ドイツ、自分の誕生日に同僚にケーキを振る舞う習慣。

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

9月8日(土)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温20℃、最低11℃。

晴れ。

 

 

病院の続きと思ったけど、その間も色々あるので織り交ぜて(笑)

 

 

翌日の9日がオットの誕生日。

 

ドイツは日本と違って誕生日の本人が「皆さんのおかげでまた誕生日を迎えることが出来ました~ありがとう。」の意味を込めて(何かで読んだ)

パーティーを開いたりケーキを振る舞ったりする習慣がある。

 

で、勤めている人は職場にケーキを持って行くのだよ。

日本人には慣れないからちょっと面倒臭いしきたり(笑)

 

去年は丁度町まで行く(バスで)用事があったのでケーキを買った。

今年も買うつもりだったけど・・・

 

町に行く用事ないし。

自転車でケーキを持って帰るの大変だな~なんて思っていたら、簡単に作れるものがあったのでそれに決定!

 

ケーキセットの箱にはミックスされた粉とトッピングのアーモンドと焼く容器(紙)が入っているので、乗せる果物を用意すればいいだけ。

あ、あとタマゴ2個と油と牛乳少々。

 

オットが明日持って行けるように(日曜も休みなしの職場)夕方焼いた。

 

↓焼き上がり、冷ましているところ。

2018 ドイツ その他

何とか出来たけど、

いや~、2箱分を一緒に作るって中々大変~

慣れていないからバタバタしちゃった(汗)

 

ケーキの表面にサクランボのきれいな赤が出るはずが・・・

最初に並べた方のサクランボはどんどん沈んでいっちゃうし(笑)

 

でもまあ、こんなもんでしょ(笑)

 

オットが仕事から帰って来たので見せるとOKが出たんだけど

お隣さんの分や肝心なオットの分が無い事に気づく・・・およよ。

 

 

夕飯を食べた後に近くのスーパーに走ったが(近くと言っても自転車で往復30分はかかる)

売っておらず・・・げげげ~。

 

慌てていつもの遠いスーパまで買いに行った。

最初からそっちに行けばよかったよぉ・・・方向違うんだもん(涙)

 

買い物から帰って来たのは8時過ぎ・・・トホホ。

 

 

9日(日)

朝また一箱焼いた。

あ、写真取り忘れてた!

一番きれいに出来たのに~。

 

取り敢えず、無事に終わった。

 

 

オットよ、お誕生日おめでとう~♪

病気をしないでまた1年がんばって働いておくれ♡

今はたいした会話のない中年夫婦だけど・・・

ヨボヨボの老人になった時に

お互い杖代わりに手を繋いでドイツの街を歩こうじゃないか~。

いつもありがとう。

(オットはブログを読んでないww)

 

 

慌てん坊なおばさんからのお願い。

語学学校、病院、その他諸々でバタバタな毎日、それでもブログを書くことは楽しくてストレス発散になるのでついつい書いてしまう。

で、コメントをもらって嬉しくてニヤニヤしながら読んでるけどお返事が遅れちゃうのよ~

ごめんね。

でも必ず書くからね。気が向いた時に覗いてくださいな。

あと、バタバタで・・・気をつけてるけど、コメントのお返事が抜けちゃうこともあると思うので(汗)

ガッカリさせた上に申し訳ないけど、「コメント入れたけど返事がないよ~」とか、「こりゃ、忘れたな・・・」と思って懲りずに再びコメントを入れてちょうだいな。

よろしくお願いします☆

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Pocket