ドイツ、水漏れの原因は。。。

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

6月15日(金)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温22℃、最低15℃。

曇り。

 

さてさて、地下での水漏れが我が家と分かったのでどうにかぜねば・・・。

 

まずは一体どこから水が漏れているかだよね?ってことで、今日もオットの作業服を洗ってみた。

が、

洗濯機は壊れていないようで水は漏れない。

という事は・・・乾燥機か?!

あっ、そう言えば今思うと水の溜まりが少なかったような気もする・・・

 

我が家の衣類乾燥機は排水をタンクに溜めるタイプのを使用しているのだけど(毎回タンクの水を捨てる)、最近そこに溜まる水が少ないな~なんて思っていたんだけど、まさかその水が他に漏れているとは考えなかったよ。

洗濯が終わったので様子を見るのにいつものように乾燥機をかけると、

およよ、・・・排水のパイプのついている所から水が出てくるじゃあないか~(泣)

 

様子を見るのに最後まで回して見たら、今回はタンクに水が一滴も溜まらない。

全て漏れました(涙)

 

どうやらゴミが何処かに溜まって排水がホースを通ってタンクに行かなくなたもよう。。。

 

後ろのホースを外して掃除すればいいのかと思ったけど、オットに見てもらったら外れないらしい。

オットが取説を訳しながら読んだけど・・・その事に関しては何も書いてなかったそうだ。。。

で、ひとつ重要な情報が、

ゴミが溜まると赤いランプが点くからその都度掃除していたけど、ランプ関係なく1ヶ月に1回は掃除してくださいとなっているって~

ひぇ~(汗)

掃除は年に何回もしていない・・・ダメだこりゃ・・・(笑)

きっとこれが原因。

 

さて、グーグル先生に頼ってみたけど・・・

洗濯機の水漏れは出てくるけど、乾燥機の水漏れは出て来ない。

 

ドイツでは水漏れ多くらしくて時には階下の人に迷惑をかけてしまう事もあると読んで、地下でよかった~と思った。

 

さあ、どうしようかな・・・。

あ~言葉が出来ないからメンドクサイ(笑)

 

オットが後でもう一度見てみるそうだから、任せるか?(笑)

 

直ったら衣類乾燥機の水漏れの記事を書くからね~。

あっ、その前に!

衣類乾燥機を使っている方はまめに溜まったゴミの掃除をした方がいいよっ~!

 

 

色々起こって勉強に集中できないよ~。←テスト前の言い訳~(笑)

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

今日も1日ありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

Pocket