【ドイツ、インテグレーションコースの様子】いよいよ今日からB1(Modul5)が始まった。

 

スポンサーリンク



 

 

 

9月4日(火)

 

ドイツ Düsseldorf~近郊 最高気温26℃、最低15℃。

晴れ。

 

今日は久しぶりに少し暑くなった。

 

朝からあちこちに不具合が出て来るお年頃のおばさんは身体のメンテナンスの為にデュッセルドルフの病院まで行ったのでほんとバタバタ~(汗)

これがまた色々と初体験で・・・

自分がアホ過ぎて笑ってしまうんだわ ←笑ってる場合ではない(滝汗)

後日書く予定・・・。

 

さて今日はインテグレーションコースのドイツ語B1の初日。

 

とは言っても・・・

教室に入るまですっかり忘れていたのだ(笑)

 

昼間使った1日券があるからバスで登校。

6時を少し過ぎて学校に着き、教室に入ると~

生徒がいっぱい!!

 

ドイツ語B1の初日とあって、殆どの人が来ていた。

そして新しい生徒も3名。

きっと日々新しい生徒は増えると思う(今までの経験で)

 

 

ここで先生がこれからの授業の説明をしてくれ、前回解らなかったけど残りの課について続けて勉強することが分かり一安心。

先生も説明で「A2の文法は特に重要だから」とのこと。

 

 

新しく入った人達は全員A2の教科書が無いらしく(初めのクラス分けでB1に決まったりすると持っていない)、先生が図書館に行き同じ教科書があり、コピー(有料)も出来るので図書館の人に言ってコピーしてくるという案を話した。

 

さて、解ったのだろうか??

3人とも無反応(笑)

 

それよりも1人(女性)は「B1の教科書が私の持っているのと違う。何故ですか?これじゃないと私は新しいのを買わないといけない・・・」と色々と言いだして(途中は何を言っていたのか解りましぇん)

 

先生も困りながら新しいのを買うようにと言うんだけど・・・怒っとる。

ポーランド人のIさんが「それは3年前の教科書よ。今は新しいのになったの。」と説明するも・・・怒っとる。

 

なんか・・・

新しく始まる授業の教科書が自分の持っている物と違うって事で怒って先生に抗議している姿を見て、おばさんは驚いた(笑)

 

ま、安くはないからな~。

でも、3年経つと色んな事が変わってくるから、教科書も新しくなった方がいいと思う。

あ、でも・・・おばさんも

B1の試験失敗してもう一度新たにB1の授業を受ける時に、教科書が新しくなったから買ってください~って言われたら・・・ちょっと凹むかも。

抗議はしないけど(笑)

 

 

ここからの授業は自己紹介。

新人さん達が先に自己紹介して、我々は質問をする。

自己紹介はB1の試験の「話す」で重要ということで、先生も細かく注意をしてくれる。

 

 

思っていた通り新人さん達はクラス分け試験でB1になるくらいだから結構ドイツ語が話せる。

自己紹介をした後に「だれか質問ある?」「あ、きみ、何か質問ある?」とか

「次、きみ自己紹介して。」なんて、勝手に進行までする(笑)

先生も苦笑い。

 

 

その後は我々の番。

Sさんが自己紹介をした後、「先生は凄く良かった!」と褒めた。

Tさんが「今までは上手く話せなかったのに・・・でも今日はとても上手に沢山話して驚いた。」と言ったので、みんなで拍手♪

本当にそう感じた。

 

夏休み中に勉強しんだね~。素晴らしい。

 

 

おばさんは・・・

オットが先に自己紹介で色々話したので(結婚してるとか、子どもがいないとか、どこに住んでるとか・・・等々)だいぶ話すことがなくなってしまった(汗)

 

で、質問がきた

「なんでいつも2人は離れた席に座っているのか?」と。

 

え?それ?(笑)

 

すかさずオットが答えた

「2€払いたくないから。」

 

前にも書いたけど、母国語で会話すると2€の罰金だから。

実際にお金を集めてはいないけど。

 

みんな「おぉー!」と感心したような声を上げた後、笑った。

 

隣にいないと日本語で聞けないから頼らなくて本当にこれはいい。

が、

授業の内容が殆ど解らないんだけどねぇ・・・(苦笑)

 

明日からはまたA2の残りの授業だそうだ。

とにかく、がんばらないと~。

 

 

2018 ドイツ 風景

バスを下りたら真っ暗。

今まで9時過ぎても明るかったのが嘘のように。

 

あれ?EUのサマータイムはどうなるんだ?

廃止か?

ただ単に面倒臭いから「なくなってくれるといいなぁ~」って呟いてみる。。。

 

 

いつも応援ありがとう~お蔭さまで踏ん張れます!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
 

今日も1日ありがとう。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket