ドイツ、インテグレーションコース(統合コース)初日!!

4月 ドイツ VHS 語学学校

 

4月24日(月)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温15℃、最低5℃。

曇り時々晴れ。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

いよいよ、1年待ったインテグレーションコース(統合コース)が今日から始まった~♪

語学学校へ通い出すのだから、今までとは時間の使い方が変わってくる。

まず、夜洗濯していたオットの作業服を昼間に。

ちゃいぬの散歩も今までよりも早めに行かなければ・・・

な~んて、月~水耀の生活が変更。

一番困るのは、夕飯!

いつ食べるんだ~?帰って来てから??

それとも、持っていく??

悩んだ挙句、おむすびを作って持って行った。

 

オットよりも先に出発!

自転車で約30分。自転車を止めてから歩いて5分。

部屋の確認。

簡単に見つかってホッとする。

トイレの場所を確認して(トイレ近いのよ、苦笑)

教室に入ると、もう数名が席に着いていた。

みんな離れた所に座って、不安な感じ・・・。

何か話そうかとも思うけど・・・

なにせここに居る人たちは、ドイツ語の超初級クラスに来ているわけで

英語が話せれば違うけど・・・

おばさんも含め、殆どの人が母国語しか話せない訳だから

会話したくてもムリ~~~(笑)

でも、日本人はいないけど

他の人達は同じ出身国の人を見つければ会話が出来る!

ただ・・・みんな笑いかけるけど、誰も言葉を発しないから

何処の国の人か分からないと来たもんだ~(笑)

 

時間になって先生がやって来た。

オット、ギリギリセーフ~!

担任は38歳のドイツ人女性、E先生!

これが!

最高~~!!

超初級のクラスには持って来いの人材。

日本で言えばお笑い系?

授業は全てドイツ語なんだけど、言葉の意味が解るように

単語ひとつひとつを身体と顔ですべて表現してくれるのだ~!

それが非常に上手い!!

笑っているうちにどんどん進む~♪

笑いが絶えない面白い授業って好きだ。

 

さて、生徒の方はというと・・・

男性11名、女性7名で始まった。

夜間クラスなので、女性はいないかと思っていたのに

おばさんの他にも6名もいたので、とても嬉しい~♪

 

ひとりの男性がドイツ語ベラベラで先生に話しかけていたのを見たオットが

「彼はこのクラスの授業は必要ないんじゃない?」と言ってたら・・・

「Hallo!」のあいさつから授業が始まったら

ドイツ語ベラベラの彼が手を上げて先生に

「私はこのクラスは終了していて、もう一つ上のクラスに申し込んだんですけど~!」とな。

やっぱりそうなんだ・・・(笑)

 

約1名を除いて、生徒はみんな感じが良い。

このクラスなら楽しく過ごせそう~~~♪

っていうか、

語学学校、めちゃくちゃ楽しい!!

授業について行けるかは別として(苦笑)

 

問題の約1名は・・・

態度も悪いし、突然何か言いだして授業を止める・・・。

先生にからむ・・・むむむ。

しか~し、

お笑い先生、扱いがうまい!

彼の話を聞きながら冗談を言って笑わせ、でも最後には

きつい言葉で「いいえ、ダメです!」と答える。

彼は 「自分もこのクラスではない。もっとドイツ語が出来る。」

と、言うのだけど・・・

先生が質問するけど、全く答えられないのだ・・・。

 

取り敢えず、こんなメンバーで授業が始まった。

 

これからは日記の内容が学校の事ばかりになるな・・・(苦笑)

 

 

今日も1にりありがとう。

 

 

いつも応援ありがとうね~お蔭で踏ん張れます!

 

 

スポンサーリンク



 

Pocket

「ドイツ、インテグレーションコース(統合コース)初日!!」への4件のフィードバック

  1. いよいよ始まりましたね~!
    私の時はまだこういう制度ではなかったので私の場合は普通の私学の語学学校に行きましたが、それでも同じく初心者コースから始めたんでとっても懐かしくなりました^^
    私の時は最初の頃は授業中以外はみんな簡単な英語でやりとりしてたのを思い出します。
    これが授業が進んでいくとドイツ語での会話になるんですけどねー^^;
    私も最初はとっても楽しくていい先生に当たったのですが、ある日先生が変わるという情報が入った時に、クラスのみんな一緒に、”先生を変えないでくれ”と学校側にお願いに行ったら、願い通りその先生が続けてやってくれたことを思い出します。

    授業、楽しいと感じることが一番だと思います^^
    これからがんばってくださいねー!!

    1. alpenkatzeさん、コメントありがとう~♪

      やっと始まりました~どんだけ待たされたのか!(笑)
      ドイツの制度はどんどん新しく変わっていきますよね。
      なるほど~みんな簡単な英語で会話してたんですね~。
      私のクラスは私を含め、英語が話せる人も少ないようです・・・
      ただ、この後のブログにも書きますが(ブログが追いついていない~苦笑)
      結構クラスメートは片言のドイツ語を話すんですよ!
      文法的には・・なんですが、そんな事を気にするのは日本人くらいで
      みんな気にしません(爆)
      私には聞き取れないし、分からないんですが・・・(汗)
      先生が変わるなんて~
      そんな事になったら、同じく学校側にお願いに行きます!!
      学校って先生によってやる気が違ってきますからね~♪
      ほんと、楽しく授業を受けられてよかった~。
      待っただけのことはあったのかなぁ(笑)
      いつも応援ありがとうね~がんばります~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. 初めまして、Joeと言います。
    実は僕も来月から2ヵ月間ですがDüsseldorfに語学留学することなっていて、
    ちょっと気になってコメントさせていただきました♪
    僕は今回は民間?の語学学校に通う予定なんですが、VHSも気になってました。
    普通の語学学校と比べると安いとの話は目にするのですが、実際はいくらぐらいかかりますか?

    1. joeさん、はじめまして。
      コメント、とても嬉しいです!ありがとうございます♪

      来月からの語学留学、楽しみですね♪
      質問の答えですが・・
      私達が行っているのはインテグレーションコース(統合コース)と言って
      ドイツでの移民施策のひとつで、義務づけられているものです。
      ドイツ社会に融合できるようにドイツ語とオリエンテーション講座が安く受けられるようになっています。
      因みに、今回の約2カ月(1コース)の授業料が一人155€です。
      ただ、私達は去年申し込んだのでこの値段ですが、その後値上がりして195€になったとか・・。
      そのコースを住んでいる町のVHSで受けています。
      joeさんが気になっているVHS(市民学校)ですが・・
      民間の語学学校がいくらかかるのか分からないのですが、たぶんそちらよりはかなり安いと思います。
      「ドイツ VHS」で検索すると金額などを載せてくれているブログなどに当たると思います。
      ただ、VHSはいつでも受講出来るというものではなくて、コースの始まる日や定員が決まっているので
      それに合わせて申し込みが必要になると思います。
      なかなか空きが無くて入れないとも聞きます・・。
      もし、VHSを考えているのなら、早目に確かな情報を入手する事をお勧めします。
      申し込みには「住民登録証」なども必要だったりしますから。
      はっきりした金額がわからなくてすみません^^;
      joeさんにとって、素敵な学校が見つかりますように!
      また時間のある時はブログを覗いてくださいね~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA