ドイツの初夏、眠くて眠くて・・・転んだらアウト!

 

5月25日(木)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温23℃、最低13℃。

晴れ。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

晴れていて明るいし、気温も丁度良くてとても過ごしやすい1日。

日照時間が長いのは本当に嬉しいな~♪

冬も嫌いじゃない。

どちらかといえば好きな方。

でも、それは日本の冬。

ドイツの冬は暗すぎるぅ~~~~!

兎に角おばさんにとっては、目がダメなのだ。

薄暗い中での生活はめがねをかけようが、

お目目のピントを合わせる為か・・・気がつくといつでも眉間にしわが~~~(汗)

そして、いつしか眉間のしわが消えなくなっている(笑)

 

今は朝の5時過ぎ~夜の9時過ぎまで明るいのでよく見える~~~!

ありがたや~~~♪

 

 

↓夕方6時の太陽。

5月 ドイツ 晴れ

ギラギラしてる。

 

そんな陽気のせいもあってか、ものすごく眠い・・・。

ご飯を食べてお腹がいっぱいになるといつのまにか寝てしまうくらい。

なんか病気か?と思うほど。←いや、元気(笑)

 

週3日の夜間の語学学校がきいているのか???

自転車通学もあるけど・・・普段使わない頭をフル回転するからかな???

 

 

夕食を済ませたらいつの間にかソファーで寝落ち。

慌てて起きてお風呂へ。

 

バスタブがあるので毎日ではないが湯船につかる。

いいね~しあわせな気分になれる♪

日本に居た時はそんなこと考えもしなかったが・・・

ドイツに来て、この家に来るまではシャワーだったのでお風呂が恋しかった。

 

寝ぼけ眼で支度して浴槽へ片足を入れた途端

ツルッと!!!!

思いっきり滑った~~~~!!!!

やってもうた・・・(滝汗)

 

でも、いつも気をつけていて

必ず手すりにつかまっていたので(正確にはタオル掛けなので安全ではない)助かった。

それでも手すりを掴んでいた右手の肘を壁に・・・

左足の膝近くを浴槽のふちに思い切りぶつけた。。。

一瞬の出来事で何が起きたか分からなかったけど

後から思うと、裸のおばさんがタオル掛けにぶら~んとぶら下がる状態になったのだから・・・哀れな姿だ(爆)

 

しかし、

タオル掛けに掴まっていなかったら・・・タオル掛けが壊れていたら・・・

間違いなく転んでバスタブのふちに頭を打っていた。

それにどっか骨折しただろう。

考えただけでも恐ろしや~~~。

よかったよ。

打撲で済んで。

 

お風呂から出てすぐに湿布した。

肘も足も腫れて青馴染み。

写真を撮ったけど・・汚い足だったので載せるのは止めた(笑)

 

肘は湿布が自分で貼れなかったのでオットに頼んだが

「シワシワでどうやって貼ればいいのか分からない。」と苦情が・・・。

しらんがな・・・適当に貼ってくれ(笑)

 

その後、「危険だからお風呂禁止!」と言われた・・・。

本当に危険だ・・と思った。

 

転んでからでは遅い。

ここまで頑張っていっる海外生活、怪我や病気になったらアウトだ。

 

浴槽の滑り止めを買いに行こうっと~~~~!

 

おっちょこちょいのおばさんに言われたくないだろうけど、

みなさんも転ばないように気をつけてね~~~~!

慌てるな~

油断するな~

片足になる時は何処かに掴まれ~~~

 

 

今日も1日ありがとう。

 

打撲、まだ腫れて痛いけど・・・自転車乗ってるから大丈夫だよ~♪

買い物行かないと飢え死にだから(笑)

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭で踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

Pocket