【海外生活】ストレスを溜めないように悩みは吐き出そう。

2020 ドイツ 娘たち病気、病院のこと、健康

 

 

 

こんにちは~。

 

コロナ過で今までの生活が一変。

そうでなくても人には悩みというものが付きまとう訳で。

他人事じゃなくて、うちもそうなんだけど(苦笑)

 

えらいこっちゃな状態↓

【ドイツ】オットの気持ちは変わらない・・・お互い別々の道へ!?
2月18日(火) ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温8℃、最低気温4℃。 曇り 時々 晴れ。 今回はブログに書くか迷った。 まだ誰にも話していないし、話す事でもないか??? 他の人にすれば「勝手に好きなようにやれば~」な個人的な話(笑)。 でも、 ブログの読者さんはありがたいことに、...

 

コロナでおばさんの就職や家探しは難しい物になりつつある。

 

そして、オットの日本へ帰りたいという希望も今の世の中の状態をみるととても難しい。

コロナが収まっても直ぐには今まで通りの日常は戻ってこないわけで・・・

それどころか、今までの日常はもう二度と戻らないかもしれない。

だれにも分からないけど。

 

今は先のことを考えても答えが出ない。

とにかく毎日を頑張って乗り越えよう~というだけ。

 

 

そんな中で、とても気になっていることがある。

このコロナのタイミングで海外へ移住とか留学とかしてしまい

不安な日々を送っている人はいないかなって。

 

人生の中のタイミングって良きにつけ悪きにつけ自分では決められない流れで

どうすることも出来ないのだ。

 

おばさんたちがドイツに来た時がまさにそうだった。

ドイツに多くの難民が押し寄せ色々な所で通常の仕事をこなすことが出来なくなって、大変なことに巻き込まれちゃったのだよ。

 

運が悪かったと言えばそうだけど、生きていくのは大変。

頑張ってドイツまで来たのに・・・。

 

そんな経験から

今、同じように自分の意思とか計画とは全く違ってしまった日常に困惑している人はいないかと心配している。

 

留海外学・・・学校が休みだし。

仕事を探すのも難しい。

 

ここまで来る前に日本へ帰れた人はいいと思うけど

今海外で夜も眠れなくて悩んでいる人がいなければいいのだけど・・・。

おばさんは眠れず怖い夜を過ごしたから・・・考えるだけで苦しくなる。

 

大してお役に立てないかもしれないけど、ここへ書いておこうかな~と思って。

 

 

スポンサーリンク

イライラや不安は何処から?

 

2020 ドイツ 娘たち

リリちゃん(会社の猫)の写真、また登場(笑)。

 

 

心の何処かでモヤモヤしている物は一体何なのか?

不安で仕方がないのはどうしてなのか?

 

日本から自分の意思で覚悟を決めて「エイッ!」って外国へ来た訳だけど・・・

いざ来てみたら・・・とんでもないことに・・・。

 

最初に言ってしまうと

お金があれば殆どのことは解決する(笑)。

 

お金がないから不安になったり悩んだりしちゃうのだ。

 

あとは言葉の問題等。

うちはコレが大きかった。

あっ、お金の問題も勿論大きかった。

何もかもだよ~今もだよ~(笑)。

 

大変なときに心身を壊すともっと大変になるからせめて健康でいなくてはならないのだ~。

 

紙に書き出して整理してみる。

 

毎日心配や不安になているだけでも仕方ないからね。

何がそうさせるのか紙に書き出してみよう。

 

思い当たること、悩みを全て文章化する。

どんな小さな事でも心に引っかかっていることは全て書く。

 

頭で考えていると、何が問題でそれをどうしたいのか具体的に分からない。

おばさんはアホなもんで、特に頭の中だけでは解決することなんて出来なかった。

書き出して初めて自分の気持ちとか本当に困っていること悩んでいることに気がついたりして気持ちが楽になったのを思い出す。

 

例えば困っているのは

住む家のこと?

滞在許可証?

語学のこと?

仕事のこと?

知り合いや友達がいなくて寂しいとか。

 

これをより具体的に書いていく。

どうしたいのか?

どうすればいいのか?

 

海外に来たけど今どんな気持ちか・・・とかね。

これからどうしたいか・・・とかね。

毎日毎日書き出してみよう。

日記のように。

 

書いてるだけで気持ちが落ち着くこともあるし。

あれ?これは・・・と、何か分かることもある。

おばさんは日記を細かくつけていたよ。

これが後々、詐欺師の裁判で役に立ったけど(笑)。

 

そして今考えると日記に書き出すことでストレスを少しは発散していたような気もする。

だって、自分の日記だから遠慮はいらない。

「ばかやろー!」「どうしてだー!」「なんでだよー、なんでこうなるのだー!」とか

赤ペンで殴り書き多し(爆)。

こわいこわい~。

でもそれでいいのだ。

誰も傷つかないから。

 

 

本当に誰も話す人がいなかったから。

とにかく書いて書いて書きまくってみてね。

書くことで自己観察って言うか・・・自己分析みたいなことが出来るから。

 

今は日記じゃなくてブログに書いている(笑)。

心配に思っていること困ったこと何でも書くことにしている。

ストレスを溜めないように。

と、

読んでくれる人がいるから。

そして真剣に考えてコメントまで入れてくれる人もいるから。

ひとりじゃないって思えるだけでしあわせなのだ♪

有り難いことなのだよ、本当に感謝。

 

だからブログもおすすめ。

 

 

悩みは吐き出して楽になろう。

 

紙に書き出す事も心の中もモヤモヤを吐き出す手段の1つ。

 

あと、誰かと話して吐き出そう。

家族、友達等。

でも、実際には歯を食いしばって頑張っているところを家族や友達に話しづらいのだ。

心配をかけたくないしね。

日本人は特に人を頼ることになれていないから。

 

でも今回ドイツに来て困った時に思ったよ。

誰かを頼ってもいいんだって。

頼れる人がいるんだって。

 

崖っぷちのどん底で・・・と話しながら泣いてもいいんだって。

50過ぎたおばさんが「どん底だよ~」って泣くんだよ。

普通なら「おまえアホか」って話(笑)。

 

だけど、応援してくれる人がいる。話を聞いてくれる人がいる。

 

そんな人が見つからない・・・と言う人は

今このブログを覗いてるくらいだからネット環境があるから色々と検索したりして

自分の共感できるブログを見つけたらコメントを書くのもいいかも。

 

顔は見えないけど、心が繋がると思う。

 

人を頼るのは悪くないことだと思う。

ただね・・・人を頼るのと人を当てにするのは意味が違うからね。

 

 

あと、

相談した相手が自分の思うような答えや態度でないことだってありうるから

それは仕方がないこと。

ガッカリせずに、ご縁がなかったと諦めて。

どん底の人に手を差し出す人は正直言って少ない。

特に今はこんな状況だから尚更。

 

でもね、手を差し伸べてくれる人と出会ったときは感動もん。

 

 

海外に来て友達が出来ないって心配している人もいるかもしれないけど大丈夫

きっと出来るから。

おばさんは4年目で「会いましょう」と声をかけてもらったよ。

それに日本人じゃなくても自分が積極的に話しかければ答えてくれる人もいる。

 

日本と違うところは自分から話しかけなければ相手が察してくれることは殆どないからね。

 

 

通常なら、ひとりでも買い物や美術館、図書館など楽しむ場所があるけど

今はコロナで規制があり家に籠もっていなくてはならないし

まだ感染の心配もあるから、余計に辛い時間になっちゃうよね。

 

頑張って悩みを吐き出して健康を保ってね。

 

2020 ドイツ 娘たち

 

運動もお勧め。

今は散歩とかは出来るから景色の移り変わりを見ながら歩いて歩いて歩き倒して(笑)。

 

まとめ

 

海外生活5年になるけど未だに悩み多し(笑)。

時々、何の為にドイツまで来て頑張っているのか分からなくなる時があるけど・・・

 

書き出して悩みや考えを整理しながらやるべき事、やりたいことを具体化していきながら前に進んでいこうかと思う。

 

同じように悩んでいたら書き出してみてね。

誰かに相談してみるのもいいし、頼るのも悪くない。

 

悩みは外へ吐き出して~♪

 

一緒に海外でがんばって行こう~!

 

 

みんなで踏ん張って乗り越えよう~。

 

 

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

ヨーロッパランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

 

 

コメント