ドイツ、お隣さんと口論・・・続き。

2018 ドイツ その他

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

今日は「ドイツ、水漏れの件でお隣さんと口論」の続き~。

 

お隣さんがやっといつもの口調と顔(笑)に戻ったから少し安心した。

そして 「私もいつも水があって地下室が湿っていると思っていました。壊れた乾燥機は使っていないのに、なぜなんだろうって。」と言うと、

 

隣さんが 「あっ!」って言たから

「なに?なに?」と聞くと

 

お隣さん 「彼女が壊れてるって知らないで乾燥機使ってるんじゃないの?」と。

え?彼女って誰じゃ???

 

「一体どういう意味?」と尋ねると

お隣さんが言うには・・・

オットの会社に入った新入社員のSさんはまだここには住んでないが、地下に置いてある会社の洗濯機を使うようになったらしい。そしてある日お隣さんの乾燥機を使っていたんだって~。

この話をしだしたら、また凄い剣幕(笑)

お隣さんはアレルギーがあるから乾燥機に特別な高いフィルターを使っているらしく、乾燥機自体もアレルギー用になっているらしい。知らんかったよ~。

で、Sさんが作業服などを回したのか?ゴミが沢山ネットにあり、そのゴミも掃除してなくて挙句、排水が溜まるタンクの水を1回ごとに捨てるんだけど、それも捨ててなかったから排水が上にあるるタンクからダラダラ乾燥機を伝って流れていたらしい。

それで困ってオーナーに言ったんだって。

 

会社の乾燥機はないから、ここにあるお隣さんやうちのを使っていたんじゃないか?って事。

 

 

その話を聞いて「はっ!」と思い出したことがある~~~~。

ブログ読んでいて覚えている人もいるかもしれないけど、ちょっと前に乾燥機や洗濯機が誰かに使われているような気がする・・・って書いたでしょ?

この記事→

これこれこれ~~~~!意外なところで謎が解けた(爆)

気のせいじゃなかったんだ~。

 

それにしてもいつから使っているんだろう?いつからここに出入りしてるんだろう?

全く分からない。これじゃ泥棒が入っても分からないってこどだよ・・・げげげ。

 

 

話をお隣さんに戻して・・・

だからお隣さんはSさんが今も壊れていることを知らないでうちの乾燥機を使って水漏れが起きているのではないか?と言ったから、電気工事が終わって(1週間前くらい)からは乾燥機の電源を入れていないと話すと、

「あ!そっちの乾燥機が使えないから私のを使ったのね!」と怒っていた。

 

それは正解かも!

Sさんの使う洗濯機の隣がうちのだから、近いところの乾燥機をずっと使っていたけど電源が入らないから遠いお隣さんの乾燥機を使うようになったようだ。。。

 

ところで、1週間はうちの壊れた乾燥機を使っていないんだから・・・

一体、水はどこから?ってお隣さんに聞いてみたが、

 

うちではない事を納得したからなのか・・・また水撒きのホースの事を言われると思ったからか・・・

「ねえ、洗剤はどこに置いてるの?」と違う話をしてきた。

あら・・・水漏れの話はもういいのか???

解決してないんですけど・・・。

 

 

「洗剤は部屋に置いてある。前はここに置いてあったけど誰かが使ってすぐなくなっちゃうから。」と答えると

お隣さん 「あ!それはNさんよ!彼女が使ってるのよ!」って言う。

 

「えぇ~!2階に住んでいたNさん?」と驚いた。

実はおばさんは当時うちの上に住んでいたスペイン人の男性かな?って思っていたから。

まさかNさんとは・・・思いもしなかったよ。

あまりにもはっきり言うので理由を尋ねたら、お隣さんが地下室に来たらNさんが丁度お隣さんの洗剤を使っていたらしく、Nさんは慌てて言い訳をしたんだって。

現場を目撃したのなら本当なのかもしれない。

それでもうちのは誰が使ったかは分からない、現場見てないからね。

 

 

そう言えば、お隣さんの洗剤が消えていたので聞いてみたら、Sさんが使うから部屋へ持って行ったそうだ。

そして、「ここの人達はみんな、他人の洗剤を使う!」と言って怒るお隣さん。

 

なんだろうね・・・他人の物を使うって・・・あまり細かい事を気にしないお国柄だからかしらね?

良い時もあるけど、悪い時もある・・・かな。

気にし過ぎの日本人は慣れるのが大変だけど(笑)

 

 

結局水漏れの話はあやふやで終わり、すごい勢いで怒鳴り散らしたお隣さんは何事もなかったかのようにいつものように挨拶をしていつものように話しかけてくる。

おいおい、これって凄いよ。

他人のせいにした事、怒鳴った事を謝りもせずにだよ(笑)

 

おばさんの頭も気持ちも?マークだらけなんだけど・・・

これがドイツ!と思うことにして、

蚤の心臓と小さな器を少しずつドイツに慣らしていこうと思う。

 

言いたい事をはっきり言えて、その後は気にしないなんてストレスが溜まらなくていいよね。

ただやっぱり相手の気持ちを考えちゃうんだよ~。

だから良いと思った事は真似して、自分が嫌だと感じた事はやらないことにしよっと。

 

ドイツ人、いきなり怒鳴るけど・・・助けて~と言えば手を差し伸べてくれる優しい人も沢山いるからがんばるべ~♪

お隣さんも根はいい人なんだよ。たぶん・・・きっと(笑)

 

 

補足

他人の洗濯機や乾燥機を使ったSさんだけど・・・

おばさんの推測ではオーナーに「地下室に会社の洗濯機があるから使って。」だけ言われたんだと思うよ。

日本だったら地下室まで一緒に行って「どの洗濯機が会社ので、他のは個人の物とか、電源は自分の部屋の所のを使うこと。」なんて親切に説明するけど、こっちはそういうの全く無いからね。

きっと全部会社の物だと思ったのかも。

洗剤はよく解らないけど(笑)

あ、洗剤も会社で用意してくれていると思ったのか?

 

 

まあ、とにかく1件落着。

水漏れ問題解決してないけど・・・

疲れた疲れた。

 

でも、西日本の被害を考えれば、こんなの屁でもない。

 

それにブログを読んで応援してくれる人がいるから、がんばれる~感謝。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

Pocket

「ドイツ、お隣さんと口論・・・続き。」への14件のフィードバック

  1. こんばんは(日本時間)

    お~。
    手に汗握りながら読んじゃいましたよ。
    いろいろだったけど、これまでの疑問にもつながって、
    なんかミステリー小説みたいでしたね。
    で、お隣さんの誤解も解けたし、
    ドイツ語で口論の甲斐もありましたね。
    そのときは思ったことのほんのわずかしか言えてないって思ったかもしれませんが、
    相手だってわかろうとしてくれるんですから、
    こっちの思ってる以上の情報がちゃんと伝わってるんですよね。たぶん。
    いや~、でも凄い。

    でも、肝心のSさんをどうかしないといけない、ってことですよね。
    お隣さん、今度はSさんに噛みつくのかな?

    今回の承認ワードは 「ちしなな」
    早朝のわんこの散歩中に 「ち~しな な」 って言ってるおじさんがいそうです。
    ↓小難しい知識の大部分はネット受け売りだったりしますので。
     いや、ネットって便利だな。

    1. sh-ah-sanさん、コメントありがとう~♪

      こんにちは~。
      ほんと、この口論から今までの不思議な事に結び付くなんて思ってなかった~
      びっくりです!これでスッキリした~(笑)
      必死に伝えて誤解が解けて本当によかったです!
      そうそう、お隣さんもハチャメチャなドイツ語を理解しようと
      言葉が出なくてジタバタしてる時は色んな単語を言ってくれて
      私も「あ、それそれ!その単語!」なんて感じで、理解しようとしてくれたことはありがたかったです。
      片言のドイツ語だと、人によっては「あなたの言っていることが分からない。」といって
      そっぽ向かれて終わりだからね~(涙)

      Sさんの件はオーナーに任せてるみたいで、
      だから私に「オットが職場でSさんに今回の件を言わないように言っといてね。私がオーナーに言っておくから」って。
      噛みつかれる心配はなさそうです(笑)
      よかった、辞められると困るから。

      承認ワード、
      言ってます~!「ち~しな な」って(爆)
      ネットって便利ですよね~使いこなせることが凄いです!
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. こんばんは(日本時間)

    追加ですいません。
    想像通りなら、洗濯機とか乾燥機とかに
    「入居者の私有物」「会社の洗濯機(乾燥機)」
    「故障中」「水漏れします」
    なんて、貼り紙でもしておけばわかりやすいんじゃないかと。
    勘違いしてるだけなら、面と向かって言わなくてもそれで済みそうですし。
    (そんなことを考えるから外国語がいつまでも苦手なんですよねww)

    1. shah-sanさん、コメントありがとう~♪

      こんにちは~。

      早速、「故障中」と書いてはっておきました!
      これで何も言わなくても伝わりますね~♪
      いつもありがとう~ヾ(*´エ`*)ノ

  3. なんだか大変な事になってたんですね
    でも凄いです!
    それだけの会話ができるなんて、私は未だに何も喋れません!
    素晴らしい進歩ですね
    私も負けずにもっと頑張らないと

    1. kiyomi matsudaさん、コメントありがとう~♪

      そうよ~大変な事になってたの~(汗)
      もうね、会話と言うよりも、うちじゃないって事を伝えなきゃって
      「Nein!」ばっかり言ってたような気がする(笑)
      でもこういう機会があると、必死に話そうとする事が上達へ繋がるんだと感じました。
      あっ、口論はもう結構です(笑)
      いつも応援ありがとうね~ドイツ語、がんばろうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  4. なんか想像つく(^◇^;)
    欧米人って明るくて優しそうで…
    でも自己主張するときは恐いくらいキッパリ、トーンを上げて言うよね( ̄。 ̄;)
    しかも、肌が白いと興奮したら赤くなるから尚更何も言えなくなる(;´Д`)

    なのにさすが!
    意思疎通出来て、自己主張をちゃんと出来て!
    しっかり勉強しているんだね(*^▽^*)
    凄いなあ(≧∇≦*)

    1. Anneさん、コメントありがとう~♪

      そうなの、そうなの、その通り~(笑)
      子供の頃からの教育も全く違うからね。
      いきなり怒るのは勘弁してほしいけど、自分の思った事をしっかり相手に伝えるのは良い事だと思う。
      曖昧でその場をやり過ごすよりも。
      今までテケトーに生きて来たから自己主張が苦手だったりするけど・・
      今回はがんばったよ~踏ん張ったよ~(笑)

      授業中に発言した時にめちゃくちゃなドイツ語を言うと先生に
      「Grammatik Falsch! 文法間違い!」って言われて正しい文法で話せるまで何回も言わされるんだけど・・・
      口論中に先生がいたら「Grammatik Falsch!」連発だっただろうな~(汗)
      取り敢えずお隣さんが理解しようとがんばってくれたから
      意思疎通出来て良かったけどね♪
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  5. なるほど~、少しずつ謎が解けてきた感じですね!
    しかしながらSさんやNさんというのは若い方?
    普通はそういう場にあるものは共同で使うものではないと思うものだと私は感じたけど、
    うーん、そう思っちゃう人もいるんでしょうかねぇ(笑)?
    洗剤に関してはその場に置かない方がいいですね(^^;
    あれこれと文句をギャーギャー言っても後を引かない、この文化は私は好きですよ(笑)。
    日本だと一回こういうことあったらもう顔合わせるのも嫌になるけど、それがないですよね^^
    なのでpororiさんも納得いかないことがあったらどんどん言いましょう!!^^
    私も語学学校行ってた時は、”理不尽な扱いを受けたら自分で文句を言えるようになる”、これを目標に勉強してましたからー(笑)。

    1. alpenkatzeさん、コメントありがとう~♪

      意外なところから謎が解けきたよ~(笑)
      Sさんは20代、Nさんは40代・・・。
      なんだろうね・・・全く理解できない~(汗)
      洗剤は置かない方がよさそうだよね~(苦笑)

      そうそう、あれだけ怒鳴っても時間が経つといつも通りなんのよね~
      日本だったら1回の口論でもうご近所付き合いは終わりだよ・・・
      ホント、さっぱりしてるというか・・・そんな所は好きです。楽だもん(笑)
      私も納得いかなことがあったらどんどん言えるようにドイツ語がんばらなくっちゃ~!!
      文句を言えないと自分にイライラしちゃうからね(笑)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  6. 一応これは一件落着でいいのでしょうか~。
    水漏れや洗剤の謎が解けたという点では、解決されたって
    ことですよね。
    原因と決めつけられたことについては、謝罪も訂正もないから
    解決したようには思えないですけど・・・
    これは得意の国民性の違いってことにして、深く考えないほうが
    疲れないかもしれないですよね。

    pororiさん、本当にお疲れ様でした。

    1. テロテロさん、コメントありがとう~♪

      何とか一件落着かな~
      謎も解けたし(笑)
      そうそう、怒鳴ってお隣さんの気が済んだようだし
      なんてったって国民性の違いなので、深く考えるだけ損かも~
      慣れるしかないよね(笑)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  7. すごーーーい♡
    頑張りましたね。ってか、そこまで言えるなんて
    かなり話せるじゃないですかーーー♡ ♡
    そしてまぁ、日本人的には「誤解して怒ってごめん」って
    言ってほしいとこだけど、まぁまたお話できるようになって、ね、
    どちらがいい悪いにこだわらないで、流して流して。
    たぶん、いいすぎた、やっべーと思ってる(笑)
    解決したし、これで仲良くなれたら嬉しいね。
    自分のいいたいこと、言う!
    動画で見たいくらいよ。
    うたちゃんのお目目、どうかな。
    頑張れ~

    1. Yomogiさん、コメントありがとう~♪

      ブログ読むと凄く話せてる感じだけど・・・
      実際は知ってる単語をいくつか言ってるだけ~
      未だにジェスチャーも多いし(笑)
      怒鳴ったからといっていつまでも怒っている訳じゃないからいいですよ~。
      慣れればさっぱりしてて(笑)
      お隣さん、やっべーと思ったかも・・・あの後すぐお茶に誘ってくれたから。
      学校へ行く時間だったから断っちゃったけど・・・。
      お目目は良くなったよ~ありがとう♡
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA