ドイツに来て3年目、一度も切ってなかった髪を、とうとう自分で切った。

 

8月5日(土)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温21℃、最低13℃。

雨。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

朝から雨。

買い物が思うように行けなかったので、週末に自転車を修理に出そうと思っていたけど諦めた。

今日も行こうと考えていたけど・・・

雨か~い(涙)

 

こんなお天気が続いたせいか、髪を切りたくなった。

ドイツに来てから3年目に入ったけど、まだ一度も切っていない。

伸びたね~~~~もう少しで腰まで届きそう(苦笑)

 

でも、ドイツって日本に比べると年齢関係なく、髪の長い人が多い気がする。

おばさんくらいの長さ、珍しくないもの。

 

帰国した時にと楽しみにしていたけど、その夢はまだまだ遠そう(涙)

それに、どうしても毛先が傷んできて絡みやすくて困る。

シャンプーも大変だしね~!日本では座りながら髪を洗ったけど、今は立ったまま洗うからおばさんにはキビシイ~~~(泣)

シャンプー代、水や電気も多く掛かるしね。←ここ大事(笑)

 

そんなこと思いながらいつものようにシャンプーして出て、カルキとの闘いがあるから、すぐに掃除を始めた。ここで手を抜くと後が大変だからね~。

今思うと、軟水はいいね~♪

 

で、突然

自分でも切れるかな?なんてね、思ったわけ・・・むふふ。

おばさんがどんな髪型してたって誰も何とも思わないしね~ドイツじゃ~(笑)

 

思ったら即実行!

洗面台の鏡に向かってまずは普通のハサミで真っ直ぐに切り、その後は日本から持って来た写真のスキハサミで仕上げ。

このハサミ、ちゃいぬのカットの為に買った物。

ペット用を買おうとしたら、店員さんが「人間用のちょっと良い物の方がもちますよ。」とアドバイスしてくれたので素直にそうしたら、これが本当にいつまでも切れるし使い易い。

茨城の田舎のホームセンターで一番高いのがこれだった(笑)

3000円位だったかな・・・???

これで自分の前髪も自然な感じに切れるしね。

 

バッサリと15センチくらい切り、あとスキバサミでシャーシャーとやってみた。

取り敢えずは切れたけど、切りながら思ったね・・・

やっぱりプロって凄いなぁ~って。←当たり前だ(笑)

 

自分の髪だからどうなってもいいと思い、テケトーに切っちゃうけど。

プロだと髪質とか頭の形とか、色々と考えて素敵なカットに出来るんだもん。

技術ってすごいね~!

震災の時にボランティアで髪をカットしてあげている人がいた事を思い出した。

 

 

なんだか頭が軽くなった(笑)

絡まないし、いい感じ。

 

何より美容院代が浮いた~♪

 

何だか・・・ドイツでの暮らしは・・・

昔にタイムスリップしているみたいな気がする。

 

 

今日も1日ありがとう。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Pocket