないのだ・・・げげげ~

 

変更説明の公式サイト→

 

そして今、映らないテレビを見る方法は。

ケーブルテレビ受信やインターネット回線などで見る事が出来る。

でも、それらは契約が必要になり勿論毎月の支払いも発生する。

ドイツでは何か契約をすると日本と違って解約するのが非常に面倒臭かったりするから、これは避けたい。

毎月の支払いも避けたいね(笑)

その他にはというと、

DVB-T2のアンテナ、チューナーを買う。

と、いう事で我が家はこれを買わなければテレビを見ることが出来ないと判明。

 

どんなものか電気屋さんへ偵察に~

テレビが見られるようにしたいのですが~と店員さんに訊けば、「はい、これですよ。」と簡単に出て来るのかと思っていたが・・・

いやいや~

色々種類があるある~(汗) でも、おばさんは全く解らないから見てるだけ・・・(笑)

アンテナやチューナーも沢山あり、値段もピンきり。

値段的に中間をとると、100€前後かな。←結構するのね・・・(汗)

店員さんがドイツ語だったのでオットも説明がイマイチ解らず・・・出直すことに。

 

この日オットは帰宅後、夜遅くまで辞書を片手にドイツ語のサイトを検索して商品内容を確認し続けた~好きなのよね、こういう事は♪

 

翌日、検索の結果が出たらしく(笑)

どれを購入するか大体決まったらしい。あまり安いものを買って後悔するのは嫌なので性能的に納得のいくものが。

オットが仕事中に同僚 Jさんに「DVB-T2のアンテナとチューナーを買いに行く。」ことを話すと、うちのテレビを一度確認してあげるよ~ということになったらしく、夕方部屋に見に来てくれた。

アンテナ線を繋いで映らないことを確認して、テレビもそんなに古くないけどDVB-T2対応になっていないことも確認してくれた。

そして、この社宅に住んでいる人達はそれぞれにケーブルテレビやインターネット回線で見ていると教えてくれ、Jさんもインターネット回線で見ているそうで

なんと~!ここから彼がある提案を持ち出した。

それは、

2階の彼の部屋からインターネットの線を我々の部屋に持って来て繋げばテレビを見る事が出来るだろう~♪と、言うのだ・・・。

あっと言う間に彼は消えて2階へ。

そんな事出来るの?とオットに訊くと・・・

テレビが映るかどうかは解らないが・・・やってはいけない事だと思う。って~

おばさんにはよく解りませんが・・・(苦笑)

 

彼は2階のベランダからうちの窓に線を入れようとしたらしいが、線が短いのと外を回すのはよくないと思ったらしく・・・

新しい提案を!

彼の部屋のリビングの床とうちのリビングの天井に穴を開けて、インターネットの線を通そうって~~~

あまりの発想に驚いてぼーっとしている我々に

「明日オーナーに床に穴を開けていいか聞いてみるね~♪」と言って部屋に戻った。

同僚の何とかしてテレビを見られるようにあげようと思ってくれる気持ちはとても嬉しかった。

だけどね~

床と天井に穴??

2階と穴で繋がるのはご遠慮したいのだけど・・・それに、石の床だから簡単ではないと思う。

色んな心配をしながらオットに「どう思う?」と尋ねると

「大丈夫、オーナーが承知しないと思うから」と言って笑った~♪

それもそうだ~~~(爆)

 

床の穴開けが意外な展開に~!

さて、2階の彼が親切な上に言葉が英語とドイツ語OKなので

オットもとても話しやすいようで甘えておんぶにだっこ状態。

 

そして、オーナーにうちのテレビが映らない事で床に穴を開けてもいいか本当に訊きに行ってくれたらしい(笑)

するとオーナーが、

「使っていないDVB-T2のアンテナとチューナーがあるから持って来るよ。」と。

彼は「穴開けなくても見られるよ~笑」と言ったらしい。

 

数日後、オットがDVB-T2のアンテナとチューナーを持って仕事から帰って来た。

取り敢えずセットしてみてテレビが映るかどうか確認してみる事に。

 

アンテナ、チューナー、そしてテレビを繋いでいく。(作業はオット)

電源を入れてテレビが点き、設定をする。

見事に映った~♪

これでテレビを毎日見る事が出来るようになったかと思うと、とても嬉しかった。

テレビを見たからドイツ語がすぐ話せるようになるわけではないけど

誰ともドイツ語会話をしない日が多いおばさんにとっては、ドイツ語が聞けるだけでわくわくする。

未だにドラマなど見てもほとんど意味不明だけどね~(苦笑)

 

「ところでアンテナとチューナーは幾らなの?」と尋ねると

オーナーは「使っていないのがあるから上げるので、新しく買わなくていいよ。」と言っていたらしくて、お金は要らないと言われたんだって~。

テレビを貰った時も驚いたけど・・・またまた驚き~。

どれもこれも安いものではないので本当に助かるぅ~~~~。

感謝です!!

 

で、ここから書くことは検索しても出て来なくて日本語の説明がないからはっきりした内容が分からないけど・・・

オーナー曰く、「DVB-T2のアンテナとチューナーを買った時に色々なチャンネルが見られるものを1年契約をして支払い済みだけど、秋に切れるからね。」と言ったらしいのだが・・・

はてさて、これは一体どんなものなのか???

どうせドイツ語がまだ分からないので、チャンネル数は少なくてもいいが・・・

一回入ったら辞められないものなのか?それとも入金がなければ自動的に映らなくなるのか?

さっぱり分かりましぇん。

 

 

テレビ、いいですね~♪

言葉が分からないから100%の理解は難しいけど、目から情報が入ってくる。

ドラマなどからドイツ人の習慣も幾らか学べる気がする。

ただ、日本のドラマと比べるとキスシーンやベットシーンが多過ぎ~~~

はっきりって、いらないですっ。。。

でも・・・これもドイツの習慣のひとつということかしらね???

 

 

以上、後日談でした~。

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Pocket

「ドイツのテレビ、アンテナ線繋いでも映らなかった・・・なんと、その理由は。」への2件のフィードバック

  1. こんばんは(日本時間)&お久しぶりです

    皆さん、優しいですね~
    困ったときにはお互い様、って習慣なんですかね?
    しかし、最後のセリフがセリフ通りなら、
    ・アンテナとチューナーを買っても視聴には契約が必要
    ・いろんなチャンネルが見られる契約で支払い済みだが、契約は1年で秋には切れる
    つまり、秋には契約を更新しないと、またTVが見られなくなる、ということ?
    ただ、「国営放送のみのモジュール」の場合、6ユーロ弱/月ぐらいの受信料で民間放送が見られる、なんて話があったり。
    大都市ではこのHD規格に移行してるそうなので、
    そちらに住まわれてる、日本語のできる方に聞いてみるのが一番ですよね。

    今回の承認ワードは 「さあみお」
    どう考えても、「さぁ(TVを)見よ」 ですよね。

    1. shah-sanさん、コメントありがとう~♪

      おはようございます(ドイツ時間)
      お久しぶりです~!
      そうなんです、みんな優しいので本当にありがたいです^^
      秋には契約が切れて・・・それでも少しのチャンネルは見る事が出来るみたいです。
      それがどのくらいなのか?とかは全く分からないいけど・・・
      shah-sanさん、いろいろ詳しいですね~(○´艸`)
      ほんと、この地域に住んでいる日本人を探さないと(苦笑)
      今回の承認ワードも、爆笑!!ぴったりですね~♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA