【ドイツ】通常の値段になったホワイトアスパラと美味しい苺。

2020 ドイツ その他生きるための食(料理)

 

 

 

5月15日(金)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温17℃、最低気温3℃。

晴れ。

 

 

今日もオットがお休み。

 

それでも家事は通常通りなんだけど・・・

食事の支度が時間に追われないのはとても楽~♪

 

その分、本日も色々とやりバタバタの1日だった。

 

そう言えば、

昨日オットが買い物へ一緒に行った帰り道

「この1回の買い物でコロナになったらと思うと怖くて神経質になっちゃうね。」

と真面目な顔で話していたよ。

 

持っていた消毒シートでカートの持ち手や自分の手をよく拭いていた。

帰りも消毒液があることにおばさんが気づかなかったら教えてくれたりして。

 

日本への一時帰国から戻った時(2月初め)のオットはおばさんがコロナの事を気にしても

「大丈夫、大丈夫。」と言ってたのに・・・

この数ヶ月で「怖ろしい。」に変わったのだ。

 

 

でも、そのくらい用心をした方がいい。

決して甘く見るべからず。

 

 

話は変わるけど、

いつもの直売場へ行ったらホワイトアスパラが通常の値段になっていた~♪

 

でも・・・出荷が少ないのか?

コロナでお客さんが少ないのか?

それともコロナで危ないからか?

 

 

毎年この時期はホワイトアスパラ専用の売り場が何カ所か設置されるのだが

今年は1カ所だけ。

 

 

その1カ所も空いていた。

店内で買い物を済ませてホワイトアスパラの売り場へ行き

今年初のホワイトアスパラを1㎏買った。

 

3種類あった中の曲がったりしている一番安いやつ(笑)。

1㎏ 6€也。(この時のレート約696円)

 

安いと言ってもこの値段。

ホワイトアスパラじゃなくて

お肉を買おうか・・・魚を買おうか・・・と

悩んだりもするのだよ(笑)。

 

ただね、この時期限定だから。

また1年待たなければならない。

 

「限定」と言う言葉におばさんはめっぽう弱いのだった(笑)。

 

 

 

↓早速お昼に半分茹でて食べたよ~。

2020 ドイツ その他

あー、

まいう~~~~~~~~~~!

 

うちはソースなしで食べるんだけど

それでもこんなに美味しいって、すごいなぁ~。

 

 

もちろん今回も皮を入れたゆで汁はスープに。

 

そして、

 

この時期、ホワイトアスパラと一緒にお店に並ぶのは

 

 

↓苺。

2020 ドイツ その他

500g 3,20€也。(この時のレート371円)

 

この苺がまた美味しかった~!

ピカピカで甘くて。

 

 

 

今日もまた美味しい物の話で終わったww

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

コメント

  1. テロテロ より:

    ついにホワイトアスパラが食卓に~(*´▽`*)
    日本では缶詰しか見た事ないもんね。
    イチゴの種類は、日本と同じだったりするのかな??
    それとも海外仕様で違うのかしら。

    美味しい物の話は楽しいから好きよ。
    日本との違いとかも楽しいし。
    いつか食べてみたいな~なんて、夢も持てるしねっ。

    • porori より:

      テロテロさん、コメントありがとう~♪

      はい~、ついにです~^^v
      苺の種類は・・・何だろう?
      1種類しか売っていなかったから全く気にしなかった(笑)。

      いつかドイツに来てね~♪
      是非、ホワイトアスパラの時期に!
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ