以前掛かりつけだった歯医者さんに行こうと思ったら・・・。

2021 日本 その他健康(日本)

 

 

こんにちは~。

今週末か来週辺りに社宅へ行くかも・・・なので

持っていく荷物をまとめてみました~。

愛用の掃除用具をバックに詰めたおばさんです。。。

 

 

帰国したら歯医者さんに行かねばと思っていました。

渡独した2015年以来、一度も行ってないんです(;´∀`)

ドイツでは歯医者さんは殆ど保険が効かないので高額です。

怖ろしすぎてそう簡単には行けません。

実はオットはドイツで高い治療費払ったんです( ̄▽ ̄;)

 

ドイツの歯科治療、保険がきいても高いのね。
7月13日(木) ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温21℃、最低13℃。 晴れ。 6月21日以降なので・・・久しぶりの日記。 って、もう7月も半ば! 早いね~! 7月・・・夏だけど・・・6月よりも涼しくて過ごし易い毎日。 下手すると、秋の気配のような・・・ スポンサーリンク (adsbygoogle = ...

 

【ドイツ移住あれこれ】歯の治療はドイツに来る前に。
スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「ドイツ移住あれこれ」のコーナーだよ。 このコーナーは中年日本人夫婦が実際にドイツに移住して経験したことや感じたことを書いてます。 ドイツ語も出来ず、右も左も分からず・・・どん底にも落ちちゃって・・・そりゃも...

 

ほんと、やり繰り上手だわ~って自分を褒めてあげたい(笑)

 

おばさんは日本できちんと治療していたので

お陰さまでドイツでは歯医者さんに行かずに済んだのですが

そろそろ行かないとダメそうです(;´∀`)

歯も歯茎も。

 

で、

以前お世話になっていた歯医者さんへ予約を入れようと思い

妹も同じ所なのでちょっと訊いてみたら「今病院はお休みなんだよね・・・」とな。

丁度妹も行こうと思っていたらしい。

「しばらくの間お休みします」とだけドアの所に書かれているらしい。

「困ったね。どうしたんだろ?早く始まらないかね」と話していたら

妹の知り合いが

「歯が痛いんだけど、先生が病気で今病院が休業中だから困っている。何処かいい歯医者さん知らない?」と。

よくよく話を聞いたら、おばさん達と同じ歯医者さんで

先生はガンになってしまったので現在治療中だそうです。

何だかその話を聞いたら自分の歯はどうでもよくなり

「先生、治療頑張って戻って来て!」と祈ってしまった。

 

話はちょいとそれますが、

うちの毒父はおばさん達姉妹が小学生の頃に肺ガンを患ったんですよ。

手術で肺を片方無くし、何十年も前ですから医学も今ほど進んでいなかったはず。

誰もが「終わったな」と毒父のことを思っていたらしい。

がー、

毒父、不死身。

運がいいんです。

腕のいい先生に当たったらしい。

で、

その時から毒父は子供のおばさんに向かって

「ガンは遺伝だ。お前はガンになって死ぬ」と呪文のように言ってました(笑)

その言葉を聞くと「いつ死んでも後悔のないように」と思う反面

「どうせ死ぬんだ・・・」とやる気が失せる日々を送りましたね。

残念ながら毒父に似て虚弱体質で悩まされましたが

今は歳をとるごとに丈夫になった気がします。

気のせいか?(笑)

時折、ガンになるかもしれない・・・と思いながら生きて来ましたが

もう還暦目前です!(笑)

十分長生きしています~ありがとう。

 

今は妹の分まで大切に毎日を生きてますよ~。

 

いつも応援ありがとう~お陰さまで踏ん張れます!

↓励みになるのでポチッとお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

今日も1日ありがとう。

 

↓こちらに登録するとブログ更新を教えてくれるらしいので良かったら使ってみてくださいm(_ _)m
ふるねこ日記 - にほんブログ村

 

お願い 

ちょっとブログに不具合が起きているようで・・・「ブログが更新されない」時があるみたいなので「あれ?」と思った時は済みませんお手数をおかけしますが「再読み込み(丸くなった矢印)」の所をクリックしてみてください。更新出来ない日もあるので、その時はごめんなさいです。

 

 

コメント

  1. jupimaruvie より:

    医者と言えども、人間ですから、病気にもなりますし、年も取るんですよね。
    かかりつけの病院が、休業や廃業になると、
    「え、私はどうすればよいの?」
    と思ってしまいます(;^ω^)

    これからあちこちで起こる問題なので、新しい病院を探す時は、
    評判もさることながら、まず先生が若い事も条件になりそうですね(笑)

    ちなみに私も、内科医・眼科医募集中です♪

    • porori より:

      jupimaruvieさん、コメントありがとう~♪

      そうよね、人間だもの病気にもなるのよね。
      私と同じ年ぐらいの女医さんなので是非復活して欲しいです!
      病院って先生との相性もあるから難しい~。
      私はこれから全ての病院を探さないとなので今情報を集めてます(〃^^〃)ゞ
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  2. テロテロ より:

    かかりつけ医が高齢の先生だけだと、確かに心配~(;^ω^)
    今のところ皮膚科しか行かないけど、そこもおじいちゃん先生
    なので誰か後を継いでくれないかしらと密かに思ってる~。

    動物病院もそうよね。
    我が家のかかりつけ医は数年前から息子さんも一緒に診察して
    いるから、私が生きている間の猫達の診察は心配なさそうと
    ホッとしているの。
    もし息子さん居なかったら焦っちゃうところだったわ。

    • porori より:

      テロテロさん、コメントありがとう~♪

      動物病院は困るよね~。
      掛かりつけ医さん、息子さんが継いでくれてよかったですね~!
      良い病院を探すの大変だもの。
      にゃんずは心配ないわね^^
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  3. サンボ より:

    ご無沙汰しています〜(^^)
    ドイツの歯医者さんですが、場所の違いか、私たちのかかった歯医者たちは(引越しもしたので何件かかかりました)余程オプションを選ばなければ、保険適用で支払いはありませんでした。逆に今日本で治療をしてもらって検査等で結構治療費が高いとビックリしています(°▽°)歯は大事ですよね〜。良い歯医者さんが見つかりますように。

    • porori より:

      サンボさん、コメントありがとう~♪

      お久しぶりです!
      えー、ドイツの歯医者さん保険適用ですみましたか~。それはよかったですね!
      オットは2.3本だったかな?既に歯がダメで差し歯にしたんですが
      きっと保険適用じゃないものを選んだんだと思います( ̄▽ ̄;)
      保険適用のはすぐダメになるとかなんとか言ってましたから・・・。
      えー、日本の歯医者も治療費が高いの?!
      もうちょっと働いてから行こうかな(笑)
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

  4. ポンコツ夫婦 より:

    日本で良い歯科医を探すコツは看板に口腔外科と書いてある歯科医へ行く。
    インプラントと書いてある歯科医はなるべく避けるという事です。
    友人歯科医から聞いた探し方ですお試しください。
    さてドイツ移住前に我々は三つの条件を立てました。
    一、外国人に優しい街に住む事 二、公的保険に加入する事 三、住宅組合の物件に住む事。
    この中で最大の難関は保険加入、プライベート保険は簡単に入れますが公的に入るのは至難の業。月々支払う料金が全然違い現在加入出来た公的保険料は2人で210ユーロ、組合住居はwarmで650ユーロ、77平方メートル。
    家賃が大幅に将来上がる事は無いし各種修繕費、リフォーム費は全て組合持ちです。
    保険料は将来収入に応じて上がりますがこの歳だと上げる方が難しいと思います。
    収入が無い又は少ない分支出を抑える事を考えました。
    組合住居とは組合加入金を払い安く住宅を借りるシステムでドイツでは人気ありなかなか入れ無いのも事実です。
    そして最後に住むエリアですが外国との交流がある国境街にしました。
    その街はフレンスブルク。美しい所です。
    ドイツ人よりデンマーク人の方が多いんじゃないの?という感じです。
    そして日本と同じ軟水。のんびりしてます。
    仕事はね、すご〜く少ないですね。まあこれからどうするかゆっくり考えます。デュッセルドルフは確かに日本人多いし仕事もあるでしょう。しかしその分家賃が高かったりしますので収支考えるとどうかなぁと思いました。
    ちょっとブログの他の記事も読ませてもらいましたがうちも子供いないんです。もうちょっと時期ズレてたら良い仲間になったと思いました。残念。

    • porori より:

      ポンコツ夫婦さん、コメントありがとう~♪

      歯科医は「口腔外科」と書いてあるのが良い目安なんですね!
      ありがとうございます。
      最近は「インプラント」と書いてあるところが増えたような気がします~。

      ドイツの健康保険は日本と全く違いますよね。
      日本は役所に転入手続きをすればその時に国民健康保険にも加入。
      でもドイツは個人で保険会社を選び加入しなくてはなりませんものね。
      うちは収入が少なかったので公的保険しかは入れませんでしたけど(笑)
      プライベート保険は一度入ると公的保険に替えられないと聞いて驚きました。
      ほんと、収入がある時はいいですが老後は・・・ですね。
      住宅組合って知りませんでした∑(゚Д゚)
      そんな便利なのもがあったんですね!
      warmで650ユーロ、77平方メートルは安いです!
      それに修繕費やリホーム費も組合持ちですか~。

      フレンスブルク、思わず地図見ちゃいました。
      詐欺に遭った職場がその近くのノイミュンスターなんです(笑)
      本当にのんびりした町でした。
      軟水はいいですね!カルキとの闘いがなくてストレスフリー♪

      もう少し早く出会っていたら~、なんて思いましたけど
      今出会ったのも何かの縁だと思います。
      ドイツを離れてちょっと寂しかったのでまたポンコツ夫婦さんのお蔭でドイツと繋がった様な気がしてとても嬉しいです^^
      いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ

      • ポンコツ夫婦 より:

        え?ノイミュンスターにいらしたんですか?あらま!近いですね。
        ここで詐欺ですか… ちょっとショック…
        ハンブルクから列車で何回か通りました。駅見た直感はここで降りてはいけないでした。
        住居の下見でフランクフルトから列車で何往復かしたので通りました。
        ノイミュンスター過ぎてしばらくすると車窓の景色がガラリと変わります。
        全くの別世界…ドイツであってドイツでないと言う感じ。
        我々の住む街にはデンマーク国旗をよく見ますし看板もデンマーク語で何屋なのかわかりません。デンマーク国王の故郷なんだそうで…
        人の名前も後ろにアンデルセンみたいにセンが付いてます。
        高齢の外国人で初めから公的保険に入れたpororiさんはラッキーだったと思いますよ。僕らはフランクフルトで正式に断られこの街に引越し州が変わって加入出来た感じです。プライベート保険だとこの歳では1人あたり月額1000ユーロ近くになるようで…破産します。
        しかし近隣で詐欺っていうのはショックでしたね。

        • porori より:

          ポンコツ夫婦さん、コメントありがとう~♪

          近いです(笑)
          でも弁護士さんの話ではもう詐欺師はそこにはいません。
          オーストリアに逃げたようです。それも本当か嘘か分かりませんが・・・。

          デンマークは行ったことがありませんが、噂によると多くの国民が幸福を感じてるらしいですね。
          きっとそこはゆったりとした時間が流れているのでしょうね。
          デンマーク語か・・・ドイツじゃない感じですね(笑)

          え?フランクフルトで公的保健断られたんですか?!
          そんなことがあるんですね~。
          プライベート保険が月額1000ユーロ!!
          いやいやいや~、無理だわ、ほんと破産。
          公的保険で十分です。
          いつも応援ありがとうね~ヾ(*´エ`*)ノ