ドイツ、2年半の詐欺師との闘いもやっと終わりか?!(給料未払い)

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

5月16日(水)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温22℃、最低9℃。

雲 夕方 雷、ゲリラ豪雨、突風、雹!

 

まずは15日(火)の続きから。

 

前回書ききれなかったから・・・

15日の夜にオットはコンサルトさんと再びやり取りをした。

その内容は

コンサルトさん 「詐欺師が口座にお金を振り込んだから添付した書類にサインをしてすぐに送り返してくれと言って来た。でも、その金額は裁判で決まった額よりもずっと少ない。裁判で勝ったのだから決められた額をもらう権利がります!この金額では納得がいかないからサインは出来ないという書類を作ったので手数料の200ユーロの確認が出来たらすぐに仕事を始めます。あと、今すぐに詐欺師から振り込まれたか口座を確認してください。」

 

オット 「口座を確認したけど入金はありません。それから手数料は振り込みましたのでよろしくお願いします。」

コンサルトさん 「では明日のお昼頃にもう一度確認してください。」

オット 「了解しました。」

 

以上が15日の話。

 

本当に振り込まれるのか??また嘘ついてるんじゃないのか??

そんな思いがよぎる。

 

で、本日お昼に帰って来たオットが口座を確認すると・・・

詐欺師から確かに振込みがあった!驚いた!!

しか~し、

相手はやはり詐欺師、コンサルトさんに振り込んだと書いてあった金額よりも更に少ない金額が振り込まれていた・・・おいおい。(笑)

 

でもここでおばさんは思った。

少しだろうが何だろうがお金を振り込んでくるという事は本気で逮捕状を取り返そうとしている訳だから・・・勉強代だ~なんて言ってこちらが何もしなかったら大変なことになっていたのかもしれない・・・オットが話を進めてくれたことは正解だったのかも。

どんな手を使ってくるか分からないからね・・・怖いよ。

 

口座の確認と同時にコンサルトさんから電話がかかって来た。

振り込まれた少ない金額を聞いたら激怒して 「それはおかしいです!それではサインは出来ません!○○さんには決められた金額をもらう権利があるんですから!!大丈夫です。早速書類を送って抗議しますから安心してください。」と言ったらしい。

もう少し長く話していた(電話の向こうで激怒していたそうだ)・・・まとめるとこんな内容。

 

そして異常気象で雨水との闘いが終わってホッとしていたところへ再びコンサルトさんから電話があった。

詐欺師と直接話したそうで・・・昼間のテンションは無くなっていたらしい。

 

そして詐欺師から説明されたことを教えてくれたそうで、

まずは裁判に勝ったから裁判代(弁護士代)が含まれていると聞いていたが、それは払わなくてもいい物だと言われたそうだ。そしてなぜ振り込んだ額が少ないかという事については・・・支払わなければならないお給料から税金、健康保険や社会保険料などを引いた為との説明をされたが・・・

コンサルトさんが長々と説明してくれたけど、オットは一体何がどうなってどの様な金額になり、今回振り込まれた金額になったのかは殆ど理解できないようで・・・

ちょっと頭の中を整理しながら考えていた。

が、

コンサルトさんは「相手がそう言っているのでこれ以上は何も出来ないから今から送る書類にサインをしてください。」と言ったそうだ。

 

分かりましたと言って電話を切り、?マークがいっぱいの頭の中を整理するオット。

 

コンサルトさんがこれ以上は何も出来ないと言った時にはそれを呑むしかない。納得出来ないと言っても、コンサルトさんがこの仕事を辞めるだけだから。手数料は振り込まれているし、困ることは何もない。

 

そしてメールが送られてきた 「添付した書類にサインしてスキャンして送り返してください。この最悪な件はこれで終わったと思った方が利口だという事にしましょう!詐欺師が社会保険の未払いはないという事を証明してくれたので安心してサインしてください。もしまだ不満だったら連絡ください。」

 

それに対してオットの返信は

書類にサインします。

「社会保険に対して未払いがない」との証明で、なんらかの書類があるのなら見せていただきたいです。

詐欺師の所で働いていた時は健康保険などに加入していなかったけど、現在はその間の実績も記録されているという認識でいいのでしょうか?

 

その返事は

書類を添付します。大丈夫です。

 

添付された書類には保険会社の名前はあったけど、何処にもオットの事は書かれていなくて・・・これが証明になるのか・・・と不思議だった。(ドイツでは大丈夫なのだろう・・・)

 

オットが添付された書類にサインをして送り返す。

その書類、詐欺師が送って来たモノかと思っていたが・・・よく見ると新たにコンサルトさんが作成したもので、なんと!そこにはうちの住所などが全て書かれていた~げげげ~。

メールだけはコンサルトさんのになっていたけど。。。

 

国外に逃げた詐欺師の住所は聞いたのかな?相手のは分からないのに、こっちのは知らせたってこと?・・・むむむ。

でも書類上仕方ないのか・・・そこの所はよく分からない。

 

もう送ってしまったし・・・おばさんは場外だから何も言えないし・・・

心配しても仕方ないし・・・

 

取り敢えずこの詐欺の件は2年半闘ってやっと今回本当に終わったと思っていいのだろうか~

っていうか、終わったと思いたい~

いや、終わったんだよね。終わったの。

 

オット、お疲れさま。ありがとう。

 

 

 

さて、今回の件をまとめると

① 14日(月) 詐欺師から突然コンサルトさんの所に、我々にお金を振り込みたいが弁護士さんが居なくなったので分からないから、知っている住所と口座情報を教えて欲しいとメールが来る。

② 14日(月) 夕方コンサルトさんから上記の理由で一刻も早く口座情報を教えて欲しいと連絡をもらう。

③ 14日(月) 一刻も早くと言われ慌てて口座情報をコンサルトさんへ送る。が、気になって直ぐにちょっと待って欲しいと連絡するも・・・口座情報を送ってもらったので既に相手に送ったとの返事。そして、入金があったら連絡をくださいとの事だった。

④ 15日(火) 9:30にコンサルトさんから緊急に話をする必要があるので14時半にスカイプが出来るようにしてほしいと連絡をもらう。

⑤ 15日(火) 14時半コンサルトさんから詐欺師の目的を聞く。逮捕状が我々の所にある為に仕事をすることが出来ないのでなんとか和解して逮捕状を取り下げたいらしいとの事。

⑥ 15日(火)スカイプでの会話→ こんなチャンスはないからお金を取り返すべきだとコンサルトさんが言う→ この先どうなるか分からない不安を抱えたくないからおばさんはこの件から降りた→ オットはお金を取り戻す意見に賛同→ コンサルトさんに依頼したという事で手数料200ユーロ請求される。

⑦ 15日(火)夜、 コンサルトさんから連絡あり。詐欺師から口座にお金を振り込んだから書類にサインをして送り返してほしいというメールが届いたとのこと。だが、そこに書かれた金額は裁判で決まった金額よりもかなり少ないので要求には応じれない事を相手に伝えたいので手数料をすぐに振り込んでほしい。その確認が取れたら詐欺師にメールを送りますとのこと。あと、本当に振り込まれているか今すぐ口座を確認。

口座確認、振り込みなし。明日のお昼にもう一度口座確認をすることに。

⑧ 16日(水) お昼に口座確認、詐欺師から振り込みあり。しかし、振り込んだと告げてきた金額とは違い、それよりももっと少ない金額だった。

⑨ 16日(水)お昼 コンサルトさんから電話あり。入金額を聞いて激怒。裁判で決まった金額が振り込まれるまではサインはしない。その権利はあるのだから。この金額ではおかしい。手数料を確認したので、この旨を詐欺師に伝えるのでお金は取り戻せます大丈夫です。

⑩ 16日(水)夕方 コンサルトさんから電話あり。詐欺師と電話で話したそうで・・・振り込まれた金額の説明をされたらしい。その内容にコンサルトさんは納得したとのこと。

⑪ 16日(水)夜 コンサルトさんからメールあり。添付した書類にサインをして送り返してほしい。

⑫ 16日(水)夜 オット、書類にサインして送る。

⑬ 今回の件はこれで終わる。詐欺師が振り込んだお金を受け取って和解。

 

ブログを読んで心配や応援をしてくれたみなさんのお蔭で詐欺師の件が何とか無事に終止符を打つことが出来ました。

心から感謝です。

本当にありがとうございました。

 

2年半・・・長かった~きつかった~

 

でも、沢山色んな事が学べたのは確か。

それはありがたい。

 

とにかく騙されない事。

それには勉強して知識を身につけることだと思う。

焦りや欲は禁物。

分からない事があった時にはその道のプロに相談してみるとかね。

でも世の中、誰が味方で敵なのか・・・解りにくいんだよね~

 

お金とか損得抜きで、いつでもお互いに助け合える関係の人が傍に居てくれると人生は安心で楽しいかも♪

 

見返りを求めず助けてくれたあなたに、感謝です、いつもありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Pocket