【ドイツ】NRW州の公共交通機関でのマスク着用義務違反は警告なしで罰金?!

2020 ドイツ 娘たち病気、病院のこと、健康

 

 

 

8月5日(水)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温31℃、最低気温16℃。

晴れー!

 

朝から太陽サンサン。

8時に犬と散歩へ行ったけどまだ暑くなくて気持ちが良かった。

 

日中は30℃を超えたけど風があったせいか思ったよりは暑く感じないが

でもカラッとした空気の中、太陽の日差しは

肌に刺さるような感じがする。

陽に会ったっていても暑くて汗が出るのではなく

肌が痛く感じる。

乾燥しているせいかも。

 

 

↓日向で気持ちよく寝ている子もいるけどね(笑)

2020 ドイツ 娘たち

家の中が涼しくてありがたい。

 

 

お昼に見たニュースでは

「NRW plant Bußgeld für Maskenverweigerer」と出て

「NRW州はマスクを着用することを拒否した人に罰金を計画している」らしい。

 

 

おばさんの住んでいるノルトライン・ヴェストファーレン州は

これからも公共交通機関でのマスク着用義務を一貫して実施する予定で

もし電車やバスでマスク着用義務違反していたら

警告なしで150€の罰金を支払うことになるそうな。

 

150€って日本円にすると 18,710円

 

ぎょぎょ、高い~。

でもこのくらいの金額じゃないとやる意味がないのかもしれない。

 

ドイツの電車やバスは改札がなかったりで

無賃乗車をしようと思えば簡単に出来る。

切符を持っていなくても乗れちゃうからね。

でも不定期にコントロールの人が乗ってくるんだよ。

 

おばさんの街のバスや路面電車などはコントロールの人が私服で

初めは全く気がつかなかった。

いきなり走り出すと「切符を見せてください」って始まる(笑)。

で、

持っていないと罰金。

変わっていなかったら60€。

 

路面電車を待っている時にコントロールの人に電車から降ろされて

60€を支払うように言われている女性のを見たことがあるよ。

色々言ってたから事情があるんだろうけど

罰金は逃れられなかったみたい。

 

 

さて、

マスクもこんな感じ???

 

コントロールの人が来てマスク着用してなかったら

罰金かな?

 

今年に入ってバスにも電車にも乗っていないから

どんな感じなのか全く分からないけど

マスクは必要だと思う。

 

 

でも真夏日の続く今週

エアコンのない電車ではどうなっているのか・・・

マスクをしてなくても熱中症になりそうなんだから

ちょっと心配だよね。

 

それでもドイツではあまり熱中症のニュースを見た覚えがない。

きっと日本と比べて湿度が低いし

水を買って持ち歩くのが習慣だし、その水を

飲みたくなったらいつでも何処でも飲むのもこちらの習慣。

たとえ仕事中でも、目の前にお客さまがいても

関係ありましぇん(笑)

 

その水分補給がいいのかも。

無理をしたり頑張り過ぎたりしないからね。

 

 

マスクに慣れていると言われている日本人も

真夏にマスクをする事はあまりないので

熱中症に気をつけてね。

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

コメント