【ドイツ】近所の犬のフン問題・・・第二弾。

2020 ドイツ 娘たち日常

 

 

9月20日(日)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温26℃、最低気温8℃

晴れ。

 

日曜はオットなどの馬の世話をする人以外は休みなので

平日と違って静かなのだが

今日はお客さまが来て講習会のようなことが行われていたから

騒がしかった。

 

ドイツ人の声って本当に大きい(笑)。

マイクを使っているわけでもないのに

会社の敷地内に響き渡る。

 

で、

人が集まると犬も集まったりもする。

家族と一緒に車で移動する事はこの国では日常的だからね。

 

外から聞こえる犬の声に

うちの犬も負けずと家の中から騒ぐので困ったもんだ。

 

いつもなら寝ている猫たちもウロウロしていたよ。

 

 

さて、

以前書いた近所の犬のフン問題。

あの後、どのくらい経ったのか・・・

気がつけば山盛りはなくなっていた。

 

【ドイツ】近所の犬のフン問題。
ドイツは犬に優しい国。でも問題もある・・・住んでみると意外と街には犬のフンが沢山落ちているのだ~。

 

「犬のフンの置き去りが減るとは思えない」なんて書いたけど

実際には今のところ以前よりは減った様な気がする。

 

でもそれは一時的な事かもしれないけど。

 

 

しかーし、

減ったというだけでなくなったわけではない。

 

そこで第二弾が登場してたのだ。

 

 

今度は

↓犬のフンの所に棒を立てる事にしたらしい。

2020 ドイツ その他

 

 

 

↓こちらは棒が倒れてるけど、近くに犬のフンあり。

2020 ドイツ その他

 

ほんと、色々やりたくなる気持ちも分かる。

 

出来る事なら、置き去りにされたブツを本人のお宅の庭に返してあげたいくらい。

 

さて、この第二弾が効く事を願おう。

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

ちょっとバタバタしてるからコメント欄を閉じています。。。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

 

スポンサーリンク