【ドイツ】留守番中に体調を整えた。

2020 ドイツ その他日常

 

 

 

 

こんにちは~。

 

まずは、送信エラーで使えなかった

「お問い合わせフォーム」を使えるように直しました!

やっと、できた・・・(汗)。

ご迷惑をおかけしました。

 

 

さて、

前回の記事でも、これまたご心配をおかけしてます・・・(滝汗)。

 

 

今はどんな生活?どんな感じ?って読者さんは心配してるよね。

 

オット、何もなかったかのように今まで通り。

でも何故か毎日のため息が消えた。

 

 

夫婦でも「おい、それを言ったらおしまいだろう!」って言葉があるよね?

怒ってる勢いで口をついて出てしまったんだと思うけど(苦笑)。

 

 

 

さてさて、

今日はオットが日本へ一時帰国中におばさんがやった事。

 

丁度その時はとにかく体調が悪かった。

 

風邪ではないのに倦怠感、頭痛、食欲不振、胃腸の調子が悪い、声が出ない、口の中も外も腫れる、耳鳴り・・・とにかくやる気が出ない。

 

 

ググって調べると

自律神経失調症かな?って。

 

 

ストレスがいつの間にか溜ったのか?

 

 

オットがいないからといって、ダラダラと寝ていたら良くならないと思い

普段と変わらぬ時間に起きて(犬がいるから大丈夫、笑)

規則正しい生活を心がけた。

 

 

食事は食べたいものを少しだけ。

食欲がないので無理して食べない。

殆ど夕食は抜いたんだけど、体重は減らないんだよっ。

 

そんな感じだから買い物へも大して行かなくて済む。

あれだね、ひとりだと野菜とかは丸ごと買っても食べきらないうちに傷んじゃうね(汗)。

 

 

食事の支度、作業服の洗濯、買い物などに時間がとられないので

体調が悪くてもその分ゆっくりできる。

 

 

運動もしないとね。

とは言っても身体がポンコツ状態だから限られているけど・・・

雨が降ってなければ自転車でゆっくり走ったり散歩。

 

お天気が悪い時は家の中でなにか運動(笑)。

 

相変わらず飲み物はハーブティー等。

意識しないと水分をあまり摂らないので気をつけたり。

 

 

 

で、

今度の試験までにドイツ語を上手くというか、とにかく話せるように

今年は自分で積極的にチャンスを作ってみようと決めたので

 

VHSの事務所から手紙が来た時に出向いた時も

出会う人に簡単なドイツ語で話しかけた。

 

その点ドイツは知らない人でも挨拶をして話しかけると

結構付き合ってくれる人が多いので助かる。

 

 

 

その他には

以前のドイツ語のクラスメートAくんのお店にも顔を出してみたよ。

居なかったら帰ろうと持ったけどその時はちょうど居た♪

 

 

彼の家はお花屋さん。

↓きれいだね~♪

2020 ドイツ その他

奥のハウスで作業中だった彼のお母さんと従姉妹さんとも話した。

 

時間があるのならお茶でもと誘ってもらったので遠慮なく頂く。

 

お店の一角で彼と女性店員さんとドイツ語の会話だよ・・・うはは。

試験の事を訊かれたので、また語学学校へ300時間通う事を伝えると驚いていた。

 

でも、勉強は続けた方がいいよって。

特に家でドイツ語を話す機会がないのだからって(笑)。

 

因みに彼はドイツ語ベラベラ。

 

「彼女は元気?」と尋ねたら

「5ヶ月前に別れちゃった」と寂しそうに言った。

 

おっ、こんな時どんなドイツ語を言えばいいんだ・・・(汗)。

 

仕事の邪魔にならないように様子を見て退散。

おばさんのドイツ語レベルを分かっている人との会話は緊張しなくていい。

何回でも聞き返せるし、色々教えてくれる。

 

彼のお母さんもドイツ語は難しくて話す事は出来るけど

書く事は出来ないからドイツ人の女性店員さんに書いてもらうと話していた。

 

帰る時に彼は

「時間があったらいつでもお店に寄ってね。私がいなくても誰かいるから話をするといいよ。」と嬉しい言葉をかけてくれた。

ありがたや~。

 

 

 

あと、

オットの同僚のDさんに夜部屋に遊びに来ないかと誘ってみたり。

普段夜は疲れたオットがリラックスする時間なので呼べないので。

 

夕食にオムライスを作って欲しいとリクエストされ

食欲のないおばさんの冷蔵庫は空っぽだったのでちょっと材料を提供してもらったよ(笑)。

 

 

↓ケチャップと鶏肉。

2020 ドイツ その他

 

7時~9時まで色んな事を話す。

って言っても、殆どおばさんは言葉が出て来なくてつっかえつっかえ(汗)。

 

その間、ドイツ語の発音をいくつか直される(滝汗)。

難しいの~ ch、pf、v、r、、、

でもこれは助かるよ。

 

楽しい時間を過ごした。

 

 

こんな日々のお蔭でオットが帰ってくる頃には大分体調が良くなった。

(今はお陰さまで体調が戻りました!)

 

今回の一時帰国はおばさんにとっても良いタイミングだったのだ~♪

 

 

 


 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

コメント

  1. YM より:

    こんばんは!
    羨ましい〜!
    周囲の人に恵まれてますね!

    なんといっても、実際に話すのが一番ですね。

    うちは実は夫がドイツ語ネイティブなのですが、彼は彼で日本語を勉強してるので、私とは日本語で会話したいんですよ。。。
    それ以外機会が無いので。
    今は考えを変えてくれましたが、最初は「お金出してるんだから、ドイツ語は学校で全部学んでね!」って感じで。
    この事では一悶着も二悶着もありました。。

    どこの家庭も色々ありますね。。。ハァ〜

    • porori より:

      YMさん、コメントありがとう~♪

      こんにちは~。
      ほんと、恵まれていると思いました。
      実際に話て、会話の慣れって重要だなぁ~と。
      ただし、自分から積極的に行かないと待っているだけでは誰も助けてくれないので
      語学を学のには勇気が必要です(笑)。
      旦那さま、ドイツ語のネイティブですか~。
      それこそ羨ましい~!
      でも、学習となると身内ってダメですよね( ̄▽ ̄;)
      うちもそうですから・・・よく分かります~!
      お互いにドイツ語、がんばりましょうね~♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ 

  2. Yomogi より:

    姉さま~!
    何故日本に帰りたくないのでしょうか。
    今すぐにでも帰りたい人に、もう一年は長いですょ・・・
    今の滞在許可は、働くダンナさんの妻として
    もらっている許可ですよね。
    奥様一人ではとれないビザでしょう。

    私なら日本に帰ります。
    旅行はまだお若いからそれからでもできるし、
    日常の会話と仕事の会話では、
    レベルが全然違いますよ。

    ちなみにうちのインドネシア人は、3年いて
    ほぼ生活には困らない日本語ができています。
    だけど読めない書けない、
    あと語彙がたりない。誰もが簡単な言葉を
    使うわけではないから・・・

    自分の気持ちも大事だけど、
    相手のために譲ってあげてもいいのでは。

    いいことと悪いことを、それぞれ書きだして
    冷静に考えてみてくださいね。

    無期限滞在許可を取得する条件を、
    自分ひとりで満たしていますか。

    • porori より:

      Yomogiさん、コメントありがとう~♪

      滞在許可証の件も私には大変な事も分かっています。
      その事を条件にしたのはオットに一瞬の感情ではなく、もう少し考える時間を持って欲しいと思っているからです。
      オットは勉強は出来ますが自ら行動する事が出来ません。
      行動を担当?していた私がドイツでは言葉が不自由な為に上手くいく気がしないらしく
      日本へ帰れば言葉の壁はなくなり、私が全ての事が出来るでしょう。
      勿論仕事も。
      オットは真面目に仕事をしますが何年か経つと人間関係などで辞めたくなります。
      就活も難しい状態です。かといって家事は出来ません。
      健康なのに仕事をせずゲームだけの毎日に戻って欲しくない・・私はオットのそういう姿は見たくないのです。
      Yomogiさんは頭が良いのでここまで書けばオットが抱えている自分でもコントロールできない障害が分かると思います。
      私は出来るだけサポートして生きづらいと言っているオットの生活を変えてあげられたらと考えているのですが・・・
      もしかしたらオットはひとりの方が生きやすいのかも?と。
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ