ドイツ、ビザ(滞在許可証)の更新手続きへ行った。

2018 ドイツ 風景

 

スポンサーリンク



 

 

 

4月20日(金)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温28℃、最低12℃。

晴れ!!

 

いよいよビザの更新手続き当日。

1月に予約の手続きをしてやっと取れたのだから失敗の無いように忘れ物はないか確認。

用意するもの

● パスポート

● 滞在許可証(カード)

● 健康保険のカード

● 会社の契約書

● 給料明細(直近3カ月分)

● インテグレーションコース(統合コース)の書類

● 写真

● 手数料 93€(1人分)

● 仮ビザの手数料 20€(1人分)

 

今年はコンサルタントさん無しなので「上手くいきますように!」と祈りながら、緊張~。

 

さて、遅刻をしたら大変なので早目に家を出る。

お天気が良かったから自転車で・・・暑い・・・焼ける~~~これは夏だよ(涙)

 

 

ここに住んでから何回も来ているので勝手知ったる外国人局(笑)

 

さぞかし混んでいるかと思いながら更新手続きの部屋がある階に行くと、ひっそりとしていて誰もいないよ。

あ、そう言えば職員がいなくて仕事がはかどらず遅れたんだった・・・。

待っている人がいない部屋には職員もいないのかな・・・?

 

ハガキに書かれた205号室の前で待っていると、若いおにさんが部屋から出て行きて・・・

戻って来た時に何か話しかけてくれたが聞き取れず、そのままおにいさんは部屋に消えた。

 

おぉ、きっと担当の人だ。

若い・・・多分20代。新人さんか・・・?

我々が慣れていないから、出来れば慣れた人が良かったんだけど・・・そんな事を思いながら・・・

でも話しかけてくれた時の笑顔は優しそうだったから期待しよう♪

 

まだ約束の時間まで10分ある。

オットは緊張しているのか、ここへ来てから何も話さない。

おばさんだけベラベラひとりでしゃべっているのだ~(笑)

 

10分前だけど「中へどうぞ~」と呼んでくれた。

やはりこの若いおにいさんが今回の我々の担当みたい。

で、中へ入るともう1人男性がいた。

担当のおにいさんが「今回は2人でやります。奥さんはそちらで、ご主人は私の方で。」と説明される。

 

手続きが始まってすぐ分かったよ。

こっちの男性は研修期間かそれこそ新入社員。

ドイツではその辺、どうなっているのかよく分からないけど。

兎に角何かやる度に一つ一つ担当の人に確認している。

 

この仕事を覚えるのも大変だろうな~なんて思いながら失敗の無いように目を光らせる。

が、ドイツ語なので解りましぇん~(笑)

 

オットの方の手続きも順調に進んでいるようで安心していたら、「ねえねえ、直近3カ月分の給料明細がないんだけど・・」って言うから

「あるでしょ、そこ、それ。」とファイルを指さす。

オット 「これのこと?これは去年の明細だけど・・・」

え?去年の明細???

なんで??どういう事???

そして、気づいた。

あまりの驚きに「ぎゃぁ~~~~~!!えぇ~うっそ~、間違えちゃったんだ~どうしよう~~~!」と大声(日本語)で叫んでしまう。

もうパニック、頭真っ白。

書類が足りなくて手続きが出来ないとまた1から振出しに戻る・・・そう考えると倒れそう(涙)

 

オットにどういう事かと訊かれ

先日終わった確定申告の書類が傍にあったので間違えてそっちの給料明細が入ったファイルを持って来たんだと思う・・・たぶん・・・それしか考えられない・・・。

アホ、アホ、なんてアホなんだろう。。。

おっちょこちょいだけど、ここまで酷いとは・・・本当に自分でも呆れる。

 

オットは「信じられない・・・」と言ってがっかりして

おばさんは「どうしよう間違えちゃった~」とパニック!

すると、担当のおにいさんが「大丈夫、大丈夫だから落ち着いて。」と優しい笑顔で宥めてくれた。

 

大丈夫って・・・と半べそ状態のおばさん。

言葉がなんとか通じて無事に終わればと思っていたのに、自分のミスでこんな事になるとは・・・。

がっかりしているオットが担当さんに「給料は去年と同じ?」と聞かれ、「そうです。」と答えると

「大丈夫、問題ないです。警察の世話になっていないか(多分そんな内容)、会社は辞めていないか、そして給料の額が分かれば手続きは出来るから大丈夫。」と言ってくれたのでホッとした。

 

パニクッて立ち上がっていたが大丈夫と聞いて安心して椅子に座った。

お騒がせしてすみません(汗)

 

中断した手続き再開(笑)

必要な物すべて提示し、写真も渡して、指紋も取って。

1枚の書類を出され読んで下の所にサインをしてくださいと言われる。

あぁ・・・ドイツ語だよ・・・(汗)

今まではコンサルタントさんが読んで訳してくれていたものだ。

隣でオットが読んでいる。

オットに「これ読まないとダメなの?」とアホな質問をしてみるとダメでしょと言われる。。。

 

意味が解るかどうかは別にして取り敢えず読むか~と、でも途中まで行ったら何か変だよ?

分からないからオットに見せたが、オットもよく解らないって・・・オットのとは内容が違うし、2018年9月にインテグレーションコースが始まってナンチャラって書いてあるんだけど~。

 

担当のおにいさんが気付いて確認してくれたら、新人さんが書類を間違えたようで・・・

新しい書類を渡された♪

読んだふりしてサインしなくてよかった~(汗)

 

担当のおにいさんが「仮ビザはどうしますか?」と訊いたので驚いた。

どうするって・・・今のカードは期限が切れているけどいいの?

オットが聞いてみると、「ビザを使う手続きなどの予定が無くて、新しいカードが来るまでにドイツから出なければ問題ないです。」と言ったらしいので

「仮ビザ、要りません」と、即答(笑)

 

 

書類の手続きは終わり、会計に行って手数料を支払い領収書を貰って来て渡したら

「4、5週間したらハガキが届くのでそれを持って滞在許可証(カード)を取りに来てください。今日の手続きは全て終わりです。」と。

無事に終わった。

 

でも、気になることが・・・

そう、今度の期限はいつ?

何も言わないところを見ると1年だろうなぁ・・・と思いつつもはっきり聞きたかったので質問してみたら

「インテグレーションコースが終了するまでは1年です。」

 

がっかり。

 

最初に担当してくれた人はインテグレーションコースは移住者に義務で受けてもらい永住権を取る時に必要になる。終了しなくても会社の契約期限がなくなれば(今の会社は3年目から期限がなくなる)ビザの期限も延びると説明された。

だからちょっと期待していのに。

やっぱり担当の人によって違うのかな?

 

が、

ドイツは法律がすぐ変わる。

特に難民の問題もありビザの件では厳しくなっているみたい。

そのせいで去年も振出しに戻ったしね(苦笑)。

 

おばさんがあまりにもがっかりした顔をしていたのか、

担当のおにいさんがすまなそうな顔で「申し訳ないです」と言ったので驚いた。

ドイツでは間違っていても謝ることは殆ど無い。

まして法律で決まっていることなら尚更誰も悪くないのだから。

仕方ないことなのだから。

 

 

今年の担当はいい人だったよ。

書類が無かったら手続きをしてもらえない事はよくある。

担当者によっては必要な書類を持って出直してくださいと言われてもおかしくないからね。

おばさんの失敗があったにも拘らず、無事に終わったしね。

 

1年ごとでも確実にビザが貰えるのなら良しとするか~(笑)

いや、先の事は分からない・・・

 

 

取り敢えず1年はビザの件では無事にドイツで暮らせる~☆

 

ビザの件でご心配お掛けしました~ありがとうございます。

まだ手元にカードが来るまでは安心できないけど・・・

まあ、大丈夫でしょう。(笑)

 

 

↓↓いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
今日も1にりありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Pocket

「ドイツ、ビザ(滞在許可証)の更新手続きへ行った。」への6件のフィードバック

  1. 更新手続きがなんとか終了したとのこと、よかったですね!
    準備する書類のことで少しトラブルはあったものの、無事に終わってよかったです~!
    (私もすごくホッとしました、笑)。
    今回ももらえるのは一年分だけということでも、コンサルタントさん無しで手続きできたってすごく大きな収穫だと思います!
    それととてもいい担当の方に当たった、これもものすごくラッキーだと思います。
    滞在許可証の件に限らず、いろんなシーンで、こちらアジア人相手にはいろいろと難癖付けてきて簡単に許可を下ろさないというケースがあちこちであるみたいだし・・・。
    なので本当に本当に安心しました!
    またすぐに一年後の更新もやってくると思うけど、今回の更新の件で私はかなり安心しましたよー^^
    いい季節になってきて、無事にカードもゲットできたら、今年の夏はいつもより良い季節になりそうですね!^^

    1. alpenkatzeさん、コメントありがとう~♪

      ご心配おかけしましたが、どうにか無事に終わりました~!
      ありがとう!!
      一年分にはガッカリしちゃたんですが^^;
      でもほんと、コンサルタントさん無しで何とかがんばれたのでよかったかな(笑)
      そうなの~担当の人が良かったと思います~!
      担当の人によって許可が左右されるというシステム?が、なんだかなぁ~なんだけどね~(苦笑)
      一年で一番気が重い手続きなので私も本当に安心しました~^^
      この国の状況を知っているからドキドキさせちゃったね~
      ほんとすぐ一年過ぎて、またドキドキさせちゃうかもしれないけど(笑)
      それまでは思いっきり楽しみたいと思います~!
      いつもご心配、応援本当にありがとう~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. 凄い!
    こんどは自分達で手続き出来ちゃったんだあ(*^▽^*)
    それにしても、担当の若いお兄さん、日本人っぽいね!
    なんか、そちらの人って余計な事言うとまくし立てられるイメージだけど(^◇^;)

    それにしても28℃とは暑いね!
    今日、こちらは最高温度は20℃だし(o´∀`)b

    1. Anneさん、コメントありがとう~♪

      何とか手続終わりました~ありがとう!
      そうそう若いおにいさん、優しくてよかった~(*´I`*)v

      急に夏日で水分取らないと危ないところ・・・だった(汗)
      でも、今週は気温低め。
      けっこう日本と似てるんだよね~。
      いつも応援ありがとう~デュッセルドルフの記事、楽しいよ~ヾ(*´エ`*)ノ

  3. 無事に終わってよかったですね。
    毎年更新なのはうんざりですが、
    コンサルト代も浮いた事だし、
    なにはともあれ、めでたしめでたしですね。

    1. みいさん、コメントありがとう~♪

      無事に終わりました~ありがとう!
      3年貰えたみいさんがほんと、羨ましいです~(涙)
      そうですね、コンサルタント代が浮いた。
      仮ビザ代も浮いた(笑)
      いつも応援ありがとう~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA