【ドイツ、インテグレーションコースの様子】A1の試験(会話)&試験の結果。

2017 ドイツ その他

スポンサーリンク




 

 

 

1月9日(火)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温8℃、最低6℃。

曇り 時々 晴れ。

 

 

本日もインテグレーションコースの様子、A1の試験(会話)と試験結果。

今までの記事はこちらからどうぞ→A1-1 二学期 その5

A1-2の様子はこちらから→ A1-2 10日目11日目12日目13日目14日目30日目

A1試験の様子はこちらから→A1試験(聴き取り、読み、書き)

 

試験の結果が出たよ~およよ。

 

 

A1の試験の様子、2日目。

 

さあ、やってきました試験2日目~。

 

本日の出席14名。前日と同じメンバー。

 

まずは先生の机の上に置かれた昨日の試験用紙がみんな気になっている。(笑)

 

 

先生が試験用紙を戻す前に注意事項を説明。

● 問題用紙と解答用紙を一度返すけど、全て再び回収します。

● 採点された点数は各自ノートに書き留めておくこと。

● これから答えの確認をしていくけど、その時に問題用紙にも解答用紙にも何も書きこんではいけない。

 

解答用紙も貰えないんだ・・・と驚いた。

 

そして手元に返って来たよ。

結果は会話の試験の後で~。

 

ここで先生が答えの確認を先にやるか、それとも会話の試験を先にやるか多数決をとる。

試験が先になった。

やなことは先に終わらせちゃおうね~♪

 

 

別の教室で先生と生徒2名ずつ試験なる。

その他の生徒は練習問題を解きながら待つようにいわれた。

 

2名ずつ・・・これも前は先生が決めるからパートナーは選べないと言っていいたが・・・

「最初に試験受ける人?」と訊かれ、手を上げたTさんMさんから始まり次から次へとペアが決まって揉めることも迷うこともなくスムーズに進んだ。

おばさんは唯一このクラスの50代ペアでVさんと(笑)

 

まずは自己紹介。

そして、先生からの質問が幾つか。

例えば、「後ろの名前(名字)のスペルを教えてください。」とか、「あなたはどんな言葉が話せますか?」など。

 

その次は紙に「家、庭、部屋、・・・」と幾つか単語が書いてあるのでその中から2つ選んで相手に何か質問する。

なるべく簡単で相手が解り易いものがいいかと考えるが・・・

こういう時ってなかなか頭が回らんね(笑)

Vさんも緊張からか「Du Garten? 君 庭?」って聞くから、先生がもう一度行ってみて?と言っても質問は同じ。

仕方ないからテケトーに「いいえ、庭は持っていません。」とい答えてみた。

 

それが終わると、今度は紙に幾つかの絵が描いてある。

絵を1つずつ選んで会話をしてくださいと言われた。

が、

ここで大きなミス。

後でオットから聞いたけど、ただの会話ではなくて「何か相手にお願いをしてください」という事だったのだ~げげげ~。

 

先生が例題の時に言った「Bitte」はテーマが「お願い」と言ってたらしい。

てっきり「どうぞ始めてください」の「Bitte」かと思ってしまった・・・

普段から勘違い大魔王だからね(苦笑)

 

なので、会話の内容は・・・おかしなことになってただろう(笑)

 

取り敢えず無事に終了。

 

教室へ戻る時に自分の点数を教えられるのでノートに記入。

 

こんな感じで全員終わった時には授業が残り20分くらいになっていた。

足早に聴き取りの所だけCD をかけながら答え合わせ。

そこで授業終了となり、問題用紙と解答用紙は全て先生のところへ返された。

 

 

試験の結果。

 

聴き取り問題

前回書いたように2回流れると思い込んでいた音声が1回しか流れずパニックになったところが、案の定・・・適当に書いた答えが全て間違っていて笑った。

だって、二者択一なのに・・・上手く違う方を選んだもんだ(爆)

という事で15問中、11問の正解。

 

読み問題

書いてある問題の意味が解らなかったにしては・・・

自分に甘い(笑)

15問中、11問正解。

 

 

書き問題

1問目の書類の空いているところに書き入れる問題はサービス問題?のようで、殆どの人が全問(5問)正解していたのだが~!

おいおい、

娘の名前を書くところに、何故かお母さんの名前を書いてしまったよ~~~~(泣)

ホントおっちょこちょい。

よく見直せ~。いや・・・時間が無かった・・・。

答えは分かっていたから・・・あ~くやじいー。もったいないー。

オット、大うけ。

 

2問目のカードを書く問題は・・・

何カ所か単語が直されていたが、何とかクリアーしたようだ。

くちゃぐちゃの文章を読んでくれてありがとう。

という事で、15問中、14問正解。

 

会話の試験

15点満点中、14点。

 

合計60点満点中、50点だった。

 

勉強が足りないのは勿論、その他に問題点が見つかったので今年は目標の「ドイツ語を頑張る」にプラスして

● 人の話をよく聞く。(ドイツ語も日本語も、笑)

● とにかく落ち着いて。

笑、笑

 

 

余談

解答用紙が戻って来て、クラスメートで見せ合うんだけど・・・

みんなが兎に角興味を持ったのがオットの点数。

ひとりが「○○、何点だった?」と声を掛けると同時に全員が集まりオットを囲んでビックリ。

隣でおばさんポッ~ンと、座っとる・・・(笑)

 

次の瞬間、みんなが「おー!」と合唱。

全問正解の解答用紙が次々にみんなの手の上を・・・。

そして溜息と共に散って行く。

 

で、散りながらふと、隣のおばさんに気づいたりして・・・

どうだった?と聞くから解答用紙を見せると、みんなが「すごい!がんばったね!」みたいな事を言ってくれるんだけど、その後おばさんよりも良い点数の解答用紙を見せてくれる。

それもとっても嬉しそうに♪

そんなクラスメート達が、何だかかわいく感じる。

 

 

無事に終わった~応援ありがとう!

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

ドイツ語試験お疲れ~と、応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!

 

すみませんがバタバタの為、しばらくコメント欄をお休みしますね~。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

Pocket