【ドイツ移住あれこれ】海外移住、言葉よりも重要なこと。

2019 ドイツ その他 ドイツ移住あれこれ

 

 

 

こんにちは~。

 

今回は「海外移住、言葉よりも重要なこと」について書いてみようかなぁ~。

 

実は、この件に関して笑えない事が起きたのよ・・・(汗)。

 

スポンサーリンク

海外移住、言葉よりも重要なこと。

 

海外で暮らすには勿論言葉(英語、現地の言語)は文句なしに重要

なんだけど、

 

言葉が出来たとしてもある事が上手く出来ないと海外生活は大変で難しいと思う。

 

そのある事というのは、

「自分の思っている事をアピールする力」

 

いわゆる「コミュニケーション能力」とでも言うのかな。

これが海外で暮らすには重要なのだ。

(特に個人的に海外移住して働く人にとって重要ということ、自力でね、外国で生きていく人にとって)

 

 

ここからは今回我が家で起きた事を書くので興味の無い人はスルーしてね~。

 

 

オットの話。

最近ずーっと忙しくて仕事が終わる時間も遅かった。

あっ、いつも読んでくれている人は知っているように相変わらず人手不足状態。

 

仕事から帰って来るなり大きなため息をつくからかなりストレスが溜っているな~とは思っていた。

愚痴でもなんでもいいから話してくれれば違うと思うけど、オットは寡黙だからねぇ・・・

それにストレスが溜れば溜るほど口を開かなくなる。

困ったもんだ。。。

 

 

で、

11月28日(木)

オットは次の日が休みなので、代わりに働いてくれるパートさんが大変じゃないように全ての物を揃えて問題なく仕事が出来るように時間外(仕事終わってから)に作業をしてこの日も遅く帰って来た。

 

かなり疲れてる様子がわかる。

 

ジャワーを浴びて夕食前にスマホを見るとメールボックスに上司からのメッセージ。

その内容は

「私が帰る時に馬に○○してと言ったけど、やっぱり△△の方がいいから全部△△に替えて置いて~!分かった?よろしくね~」

 

オットはそれを聞いて

「なんだよ・・・」と肩をがっくり落とした。

 

 

そして次の瞬間、

「チキショウー!」と叫んでスマホを床に投げつけた。

 

2019 ドイツ その他

 

おばさんは心の中で「キター!」と思った。

溜っていたストレスが爆発。

 

 

この際だから全て出してしまった方がいい。

 

取り敢えずオットの様子の変化に怯える子供たちを避難させる。

その後はオットが怒鳴りながら話す内容に「うん、うん」と相づちを打ちながら話を聞く。

 

いつも仕事中に起きている理不尽な事等がオットの口から次々と出てくる。

そんな事を話しているとその時の事を想い出すのか怒りが込み上げて一層声も大きくなり言葉も強くなった。

 

挙句に

職場にまた行かなければならない為、作業服に着替えている時に上着が何処かに引っかかり少し切れたのをきっかけにその上着をビリビリに裂いた。

 

止めたりせず、黙って見ていた。

だって、物にあたってはいけない事を本人は分かっているし、切っている上着は「もう捨てようかな」と思っているほどボロボロのものだったから(笑)。

 

大きな声を出して力一杯上着を切って今までのストレスを発散すればいい。

 

おばさんは貧乏性だから物を壊す事が出来ないけど

見ているとなんだか自分も何かを思いっきり「とっりゃーーー!」と壊してみたくなったよ(笑)。

 

 

体力を使ったせいか(笑)オットは少し落ち着いて来て

「ごめんね。物にあたっちゃいけないのに・・・」と反省の言葉。

 

おばさんは「いいよ、それボロボロだったから」と答える。

 

以前ならこんな事が起きたら心臓がドキドキして血の気が引いたが

「今死んだら楽かもしれん・・・」と思うほどのどん底を味わってからは

少しパワーアップしたようで自分でも驚くほど冷静でいられた。

 

 

落ち着きを取り戻したオットが色々と話し出したから聞きたいと思い

「何も出来ないけど手伝うよ~」と言って一緒に仕事場に行き話を聞いた。

 

話の内容を簡単に書くとすれば「いやです。」「それはおかしいと思います。」等言えないオットに対して(言わない事を解っていて)上司も同僚も理不尽な事を押しつけてくるらしい。

働いていれば人間関係のストレスは避けられない。

 

 

上司のメッセージ通りに仕事を終えて部屋に戻る。

夕食はすっかり冷め切っていた。。。

 

 

食事終え落ち着くと

「よくさぁ・・・アピールしない、出来ない人は海外生活に向かないって言われるけど・・・それって本当だと思う。実際、厳しいよ。」

とオットが言ったのだ。

 

オットを見ていると本当にそう感じる。

だから、海外移住を考えている人に知っておいて欲しいと思い記事を書くことにしたのよ~。

 

 

海外では自分の考をアピールする事はとても大事。

 

自分の考をアピールする事が海外では必要なのは分かるけど・・・

これって日本人にとってはかなり難しい事かもしれない。

 

日本に住んでいた時はそれほど気にならなかったが

「海外で生活する日本人」になったら怖ろしいほどに悟ったよ。

 

日本人て「自分の事や何かをアピールする事が出来ない」と。

全員ではないけどね。

 

どちらかというと殆どの人がアピールをしないようにして生きているよね?

習慣っていうのかな・・・。

子供の頃から。

 

だから大人になって今更「アピールせい~!」と言われたって出来んがなぁ~(汗)。

 

 

でもね、海外移住を考えている人は

生きていくのにコミュニケーション能力は本当に必要だと言う事を忘れないでね。

 

 

例えば、

言葉が全く話せなかったとしてもコミュニケーション能力が優れていたら

知り合いが沢山出来て助けてもらえたり、仕事も手に入れて楽しく海外生活が出来るってこと。

なかなか難しいけど。

 

話し相手が出来るという事は孤独にはならないのよ。

声を出して誰かと話す事は大切。

 

 

憧れの海外移住はしたものの・・・

残念ながらコミュニケーションが上手く出来なくて心身共に病み帰国する人も多いらしい。

おばさんもその寸前まで行ったひとりだから、あり得ると確信。

 

 

とにかくやってみないと分からない部分でもあるからね。

若い人は失敗しても時間的、体力的にやり直す事が可能なので

怖がらずどんどん挑戦してみた方がいいと思う。

失敗は宝だと思って。

 

 

で、

おばさんのような中年というか・・・もう残りの老後を考えないといけないとなると

はっきり言って失敗はかなりしんどい。

 

自分たちが今失敗しないようにがむしゃらに踏ん張っているから言えるけど(笑)。

 

出来れば慎重に行動してみてはいかがなものか。

我々は切羽詰まっていきなり海外移住したが・・・(苦笑)。

 

老後を海外でと考えている人は、半年とか1年とかお試しで住んでみるといいかも。

見えなかった物が見えてくる(笑)。

自分のコミュニケーション能力も分かると思おう。

 

憧れていた海外生活でもね・・・始めると色々なストレスが絶え間なく襲ってくるのよ。

言葉だったり・・・食事だったり・・・

なによりも違う習慣に慣れなければならないわけで・・・(汗)。

 

図太い神経というか・・・強いメンタルが求められる海外移住。

 

しつこいようだけど、

だからコミュニケーション能力は重要だと言う事を忘れないで欲しい。

 

アピール!アピール!アピールしてなんぼの世界(笑)。

 

 

長くなっちゃったけど最後に

コミュニケーション能力に乏しいおばさんの解決策を教えます~。

 

いつも笑顔で

意識して ←これ大事

気持ちを

行動を

前に前に持って行く

なのだ~。

 

意味分からん?かしら・・・

 

どういうことかというと、

買い物や通りすがりに出会った人には大きな声で自分から挨拶したり

「あれ?」と思ったら

「どうしようかな・・・」と悩まず ←悩んじゃうんだよねぇ・・・(笑)

言葉出来ないけどジェスチャーを使って納得できるまで確認してみたりするのよ~。

 

かなり勢いが必要なんだけどね(笑)。

 

あと、何かを訪ねたりする時に

声を掛ける相手は選んだ方がいいよ。

優しそうな人を(笑)。

 

ではでは長文を最後まで読んでくれてありがとう~!

皆さんの夢の海外移住が叶いますように♪

 

そして既に海外で踏ん張っている皆さん

これからもがんばりましょう~♪

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

『お知らせ』サイドバーの所に「お問い合わせフォーム」がありますがエラーで使えない状態です。今のところ原因が分からず直せません、ごめんなさい。もし、コメント以外で連絡を取りたい時にはお手数ですがコメント欄にお名前とメールアドレスを入れて「返信」とコメントに書いてください。こちらからメールします。お名前は皆さんに公開になっちゃいますが(;´Д`)

すみませんがよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

コメント

  1. Anne より:

    外国の人は自分の意思をはっきり言う!
    ノー!って言うことは知っていても、こうして実例を教えて頂けると
    どんな感じか分かりやすいよね!

    私がよく感じるのは、日本人って阿吽の呼吸があって、会話も全部話さなくても通じる感じなんだけど、海外に行って周りの方の会話を見ていると、本当にしっかりよくしゃべるよね!
    たまに口論に聞こえるくらい(;・∀・)

    中々Noをはっきり言えない日本人!空気を読むことを求められる日本人!
    そんな日本人らしい日本人には辛いところがあるもんね。

    ご主人さま、やっと吐き出せてちょっと楽になれたかな?
    今回を機会にちょっとでも今までより言えたらいいよね。
    ちょっとづつでも・・・

    アジアでも中国なんかもはっきり言うし、日本人特有なのかなあ(-_-;)

    とても大切な情報を頂いて有難いと思っていると思う!

    • porori より:

      Anneさん、コメントありがとう~♪

      ほんと、外国の人はNO!ってはっきり言うよね。
      上司にも平気で言う。それも「いいえ、それは出来ません」と言うならまだしも
      「いいえ、それはやりたくありません!」ってはっきり言うからね(笑)。
      そうそう日本人は空気を読むからなかなかこっちの習慣に慣れなかったりする。
      はっきり言う事に慣れると楽だったりもするんだけど・・・難しいのよ~(;´Д`)
      日本人特有か!
      海外の生活を考えていたら少しづつNOって言えるように練習しておくといいかもね~。

      オット・・・吐き出してもその後、「ごめんね」ばかり言うから
      違うストレスが溜らないかと心配しちゃうよ(笑)。
      っていうか、記事に書くけど、爆弾発言してくれたので困ってます。。。
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. 白日夢 より:

    Pororiさん

    日本で、育ち日本の習慣に慣れた人、謙虚で、まじめな人ほど、この国では、大変なように思います。
    私は、どちらかというと、おおざっぱな人間、日本の慣習のように、人に迷惑をかけない、人と同じことをする、というのが合わないタイプだったので、こちらで、暮らせていけてるのかもしれないと思うことがあります。
    また、日本人の美徳でもあり、悪いところでもある、「嫌といえない。」
    「断り切れない」ことは、こちらでは、本当に損することばかりです。

    はっきり言わないと、こちらの人(外国人)は、わかってくれません。
    言葉で言いにくいのなら、メールとか手紙にするとか、何とか、自分の気持ちをわかってもらう努力が必要です。

    私の場合、特に、生徒さんなど、かかわりのある人が、いろんな国の人々であるだけに、コミュニケーションは非常に大切だと考えています。私の英語力なんて、たいしたことないし、いまだに、ニュースペーパーも読めないくらいなんですから。(;^_^A

    でも、単語を並べるだけでも、相手に伝わります。
    何も言わないで黙っているだけでは、絶対に相手に伝わりません。
    これだけは、確かです。
    嫌われてもいいじゃないですか?
    言いたいことを言うべきです。
    日本では、タブーでも、こちらでは、ちがうんですよ。
    ごめんなさいね。差し出がましいことを書いてしまいました。

    • porori より:

      白日夢さん、コメントありがとう~♪

      日本人の性質というか習慣というか、そういう物が海外ではマイナスになるんですよね。
      でもそれって思っていた以上に厄介なんだと実際に海外生活をして初めて気がついたりして・・・。ですよね。

      本当にコミュニケーションは大事。
      心の中で思っているだけでは伝わらないですよね。
      言葉が話せなくても、どうにかしてでも相手に伝えようとする努力が必要。
      オットはすごく真面目なうえに、人から嫌われるのを恐れているところがあります。
      それは本人の悩みでもあり本人しか分からない辛さ大変さがあると思うので安易に言葉を掛けられません。
      私がアホでなければ(ドイツ語や英語が話せたり)もう少しサポートが出来て
      ここまでにはならなかったのかな?と・・・根がちょっと呑気なところがあるので・・・反省中です(苦笑)。

      白日夢さん、差し出がましいことでは全くないですよ~。
      書いてくれたコメントは私にも、そして海外生活を考えている人、現在してるけど悩んでいる人もいると思います
      その方達にとって経験者の体験談は大切なアドバイスです。
      考え方の違いや性格の違いはあるかもしれないけど。
      私はそう考えているのでこれからもコメント書いてくださいね~♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ