【ドイツ】オットの爆弾発言(帰国)その後。

2019 ドイツ その他 問題発生

 

 

 

12月1日(日)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温4℃、最低気温-1℃。

晴れ のち 曇り。

 

あっはー、オットのストレス爆発や爆弾発言に驚いている間に

12月になってるではないか~。

今年も残りあと1ヶ月・・・

健康で過ごせますように!それだけ。

 

 

でも既に問題が起きてる訳で・・・(苦笑)。

↓よく分からない人は先にこちらを読んでね~

 

● オットのストレスが爆発→「海外移住、言葉よりも重要なこと」

● オットの爆弾発言→「え?!もうだめ?帰国?・・・問題発生」

 

 

 

地獄に落ちて、なんとか立ち上がり

遠くに見える暗いトンネル出口の小さな光を目指して

がんばって踏ん張り

やっとやっと、あと少しで出口かもしれないと思ったのもつかの間

 

 

なんだか・・・出口の光が・・・見えなくなったよぉぉぉー(涙)。

 

 

働いてないからストレスはないと思われがちだが

専業主婦だって色々ストレスはあるのだ~~~。

 

つうことで、

買い置きの冷凍ケーキをほおばった♪

 

 

 

↓開けてびっくり、ケーキが切れてる~、袋が別れてる~。

2019 ドイツ その他

気の利いたタイプだったよ(笑)。

 

もうね、食べなきゃやってられない~、ほんと。

 

 

でもさー、起こった事をブログに書くことが出来るから違うよ。

頭の中が整理出来て客観的に見る事が出来るから。

 

結論がすぐ出る訳じゃないけど、気持ちも落ち着くし。

 

で、

励ましのコメント読んだり、応援してくれる人がいるんだと思うだけで心強い。

これ本当。

大変な事起きちゃったけど、また踏ん張らないと~!って思えるのよ。

ありがとうね。

 

 

さてさて、

その後。。。

 

オットがどのような考で「帰国」と言ったのかはっきりはからない。

昨日の記事で書いたけど、うちには今そんな費用がない事は分かっているはずなんだけど・・・。

 

 

怖々、そこの所を確認することに。

日曜日だけど休みじゃない。

夜はオットが疲れ切ってしまうから昼間の休憩の時に話をしてみた。

 

 

何からどのように話し出せばいいのかさっぱり分からないけど

おばさん 「仕事、辞めたいんだよね?来年一時帰国して仕事探しをするの?」

 

オット 「そう考えてる。」

 

おばさん 「でも、もし仕事が見つかったとしても家族で帰国することは金銭的に無理だよね?」

 

オット 「じゃあ、どうしたらいいの?」

 

いやいやいや、だから、そこの所をどう考えているかこっちが知りたいんじゃ~by心の声

 

で、

取り敢えず

 

おばさん 「あのぉー、それを目標に少しお金を貯めてからはどう?」

 

オット  「お金、貯まる?何年かかる?」

 

そう簡単に貯まらんがな・・・by心の声

 

おばさん 「ドイツ語がんばって仕事探すから♪」

 

オット  「もちろんドイツ語はがんばってもらわないと」

 

( ゚д゚ )・・・by心の声

 

おばさん 「じゃあ、お金を貯めながら永住権を取得してビザの心配をなくしてから会社を辞めて引っ越して、それから次の仕事の事を考えたら?」

 

補足:①永住権(無期限滞在許可証)はドイツ在住で5年(60ヶ月)働き社会保険料を払い、その他に幾つかある条件を満たせばもらえる。

②社宅なので会社を辞めると家を失う。

 

 

オット  「○○(おばさんの名前)が仕事を探すのも、新しい家に引っ越す事も現実味がない。とても難しい事だと思うよ」

 

補足:ドイツはどちらかというと家不足。数が少ないから空くのを待たなければならないし、空いても競争率が高いのだ。で、外国人となると大家さんとの面接がこれまた難関。そして我が家には娘たちがいるからねぇ・・・厳しいのは間違いない。お金がいくらでもあれば話は別(笑)。

 

おばさん 「・・・。」

 

 

今までどんなに大変でも帰らないと言ってがんばってきたから・・・

その気持ちが折れて「帰りたい」に変わったのだから

そう簡単には元へは戻らないよね。。。

 

 

どうにもならない平行線・・・(涙)

 

 

オット 「今動かないと年齢的にも難しくなると思うから、とにかく来年一時帰国して仕事を見に行ってみたい。」

 

 

取り敢えず、新しい仕事のことは置いといて・・・

 

長くて1年、その他の人達は数ヶ月、数日で辞めて行ってしまう今の職場は環境が最悪なのはよく分かる。

そしてオットはドイツに来てからまだ一度も日本に帰っていないのだ。

 

だから来年一時帰国してリフレッシュするといいのだよ。

家族、親戚、友達に会って♪

 

 

もう、これ以上の答えは今は出ない。

 

あとは、なるようにしかならないので

おばさんはドイツ語の勉強をがんばるべ~。

 

ちょっと家の中、変な空気になってるけど(苦笑)。

 

 

人生、まだまだ厳しいのう。。。(笑)

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

『お知らせ』サイドバーの所に「お問い合わせフォーム」がありますがエラーで使えない状態です。今のところ原因が分からず直せません、ごめんなさい。もし、コメント以外で連絡を取りたい時にはお手数ですがコメント欄にお名前とメールアドレスを入れて「返信」とコメントに書いてください。こちらからメールします。お名前は皆さんに公開になっちゃいますが(;´Д`)

すみませんがよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

コメント

  1. ipane より:

    これはもう、pororiさんが仕事を見つけて働くしかないですよ!そして引っ越し代稼ぎましょう。それこそ、松竹とかマイハートとか丸安とかあるじゃないですか?!ちなみに、私は3歳と1歳の子どもを抱えながら1年半バイトして引っ越し代4000ユーロ貯めて、ドイツ人の夫を説得し、今年本帰国しました。結果、デュッセルで鍛えられたメンタルをおみやげに、日本の生活が超楽勝過ぎて悩みなし!な人生になりました。Depeche Mode好きな夫のために頑張りましょーう❗️

    • porori より:

      ipaneさん、コメントありがとう~♪

      こんにちは~。
      いつもipaneさんの元気で強いメンタルに感心してます!
      ドイツ人の旦那さまを説得とは(;゚Д゚)
      そうですね、働かないと。
      松竹とか・・・交通費って出ますか?ドイツって出ないですよね?パートだと尚更。。。
      ちょっと不便なところなので時間と交通費がかかっちゃうんですよ・・。
      それらが大丈夫なら楽しそうです~働きたいです。
      とにかくまだまだがんばらないといけないので・・・( ̄▽ ̄;)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. 白日夢 より:

    pororiさん

    ご主人、相当、ストレス溜まっておられるようですね。
    有給休暇も、きっとあるはずです。
    一度、ご主人だけでも、日本に帰らせてあげては、どうでしょうか?
    そしたら、また、頑張ろう!って気持ちになるかも?
    日本は人手不足とは、いうものの、ブラック企業が多くて、やはり、大変かもしれません。
    でも、日本に帰って心機一転させて、またドイツに戻ってくるのも良いかもしれませんね。

    Pororiさんは、仕事に就くというのが、便利の良い場所ならまだしも、難しいかもしれませんね?
    でも、お掃除や介護の仕事なら、どこの国にもありますし、言葉がしゃべれなくても、体力さえあれば、仕事は見つかると思いますよ。

    ただ、通勤が大変そうですよね?町に出るのに、かなり時間がかかりそうな、田舎のほうみたいだし。

    こちらでも、日本人の仕事というのは、限られていて、ロンドンのような都会の日系企業以外では、なかなか雇ってくれないみたいです。

    でも、諦めないでね。
    ストレスの溜まったご主人に、まず、休暇をあげて、日本に行ってもらってください。良い方向に向かうことを願っています。

    • porori より:

      白日夢さん、コメントありがとう~♪

      そうですね、オットは一度一時帰国をした方がいいと思ってます。
      ドイツに来てから一度も帰ってないんだもの。
      私は去年3年ぶりに一時帰国した時、忙しかったですがリフレッシュ出来ましたから。

      働く気は満々ですがなにせおっしゃるとおり田舎なもんで(笑)。
      でもそんな事は言ってられないので探します。
      とにかく我々は若くないのでちょっと慎重に先の事を考えたいと思っています。
      皆さんが応援してくれてるのできっと良い方向に向かうと信じてますよ~。
      諦めましぇん~~~♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ