ドイツ語初心者が日記を書くのにお勧めの一冊。

2017 ドイツ その他

スポンサーリンク




 

 

10月24日(火)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温16℃、最低14℃。

雨。

 

お天気がイマイチで長い散歩に行けず、お腹が肥えてきている今日この頃。

胸はないけど、お腹はこっちの人達に負けてない(笑)

 

さて、只今インテグレーションコースの語学学校が2週間お休み中。

教科書の宿題はもちろん、他にも宿題が出されている。

 

それが、「日記をつけること」なのだ~。

 

先生が言うには、簡単でいいから1日1行でも2行でも書いて、少しずつ文を増やしていって欲しいと・・・むむむ。

 

これは結構初心者にとっては難しい。

書きたい事が辞書で探しても見つからないのだ・・・。

時間だけが無情に過ぎる~(涙)

 

さあ、ここでやっと出番だ!

日本で買ったドイツ語の本。

(困ったことに本を買った時点で安心して何もしないタイプ、笑)

 

 

↓お勧めはこちら♪

 

 

語学学校へ行き出し本格的に勉強を始めてから改めてこの本を見てみると

ドイツ語初心者に優しい本だと思う。

 

生活に密着した基本のドイツ語が載っている。

もうね、初心者だと、「これっていったいドイツ語ではどう言うんだ~~~?」ばっかりなのよ。

そして、調べても解らずじまい・・・。

おいおい、大切な時間を返してくれ~~と泣きたくなるんだよね。。。

 

他にもお勧めなところは

色々な場面に出て来る動詞や名詞が文とは別に記載されていて、名詞は勿論性が解るようになっている。

そして、複数形も表示されている。←これ大事!

 

それから、本の後半にある

「表現を広げる」「基本の文法」はとても解り易い!!

 

 

で、今回宿題の「日記をつける」はこの本があればOK・・・(笑)

 

ドイツ語初心者が日記をつけるのにはお勧めだよ~~!

 

 

 

あのね、日常生活でドイツ語が必要だけど出来ない~って崖っぷちの時は

辞書で調べることも大切だけど、時間を短縮するために、日本語の本で解る言葉を暗記するって手段もありだよね。

 

ただ、覚えることより忘れることがメインの中年おばさんには、残念ながらこの方法でも身につけるまで時間がかかるのじゃ~~~(滝汗)

 

ドイツ語初心者、ドイツ語崖っぷち、

一緒にがんばろうね~♪

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

Pocket

「ドイツ語初心者が日記を書くのにお勧めの一冊。」への2件のフィードバック

  1. 語学って何回やってみてもダメ!
    今度こそo(`ω´*)oって気合いをいれても(笑)
    大学生の時にはフランス語に憧れて第二外国語の授業にしてみたけど、男名詞とか女名詞とか…(;゚д゚)

    カフェオレとシュアラクレームとジュテームだけだった(´-ω-`)

    ドイツ語も男名詞とか女名詞とか面倒くさいのがあるのかしら…(;´Д`)

    1. Anneさん、コメントありがとう~♪

      語学ってホント難しいよね~
      でも、きっと何かコツがあるのかも・・・。
      子供の頃からやっていると違うかもね・・・。
      ドイツ語も名詞に男性、女性、中性ってあるよ~(汗)
      未だにテレビや町での会話が全く分からなくて、何だか不思議な気分になる。
      何言ってるのか分からないし、何もじゃべれないと赤ちゃんにでもなった感じ(笑)
      ここからか・・・とため息が出そうになるけど、
      新しい事を学ぶ楽しさも最近は味わってる~♪

      Anneさんは世界を旅するんだから、もう十分すごい~!
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA