【ドイツ】衝撃的な汚さ・・・シンクの排水口、ネジを外して掃除。

2020 ドイツ その他ドイツ製品

 

 

 

9月17日(木)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温21℃、最低気温9℃。

晴れ。

 

 

気温がまた戻りすっかり秋。

昨日までの感じで薄手で自転車に乗ったら寒かった~。

 

今日はシンクの掃除の記事なんだけど

あまりにも汚くて・・・お見せするのが申し訳ないくらい(汗)。

 

でも折角書いたから

怖い物見たさ(笑)で読み進んでもらえると嬉しいかも。

 

 

あっ、注意ですよ~最後に汚い写真ありますます~。

 

 

えっと、ドイツのキッチンのシンクは日本のと比べるとかなり小さい。

我が家のシンクは横33㎝×縦37㎝で

角が丸くなっているからもっと狭く感じる。

 

食洗機もあるし

ドイツ人の洗い物はこの小さなシンクにお湯を張って洗剤を入れて

食器をスポンジなどで洗ったら水ですすがずにフキンで拭いて終わり。

水ですすがないのは一般家庭だけじゃなくて、飲食店や飲み屋とか屋台でも同じ。

クリスマスマーケットのワインの屋台などを覗くと分かると思うけど

初めて見ると衝撃的。

でも、慣れるのだよ(笑)。

 

 

だから小さなシンクでもそれ程問題でもないのかな・・・。

 

日本人と比べると料理をする事も少ないしね。

 

で、

シンクが小さいから勿論排水口も小さい。

そしてそして、我が家のはネジで止まっている。

 

だからその中を洗うのには

 

 

↓こんな物が必要だったりする。

2020 ドイツ その他

ながーいブラシ。

 

これできれいになるかと思いきや

なんと、使い勝手の悪いこと~(笑)。

思ったよりブラシは硬くて自由がきかない。

 

そこでネジを外す事に。←横着しないで最初から外せ~。

 

↓こんな感じ。

2020 ドイツ その他

この写真は既に排水口が掃除済み。

 

掃除前の怖ろしい状態は

 

 

 

こちら!!

 

2020 ドイツ その他

ドロドロやねん~((((;゚Д゚)))))))

 

白いところはブラシでこすったからで

実際には全体が真っ黒ドロドロ。。。

オソロシヤ~。

 

 

長くて硬いブラシで中も届くところまでゴシゴシ洗ったが

パイプは長いので汚れは落ちていないだろう。

 

ということで

たっぷりの重曹と酢でジュワッとやっておいたよ。

 

2020 ドイツ その他

 

横着しないで定期的に掃除しないとね(;´∀`)

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

ちょっとバタバタしてるからコメント欄を閉じています。。。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

 

スポンサーリンク