【両親のこと】医者じゃないんだから~。

2021 日本 その他健康(日本)

 

 

こんにちは~。

オットから久々に本人の写真が送られてきたんですが

マスク越しですけど、顔がコケていました(;゚Д゚)

なので「何が食べたい?」と聞いてみたんですが

「料理よりもまずは掃除をして欲しい」と言われたおばさんです。。。

 

 

今回は両親の話です。

母は天然というか何というか、昔から話がかみ合わない時があるので

認知症になっていても分かりづらい感じで

最近は耳も遠くなったせいもあり、かなり怪しい。

 

なので妹と相談して何かやらせないとっ!となったんですが

コロナ禍で外出は出来なかったから母の好きな料理を勧めました。

でも、ただ勧めるだけではやらないし

毒父があれこれうるさいので自由に出来ないんですよ( ̄_ ̄ i)

 

だから私達がお願いして、おかず(煮物類)を作ってもらって

週に何回か取りに行くんです。

この作戦、なかなか良い感じだったんですよ。

 

それが、

おかずを取りに行ったら様子がおかしい(;´Д`)

母は糖尿病なので食べる物には気を遣ってます。

で、

病院の先生が大丈夫だと言っていたので好きなバナナを毎日1本食べてるんですが

バナナが買ったまま真っ黒になって置いてあったから驚きました。

そして「おかずをもう作ってあげられない」と言うじゃあ~りませんかっ。

母はかなり落ち込んでいた。

 

ピンときましたよ。

いつものパターンです。

母に理由を聞くと案の定原因は毒父 (´Д`)ハァ…

 

母に向かって

「お前は糖尿病なんだからバナナなんて食べてはいけないし、煮物も病気を悪化させるんだから作るな」

と言ったそうな。

そう言われた母は「もうあなた達におかずを作ってあげられないの。私、何を食べたらいいんだろう・・・食べる物がない・・・」とがっかりしている。

 

いつもそうです。

私達が何か楽しそうにやっていると、何が気に入らないのか邪魔をする。

嫌がらせなんです。

子供かっちゅーの。

 

母には何回も「毒父の言うことは無視して」と言ってるのですがそうもいかず・・・

一緒に暮らしてると一日中ぐちぐち言うようなので

困ったもんです~。

 

母には「毒父は医者じゃないんだからね」と説明したら

「そうだよね~」と笑ってました。

 

毒父には妹が釘を刺しましたが

都合が悪くなると耳が聞こえないふりをするんですww

そのくせ自分を年寄りだと思っていないので面倒くちゃ~い。

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

コメント