このブログの未来

日常あれこれ

 

 

こんばんは~。

ブログを殆ど書かないうちに3月も終わりそうです~(;´∀`)

日記、やっぱり書かないと。

自分のブログが意外と役に立つんですよ。

いつどんなことがあったのか確認する時など便利なんです(笑)

ドイツでのことは忘れたくないので時々読み返したりして

「あ、こんな事があったあった」なんて楽しんでます( *´艸`)

 

スポンサーリンク

ブログをいつまで続けるのか?

ここのところブログを書かずに終活してました。

色んな物を整理整頓。

まだまだ捨てられない物でとっちらかってますが(笑)

出来ればすっきり身軽になって還暦を迎えたいのです。

で、

このブログはどうなるんだろう?と、ふと思ったんです。

考えた結果、パソコンが使えるうちは続けようかな~と。

文章を考えて書いていく作業が好き。

時間は掛かるけど、後で読む楽しみがある~♪

おばさんがあの世へ行ったらこのブログは消えてなくなる

このブログはWordPressで書いているので、URLやプロバイダの料金が発生するんです。

無料ブログで書いている場合には、書かなくなってもそのまま残っていますが

これは料金を支払わないとその時点で終わりです。

今はクレジットカードを使って自動で1年ごとに更新されてる状態。

もし、おばさんがあの世へ行った時は更新をストップしてくれるように家族に頼んであるので

ブログは消えて無くなるんですよ。

なんか、それはそれですっきりする感じ。

いつまでこの世にいるのか分かりませんが、楽しんで書こうと思っています(´ω`*)

因みにおばさんの家族は誰もおばさんのブログに興味がないので読むことはないんですよ~。

だから本音が書けるんです(笑)

URLをひとつ処分

ブログを書いていると、色々なトラブルが発生するんです。

ログインできないとか・・・ブログが表示されないとか・・・

その度に時間を掛けて調べたりしてがんばる機械音痴なおばさん。

で、

それらをメモ帳に書き留めていたんですが、量が増えて何か起きた時に探すのにも時間が掛かる。

だからURLを去年ひとつ買って、そこにまとめようと思ったんですが

いや~、できましぇん(;´Д`)

時間が足りましぇん。

この先も無理だと思うのでせっかく買ったけどURLを1年限りで更新は辞めることにしました。

使っていないモノの断捨離です(笑)

っていうか、買う前に出来ないことに気づけ~です(;_;)

 

と言うことで、まだまだ書き続けるので

これからもよろしくお願いしますなのだ~ヾ(*´エ`*)ノ

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

コメント

  1. jupimaruvie より:

    ブログや、SNSなどの終活も考えないとですね(-_-;)
    無料の物しかしていないので、いつまでも、宇宙のごみのように
    浮遊続けることになるのかなぁ…

    料金が発生しているのは、銀行止めない限り引き落とされるし、
    引き落とせなくなった時に、請求の連絡が来るから素早く停止の手続きを取らないと、面倒なことになる。分かるようにしておかないといけないって、思いながら、何もできていないのが、現実…メモ位作っておかないと、困るよね…
    誰かが。

    気が重くなることは、後回しにしがちなので、終活も断捨離も、遅々として進みません

    先ずは、美味しく食べて、毎日元気に過ごすのが一番!
    にゃんこのように、気ままに過ごしたいな~

    • porori より:

      jupimaruvieさん、コメントありがとう~♪

      ブログ、無料だったらそのままでも問題ないと思いますよ~
      時代と共に変化して、そのうち無料ブログが自体が無くなるかもしれないですから。
      でも、ブログは書くのも読むのも楽しみのひとつなので生きている間は続いて欲しいです♪

      そうなんですよ、銀行とか重要なモノは誰かに伝えておかないと・・・と思って
      メモ帳に書き出したんですが、色んな物のIDだのパスワードだの多いのにびっくり(;゚Д゚)
      取り敢えずそれをオットと妹にお願いしました。
      が、あくまでも私が先にあの世に行った時の事で・・・
      私が最後だったらどうするんだ?(笑)
      考えても仕方ないので、ほんと、美味しいもの食べて元気が一番です(^_-)-☆
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. テロテロ より:

    このブログは有料なのね、知らなかったわ~。

    日記の代わりにブログって良いと思うの。
    文章を考えるのって頭使うし。
    これからも無理のない範囲で続けて欲しいなっ。
    だって私は楽しみにしてるんだもん(^-^)
    こちらこそ、これからも宜しくお願いします。

    • porori より:

      テロテロさん、コメントありがとう~♪

      そうなんですよ~GoogleAdSenseをやってみたくて。
      今は無料ブログでも出来ますが、その頃は出来なかったの。
      どんな感じかもう分かったから無料ブログに戻したいわ(笑)

      「楽しみにしてる」なんて嬉しすぎる~~~!!
      ヤル気出ます^^
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  3. ポンコツ夫婦 より:

    エ〜?終活ですか〜ポロリさん、寿命は90歳だったらあと30年近くもありますよ。整理整頓するのは良いんですけど整理し過ぎて生活に支障きたさないようにしてくださいね。
    畳の上で死にたいとよく言われてますけどドイツには畳無いので板の間、又は冷たいタイル上でってなりますね…
    両親共に癌で亡くしましたが畳ではなく病院のベッドの上でした。
    結局のところ全て商売に使われている終活…テレビのコンセントが抜かれてブラウン管が真っ黒になる感じで…準備なんて必要ありませんよ…と、思うんですけどね。
    それよりも日本ーヨーロッパの航空券の高騰と船便以外は郵便引き受け停止になってしまった事が一時帰国も出来なくしてしまいショックが大きいですね。
    僕の目の黒いうちに解消するか不透明です。
    ところで昨日は暖かく16℃!バルコニーで先日買ったガーデンチェア使い午後は過ごしました。バルコニーからほんの少しだけフィヨルドの海が見えるんです。そしてバルコニーの扉にカーテン式網戸を設置しました。

    • porori より:

      ポンコツ夫婦さん、コメントありがとう~♪

      あと30年((((;゚Д゚)))))))
      身体は既にポンコツなんですけど~(笑)
      そうですね、整理し過ぎて生活に支障きたさないようにします( *´艸`)
      そう言えば私の今住んでいる家も畳の部屋がありません。。。
      オットもポンコツ夫婦さんと同じような考なのかも・・・
      どんな契約をしているのか?銀行のこととかはっきり教えてくれないし
      物も捨てられないからたんまり抱えているんですよ(笑)
      物を処分するのって意外と大変で、誰かの大切な時間を奪いたくないと思うと
      なるべく少なくしておきたいなぁ~と整理整頓したくなっちゃうんです(;´∀`)
      お葬式は超簡単で安く、お墓も要らないし・・・そんなことを伝えてます。

      えー、船便以外は郵便引き受け停止になったんですかっ!
      こんなところにも影響があるとは思いませんでした・・・

      バルコニーから海が見えるなんて素敵なところですね♪
      カーテン式網戸の設置、お疲れさまです~これで虫が入らないですね。
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  4. ポンコツ夫婦 より:

    今日はとても暖かい日だったのでビーチ用の折り畳みチェア持ってビーチまで行きましたが…
    なんと冬の間はわからなかったけど綺麗な桜並木あるじゃないですか〜え〜!っと声が出てしまいました。日本と違って桜に思い入れないドイツですので独り占めで鑑賞してました〜
    誰かが植えたんでしょうが本当に綺麗…なんだ日本にいるみたいで…感傷に浸ってました〜

    • porori より:

      ポンコツ夫婦さん、コメントありがとう~♪

      桜並木がドイツで見られるなんて本当に感動しますよね~!
      住んでいた街では八重桜が多くて、舞い散る花びらがとても綺麗でした。
      いい季節ですね♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  5. ポンコツ夫婦 より:

    父が亡くなったとき、都心部の都営葬儀場で送ったのですが制服姿の係員が松竹梅どれにします?と聞いてきた。
    一番安い梅でとお願いすると葬儀場から少し離れた掘建て小屋に連れて行かれてこの釜戸は焼くのに時間かかりますので一度家に帰っていいですよ明日の午後あたりに来てくださいという。
    松とか竹なら一時間くらいなんですけどね〜というがススで真っ黒になった剥き出しのコンクリート製の見すぼらしい釜戸見て母は泣き崩れた…
    母がせめて竹でお願いしましょうよと言うと又葬儀場の建物へ戻された。
    松は金の扉、竹は銀の扉…なんだかドリフのコント見てるみたいで笑ってしまった。
    因みに梅だと葬儀場の建物内の利用は一切出来ない。
    世の中,死んでも金取るんだな…
    松竹梅どれでも結局同じだけどね。
    それと係員から心付けを催促されたな…封筒渡されてここに心付け入れて渡してくださいと…なんて図々しい最低だなぁと思いました。
    母の時はキリスト教の病院でそこの関連施設を手配してくれた。親切だったし料金も安く父の時より何故か立派だった。
    僕が死んだらドイツだとキリスト教系なんだろうから母と同じような感じなんだろう。父は私立大学病院だったのでモロ癒着の出入りの業者がやっていたが最悪でした…
    結論、死ぬ時はキリスト教系の病院が良い…か?
    まだまだ先ですよお互い…

    • porori より:

      ポンコツ夫婦さん、コメントありがとう~♪

      今回のお話はとても興味深いというか、面白い~!
      本当にドリフのコントのようですね(笑)
      松竹梅かぁ・・・
      まだまだ時間があるようなのでゆっくり考えよう~( *´艸`)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ